国の名勝にも指定された「旧池田氏庭園」 東北三大地主の一人です(*^^*)

今では通年(雪の時期は除く)見学ができる「旧池田氏庭園」は、大仙市で外せない観光スポットです(^^♪ 2004年に国の名勝に指定されました。
池田家は、石巻市の齋藤家、酒田市の本間家と共に広大な農地を所有し、東北三大地主と呼ばれておりました。

現存している建物は洋館で、私設図書館として使われていたそうです。当時としては珍しい鉄筋コンクリートの建物は、東北では数えるくらいしかなく、池田家の資産状況を表してます。一階にはビリヤードができる玉突室が設置されており、モダンな方だったようですね( *´艸`)
特筆すべきは、壁紙!「金唐革紙」と呼ばれる和紙で、一万円を張り付けるより高価、と言われております。

写真は秋の紅葉の時期に撮った写真です。紅葉の時期はもちろんですが、春は桜、夏は新緑と一年中その様相を楽しめます(*´▽`*)
写真の右側に見える灯篭は「雪見灯篭」と呼ばれており、高さ・笠の直径が4mの巨大な建造物。近くで見上げると圧倒されますよ。しかも、見る角度により足が二本に見えたり、火袋の模様が違って見えたりするように設計されてます。
http://daisenkankou.com/near/国指定名勝-旧池田氏庭園

投稿者: 無駄に早起きなオッちゃん

加齢とともに早朝目覚める「無駄な早起き」なオッちゃんとなりました(;^_^A そんな無駄に早起きの時間を有効利用と、ブログを始めてみました(#^.^#) 日常の風景やランチなどを投稿していきますので、ぜひご覧になって下さいませ(^_-)-☆