全国にあるご当地グルメ!こちらは美郷町名物「たぬ中」です

ご当地グルメ、今はB級グルメなどとも呼ばれていますね。美郷町に古くからあるご当地グルメが「たぬ中」で、「たぬき中華そば」の略称です。

名称から想像できると思いますが、天かすをトッピングした中華そば。たぬき蕎麦の中華そばバージョンです。

写真から分かるよう、昔ながらの中華そば天かすが散らされている、シンプルな中華そば。美味しそうですよね(#^^#)

具材も、当然昔ながらの物。ネギ海苔ナルトに、写真には見えませんがシナチクも。

それぞれの味わいも、昔ながらの懐かしい味。スープは、鰹節中心の醤油味。麺は、少し細めの縮れ麺。シナチクは、細めで短い歯応えの有るもの。

そこに天かすの油と食感がうまく絡むのがたぬ中の醍醐味ですね(*^^)v

今回食べたお店は「若清水」さん。県道11号(通称 角六線)沿いにある老舗食堂。角六線を通ったことのある方は、きっとご存じでしょう。

お店の外観とメニューです!それにしても、たぬ中500円とは格安(^^♪

外観です!
他のメニューも、リーズナブル!

ご当地グルメなので、他にも食べられるお店は沢山ありますので、こちらをご参照に(^_-)-☆
http://foodpro-akita.com/dantai/tanutyu.html

お宿の予約は、下のバナーからどうぞ!

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
0

秋田市民市場内にある、秋田市民御用達のラーメン屋さん「支那そば伊藤」さん!

サッカーのPV前の勝利の麺、今回は秋田市民御用達のこちら「支那そば伊藤」さん。秋田市民市場内にあるあっさり中華そばのお店です(^^♪

市民市場の買い物の人はもちろん、秋田駅から近いことや駐車場もある事から観光客の方や秋田市街の方も多く訪れる人気店。

今回はオーソドックスに「中華そば」を「しょうゆ並」でオーダー!トッピング追加で「ネギ」を。 こちらでは、定番中の定番。初訪問の際は、是非こちらのメニューをお楽しみくださいませ(*^^*)

この見た目、どこかで見たことないですか? 透明度の高いスープ、昔ながらの縮れ麺ナルトシナチク海苔、豚モモの硬いチャーシュー。そして目を引く、お麩

そう、十文字中華そば! 実はこちらの店主、十文字中華のお店で修業して独立したんですよ!

全体図! トッピングの「ネギ」は、別皿!

味ももちろん、見た目通りの十文字中華そば。カツオと昆布中心のあっさりスッキリだけど、出汁はしっかり効いてる透明スープ。

そして、そのスープをうまく絡めてくれる縮れ麺。コシの柔らかい、スープによく合う優しい味わい。

噛み応えのある、硬めのチャーシュー。そして欠かせないアクセントの、お麩。出汁の効いたスープがたっぷりしみ込んでます(*^^)v

本場十文字まで行かなくてもこちらで味わえるのは、秋田市近辺の人には有難いでしょう! でも、たまには本場まで着て楽しんでくださいませ(#^.^#)

お宿の予約は、下のバナーからどうぞ!

メニューは、こちら! 食券販売機方式です。

店内に貼ってあるメニューです!

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
0

横手はもちろん、今では県外のお客様も来店するほど人気のケーキ屋「フレンドール」さん!

横手の老舗ケーキ屋「フレンドール」さん。以前から横手近辺での人気は高かったのですが、テレビで紹介されてからは県外からのお客様も来られるように!

一番人気なのが「メロンパン」です(*^^)v ちなみにテレビで紹介されたのも、このメロンパンでした。

ちょいとした依頼ごとがあり、手土産にメロンパンを買いに行こうとしたのですが、当社の事務の方から「予約していった方が早くスムーズに買えるよ!」とアドバイス。素直に従い「5個入れを保冷バッグに入れて2セット」を予約しました。

名前入りの保冷バック、以前は大小2種類あったようですが、今は大きい方1種類のみとの事。かなり立派ですが、価格が450円! 結構高いな( ̄▽ ̄;) 

大体10~12個が入るのがちょうどよいサイズですので、もしかして隙間が空いてみすぼらしくならないかな?と心配してましたが、5個でも特に違和感はありませんね(笑)

フワフワの食感と甘さ控えめの生クリームの組合せが最高です(#^.^#) この味わいは、他店のケーキ屋さん・パン屋さんでは出せない独特のものですね!

開店が9:30で、丁度開店に合わせて取りに行くとお伝えし、5分前にお店の駐車場に行ったら・・・すでに駐車場に数台の車が(@_@) しかも数人並んでる!

やはり予約は必須ですな(;・∀・) ちなみに、メロンパンの予約は20個までOKだそうです。他のメニューは分かりませんけど(笑)

お宿の予約は、下のバナーからどうぞ!

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
0

始まってました、冷やし中華!初訪問の横手市産内にある「山内食堂」さん

お昼に蕎麦を食べたくて、お客さんからの帰り道に初訪問「山内食堂」さん。入って食券販売機見たら蕎麦は無く、ラーメン・チャーハン・丼に定食などなど・・・蕎麦屋さんは、今の前のお店でした( ̄▽ ̄;)

そう言えば、前の店名は「山小屋」だった(;・∀・) 今はオーナーも変わり、店名通り食堂になったようです。

お蕎麦が無いので悩んだんですが、食券販売機の脇にポップ「冷やし中華始めました‼」が!迷わず、ポチっと(*´з`)

運ばれてきた冷し中華を見て、結構ビックリ! 器がでかい(^^;) 食べきれるかな?

食べ始めたら、結構スルスル食べられます。器の深さが浅く、実は普通の量でした(笑)

具材から見た目までオーソドックスで、美味しそうです。味も、見た目通りです。酸味は控えめで、食べやすいです。

麺は、良くある冷やし中華とラーメンの中間のような食感。私的には、この食感は好みですね(*´ω`*)

辛子の量も多いですが、キュウリやハムなどトッピングの量が多く、辛さを薄めてくれ程よい辛さになります。和の辛味に比較的弱い私には有難いです。

先にも書きましたがラーメン・チャーハン・丼に定食などメニューもかなり豊富で、価格もリーズナブル。是非また行きたいお店ですね(#^.^#)

お宿の予約は、下のバナーからどうぞ!

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
0

横手が誇るB級グルメ「横手焼きそば」 四天王の常連店「出端屋」さん、今回は本店にお邪魔しました!

各地にあるご当地グルメ。横手のご当地グルメは「横手焼きそば」 2009年、地元横手市で開催された第4回B1グランプリで優勝し、知名度が全国区になりました(*^^)v

毎年秋に行われる「横手焼きそば四天王決定戦」 その常連店がこちら「出端屋」さんです。横手市の観光スポット「秋田ふるさと村」にもお店を構えてますが、今回訪問したのは本店の方です。

四天王に選ばれた時のメニューが「横手黒毛和牛焼きそば」 横手市のたった8軒の農家でしか飼育されておらず、秋田県内でしか流通してない貴重な牛肉です。

だけど、今回オーダーしたのは定番の「横手焼きそば」の並です(笑) 初訪問時は、やはり定番メニューをね(*^^*)

横手焼きそばの特徴である「ストレート太角麺・目玉焼き・福神漬け」を、基本に沿った丁寧な食感を味わえます。

コシは強くはないけど、モチモチで食べ応えのある麺。目玉焼きの黄身を崩し、麺と絡めることで味にコクが出ます。そして箸休めの福神漬けは、甘めのソースをリセットしてくれます。

ソースは、基本がウスターソース。それにオリジナルのタレをブレンドし、各店独自の味付けとなります。そのタレの原料や配分は、もちろん企業秘密(*´з`)

残念ながらメニューの写真は撮らせて頂けませんでした(;´・ω・) というのも、やはり四天王常連店、マネされることが多いとのこと。そのマネたメニューの評判が悪いと、出端屋さんの評判も・・・人気店の宿命でしょうかね(^^;)

夜は居酒屋として営業しており、産地物の食材を始め美味しいメニューが勢揃い。もちろん横手焼きそばも食べられますので、横手焼きそばで〆るのはいかがですか?(#^.^#)

お宿の予約は、下のバナーからどうぞ!

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
0

「河ドラ」の愛称で知られる河辺ドライブイン!新店が出来たので伺ってみました(^^♪

秋田市河辺(旧河辺町)の人気食堂、河辺ドライブイ。「河ドラ」の愛称で知られてます。いつも駐車場が満杯で、多くの方に愛されているのが分かりますね(*^^*)

その河ドラさん、新店舗が出来たそうで伺ってみました(^^♪ 店名は「河ドラ追分店」 追分店とありますが、住所は秋田市下新城です(笑)

オーダーは、追分店オリジナルメニュー「河ドラニラーメン」 オリジナルであることはもちろん、見た目のインパクトが強烈でSNSにかなり上げられているんですよ(*^^)v

商品名に有るように、ニラがこれでもか!と言う程トッピングされてます。まるで、緑の絨毯(笑)

ニラの香ばしさとピリ辛スープの相性が抜群です!メニューに書いてるのを、そのままパクりました(;・∀・) ニラ好きとしては外せません。

ニラの下には、もやし、玉ねぎ、豚バラ肉が隠されてます。卵の黄身を崩して混ぜたら、下から掬い出してください。

ニラは、香ばしいのはもちろん、そのシャキシャキした食感が楽しめます。先に書いた通り、ピリ辛のスープとの相性は抜群。ピリ辛なので、辛さが得意じゃない方も十分食べられますよ(*^^)v

ただし、スープはかなり濃い目の味付けで、塩っぱめ。個人的は、もう少し薄味だと嬉しいかな(;´∀`)

麺は、普通太さの縮れ麺。スープとニラをうまく絡めてくれます。コシは弱めで、ニラの食感を邪魔しないように、でしょうね(*^^*)

見た目も味もインパクトのあるお勧めのメニューですので、是非お越しくださいませ(#^.^#)

メニューにもありますが、他にお勧めは、創業当時からの伝統の味「ホルモン定食」、河ドラの看板メニュー「チャーハン」 次回は、どちらを食べようかな?( *´艸`)

あっ!ボリューム満点ですので、大食いの方も大満足間違いなしですよ!

お宿の予約は、下のバナーからどうぞ!

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
0

お寿司が食べたくて初訪問の「すし誠」さん!回転寿司と座敷席は、店舗別なのね(^^;)

ランチにお寿司が食べたく、新規開拓に初訪問の「海転 すし誠」さん。回転寿司としては少しお高めだけど美味い!とお聞きし、楽しみに入店しました(*^^)v

引き戸を開き、何気なく右側の暖簾をくぐったら・・・あれ?回転する台が見当たらず、襖が並んでます(;・∀・) 間違えた!と思い店員に聞いたら、回転寿司の店舗は左側で、座敷重御希望する方には右側の「別館 誠」へとのこと。

「別館 誠」への入り口です!

一人なので回転寿司の方へ移ろうと申出たら「部屋は空いてるので、構いませんよ!」と。お言葉に甘えて6人掛けの座卓を独り占めしちゃいました(笑)

回転寿司ではないので、メニューから選ぶことに。かなり豊富で、迷います。メニュー多すぎて、一部しか撮ってきませんでした。

定番メニューです!

 結局、オーダーは「寿司 おまかせ上」を。ランチメニューと迷いましたが、ボリュームが多そうで食べきれないかもしれないので避けちゃいました(^^;)

おまかせの中身は「鮪・イカ・甘エビ・サーモン・炙りブリ・ホタルイカ・イカの軍艦巻き」でした。ネタもシャリも程よい上品な大きさ。確かに一皿100円の回転寿司より美味しいです。何がどう美味しいのか聞かれれば、説明できませんけどね(笑)

海老以外、好きなメニューで助かりました(*^^)v

100円回転寿司より美味しく、高級回転寿司よりリーズナブルに、落ち着いてゆっくり食べたい・・・とお考えの方には、打って付けですよ(#^.^#)

それにしても、このメニューの多さ!お寿司屋さんと言うより「居酒屋」と言っても良い程の品揃え。夜も行きたくなるお店ですな(^^♪

お宿の予約は、下のバナーからどうぞ!

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
0

ホンビノス貝の出汁が美味しい「らぅめん大地」さん!醤油・塩は食べたので、今回は「辛味噌らぅめん」を(*^^)v

地元サッカーチーム「ブラウブリッツ秋田」の応援前の儀式「勝利の麺」、今回は朝ラーも定着した「らぅめん大地」さんへ。ホンビノス貝の出汁が効いたスープが美味しい!と評判のお店。

スープが「貝・海老・煮干」の3種類あるのですが、私の中では貝スープ一択です。初訪問時に醤油、二回目の朝ラーで塩を食べたので、今回は「貝スープの辛味噌らぅめん」をオーダー。

ホンビノス貝2個と大きなチャーシューの上に辛味噌が鎮座してます。見た目から結構インパクトが有りますね(*^^*)

先ずは、スープを一口。貝出汁の効いた結構甘めのスープ。人気朝ラー店の味に似てますが、味を追求してくるとやはり似てくるんでしょうか。かなりの高レベルの味わいです。

麺は、醤油や塩と違い太縮れ麺。味噌スープによく合います。モチモチとした歯応えとコシに、スープがうまく絡み、美味しいハーモニーを奏でます(#^.^#)

1/3程食べたところで、辛味噌を混ぜます。味が劇的に変わり、唐辛子の旨味と甘みが丼いっぱいに広がります!しかも、結構辛い。一粒で2度おいしい、グリコのようなラーメンですな(笑) なんか、得した気分(*´з`)

チャーシューは豚肩ロースのお肉で、豚肉そのものの旨味と歯応えを味わえます。かなりい大きいのが2枚と、サービス良いですね(*^^*)

貝出汁は制覇したので、次回は海老・煮干を開拓するか、それともまた貝出汁のサイクルにするか、かなり悩ましいですね(;’∀’) 海老そのものは嫌いだけど海老出汁は好きだし、煮干もキツすぎるのは苦手だけど独特の美味しさがるし・・・次回訪問まで悩んでみるとします(笑)

お宿の予約は、下のバナーからどうぞ!

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
0

しばらく閉まってて、まさか閉店・・・と思っていたら新装開店「丸竹食堂」さん

横手市十文字町の銘店「丸竹食堂」さん。いつの間にか結構長い間閉まっていて、まさか閉店?(;´Д`)と深刻に感がえていたら、本日新装開店してました(*^^)v

横手市十文字町のソウルフード「十文字中華そば」 鰹出汁はしっかり出ているのにアッサリのスープに、そのスープをうまく絡んでくれる細縮れ麺の組合せが最高です(#^.^#)

見てください、このスープの透明度!見た目通りの、スッキリな口当たり。しかし、しっかり鰹節の出汁は濃厚に感じられます。

そして、細縮れ麺。一般の中華そばはどちらかというとストレート麺か縮れの少ない麺ですが、十文字中華そばはこの細縮れ麺でないと十文字中華とは言えません。スープをうまく絡め、コシの弱めの麺とスープのコラボを口の中で楽しめます(^^)

そして、欠かせないのが「お麩」 スープをたっぷり吸いこんで、お麩の食感と鰹出汁が合わさり面白い味わいを醸し出してくれます。

こちら丸竹食堂さん、そして三角そばさん、マルタマさんが十文字中華そばの老舗であり3トップ!どこのお店も間違いなし!の銘店ですよ(#^^#)

お宿の予約は、下のバナーからどうぞ!

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
0

店主の出身地「羽後町」に2軒目のお店が!Bassoどりるまん商店

東京の練馬区にある人気ラーメン店「Bassoどりるまん商店」さん。店主の出身地が秋田県羽後町。その出身地に2018年1月、お店をオープン!そして2021年4月、2店目が新たにオープンいたしました( *´艸`)

2店目の店名は「Bassoどりるまん 蔵しこ」 元はワインバーがあった店舗で、そのまま使用しているので店内はラーメン屋とは思えないおしゃれな空間です(#^.^#)

初訪問なのでオーソドックスな「らぁ麺」と思ったのですが、「稲庭中華そば」がある!一番力量のわかるベースの商品か、それとも美味しいとわかっているメニューか・・・悩んで「稲庭中華そば」の塩をオーダーしました(*´з`)

やはり、稲庭中華そばの麺は最高ですね(#^^#) 稲庭うどんを思わせるコシの強い食感とツルツル・シコシコの喉越し、ラーメンの麺とは思えない仕上がりです。この麺の美味しさ、是非一度味わってもらいたいものです(^^♪

スープは塩ですが、かなり濃厚です。カツオ出汁の旨味が強烈ですが、後から鶏を中心とした動物系のコクも感じられます。かなり深い味わい。そして、とにかく熱い!最後まで熱々で食べられるんです!なぜ冷めないのか、ほんと不思議。

トッピングは、チャーシュー・鶏むね肉・メンマ・長ネギ、そしてなめこ。見た目よりボリュームあります。

チャーシューはかなり厚めで、見た目より食べ応えが有ります。とろけるような食感ではなく、歯応えは残しつつ口の中でホロっとする口当たりは絶妙。チャーシューのボリュームもあるのに、鶏むね肉も2個入ってました。この鶏むね肉があるから、スープがより動物系のコクを感じられるんでしょうね。

そして、なめこ。秋田駅前にある「稲庭中華そば 秋田本店」でも使われてました。ぷりぷりした歯応えが美味しく、箸休めに丁度いいです。

さすがのBassoどりるまん商店のクオリティ。次回は定番の「らぁ麺」と「特製トッピング」の組合せを頼んでみようっと(^^♪

宿の予約は、下のバナーからどうぞ!

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
0