お昼は三種町と言えばこちら、人気食堂の「はまぐり食堂」さんへ!

じゅんさい摘み前、お昼ご飯に伺ったのが「はまぐり食堂」さん。三種町で食堂と言えばもうこちらが一番先に思い浮かぶほど有名なお店。

町民はもちろん、私のように町外の方も訪れる人気店。一昨年もじゅんさい摘み前に伺ったんですが、何と臨時休業(◎_◎;) 昨年は定休日の日曜なので訪問できず。なので、3年振りの訪問です(*^^)v

店舗は、厨房のある棟と奥の座敷の棟に分かれてます。開店直後の11時ちょい過ぎに着いたんですが、開いてたのが座敷棟の1席のみ。いやはや、驚きです!

ちなみにこちらはまぐり食堂さん、本来は精肉店でそれ故に肉皿・もつ皿が美味しく大人気なんです(#^.^#)

そしてはまぐり食堂さんと言えばMMセット、なんですがあまりにもボリュームがあり還暦間近のオッちゃんにはキツい(^^;)

なので、MMセットのご飯抜きを。つまり、ラーメン肉皿の単品をオーダー(笑) ラーメンは、醤油をチョイス。

ラーメンは、動物系の出汁を中心に鰹節や昆布の魚介系とのブレンド。ですが、結構シンプルな味わい。昔ながらの中華そば、と言う食感で美味しいです。

トッピングは、一般的なネギシナチクナルトと、県南でお馴染みのお麩が。最大の特徴が、チャーシューではなく豚バラ肉が乗っていること。肉皿と同じもので、それだけ肉皿に自信が有るんでしょうね。

肉皿は、甘く煮込んだ豚バラ肉。歯応えを残しつつ、とろける食感もしっかり。煮具合が絶妙で、豚肉の旨味を余すことなく味わえます。

他にも美味しそうなメニューが沢山。次回は、釜谷浜のサンドクラフト見学の時にお邪魔させて頂きます(#^.^#)

丼に店名のはまぐりの文字が!
調味料です!

ブログを見た皆様、是非秋田にふるさと納税をお願いします(*´ω`*)

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

ようやく入店!行列のできるお店、北秋田市鷹巣の銘店「パリスタ飯店」さん

以前から行きたかった、北秋田市鷹巣にある町中華屋の「パリスタ飯店」さん。小さな町にもかかわらず、行列のできるお店なんです(#^^#)

実は、一度訪問したことが有るんです! お昼の営業時間が14時までなので、混雑を避けるため13時15分頃お邪魔したんですが、何と13時でオーダーストップ(◎_◎;)

泣く泣く諦め今回がリベンジ、二度目の訪問で初入店。今回は開店30分前の11時着で先頭でした(*^^)v

メニューは豊富で、しっかり本格中華料理。かなり魅力的で迷っちゃいます(;・∀・)

SNSで写真を見て行きたくなったメニューが有るので、そちらの「酢辣湯麵」を。

かなり餡が濃厚で、見た目は辛さ控えめな感じ。この餡を食べてみたかったんですよね(#^.^#)

は見た目通り辛さは比較的抑え目ですが、お酢の酸味は結構強烈。熱々でとろみがかなり凄い。期待通りの美味しさです。

は、昔ながらの中華麺でチョイ細チョイ縮れ麺。餡のとろみが凄いので、これくらいの縮れ具合が丁度いい。餡との絡みをしっかり楽しめます。

スープは、ほぼ無いです(笑) スープはすっかり餡に吸い込まれ、最後まで餡をレンゲで掬って食べることに。

美味しい一杯をありがとうございました。隣の席の方が食べていた五目うまにそばがかなり美味しそうだったので、次回はそれだな(^^♪

フルコースも有るので、いつかは泊りで楽しみたいものですな(#^^#)

メニュー裏面です!
定休・営業時間です!
調味料です!

ブログを見た皆様、是非秋田にふるさと納税をお願いします(*´ω`*)

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

今年も来ちゃいました、山形県山辺町の「六右衛門庵」さん。完全予約制の隠れ家蕎麦屋です!

毎年12月1日8時30分から来年の予約を受け付ける、山形県山辺町にある隠れ家蕎麦屋「六右衛門庵」さん。今年も来ることが出来ました(*^^)v

予約は一人で2日取れ、各月(8月を除く)第2・4日曜日から選択します。私が取れた日の一つが5月8日でした。

完全予約制なので、看板は有りません。お店も丘の上にある一軒家風で、初訪問の際はナビでも迷う程(;・∀・) 実は今回で3回目の訪問なのに迷っちゃいました(笑)

山間部なので、山桜がまだ咲いてました。素晴らしいロケーションを更に引き立ててくれます(#^.^#)

メニューは、このコースのみ!

まずは、ワラビ。昨年漬けたものとの事でしたが、シャキシャキの食感が最高です。煮方と保存方法が良いんでしょうね。

漬物は、一般的なキュウリ・カブ・ニンジンの浅漬けと菜の花のワサビ漬け。薄味で上品な味わい。

ここで、本ワサビが登場。近所で栽培している方がおり、いつも当日の朝採りたてを用意してくれているんです。

ツンと来る辛さは強烈ですが、すぐ鼻から抜け、その後に甘さが来る一級品。

そして、私が一番楽しみにしている蕎麦刺しが登場。

1枚目はそのまま食べて、蕎麦そのものを味わいます。2枚目は、ワサビだけを付けて楽しみます。そして残りは、ワサビを付け出汁と一緒に頂きます。

ここで箸休めに、お試しの漬物が登場。すみませんが、これだけ何の漬物だったか記憶にございません(-_-;)

美味しかったのだけは覚えてますけどね(笑)

いよいよメインのお蕎麦が!

入店してから打ってくれるので、正に出来立てのホヤホヤ。山形の蕎麦で言えば大石田の蕎麦に近く、比較的コシは柔らかめ。

最大の特徴は、そのツルツルした食感。まるで稲庭うどんのような喉越しが楽しめます(*^^*)

蕎麦は、打った分だけお代わり自由。調子こいて3枚行っちゃいました(笑) もう1枚行けそうでしたが、あまり満腹になると美味しさが減るような気がして。

最後は、〆の珈琲デザートが。

珈琲は、井戸水で淹れたもの。ちなみにお蕎麦に使うのも井戸水です。

デザートは、キャラメルソースかけのアイスとピスタチオと干し柿。どれもシンプルで素朴な味。

お蕎麦はもちろん最高なんですが、もう一つのご馳走がこのロケーション。向かいに見える大蕨の棚田が心を癒してくれます。

できれば水田か黄金の稲穂を観たいのですが、先に予約が埋まってしまうんですよね(^_^;)

次回訪問は、10月30日。黄金の稲穂は見られるのかな?

ブログを見た皆様、是非山形にふるさと納税をお願いします(*´ω`*)

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

3季ぶりのブラウブリッツ秋田の遠征応援!隣県山形先輩の胸をお借りします(^^♪

地元サッカーチームのブラウブリッツ秋田、新型コロナウイルスの蔓延でここ2年遠征の応援が出来ませんでした(;´・ω・) 今季は久々遠征応援へ!

遠征先は、隣県のモンテディオ山先輩。試合前の儀式勝利の麺は、山形先輩のホームスタジアムがある天童市の銘店「水車生そば」さんへ。

ホーム戦で有りスタジアム近くのお店なので混むのを覚悟で行きましたが、駐車場も座席も多いので幸い待たずに入店出来ました(*^^)v

それにしても人気店だけあって、かなりの混みよう。11時30分頃でしたが、9割は埋まってました(;・∀・)

オーダーは鳥中華と決めてましたが、一応メニューを拝見。ご一緒の方が初訪問でしたので、結局は予定通り鳥中華を(笑)

チャーシュー代わりの鶏肉天かす、そして鶏脂が食欲をそそります(#^.^#)

スープは多分、蕎麦に使っている出汁がベースと思われます。鰹節や昆布の和風出汁に、鶏肉の旨味が加わって美味しさが増しますね(*^^*)

鶏肉はかなり柔らかめで、優しい味。スープによく合う味わい。結構固かった記憶が有りますが、どこかと間違ってるんでしょうね(笑)

は昔ながらの中華麺で、中太縮れ麺の加水麺で柔らかめ。スープとの相性が抜群で、上手くスープと天かすを絡めてくれます。

そして、天かすが良い味を出してくれるんですよね(#^^#) 麺にうまく絡みまたスープに溶け込み、油の甘みとコクを加えます。

元々は厨房の賄いで食べられていた裏メニューだったんですが評判となり、今ではお店一の看板メニューとなったというエピソードも納得できる美味しさでした。

ブログを見た皆様、是非秋田にふるさと納税をお願いします(*´ω`*)

オススメの一品!
お店の拘り!
石臼五訓!
裏口からも入れます!

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

秋田県南の蕎麦処の一つ、仙北市角館町。こちらももちろんお勧め「そばきり長助」さん!

桧木内川沿いの桜並木武家屋敷通りが有名な、仙北市角館町。実は、秋田県南の蕎麦処の一つでもあるんです(^^♪

れぞれの拘りやオリジナルがあり、どのお店も美味しいのですが、今回は久々に「そばきり長助」さんへ行ってみました。

そばきり長助さんと言えば、何と言っても赤蕎麦。近年では赤蕎麦畑の開花がニュースになるほどに。私もここ数年、赤蕎麦畑の写真を撮りに行ってますよ(*^^)v

ただ、この時期赤蕎麦が食べられるかは不明なのですが、取りあえずはお店に入ってメニューを見てからですね。

メニューを見ると、なんと「あかそば」の表記が沢山(#^.^#) さすが、赤蕎麦が有名なだけあって年中食べられるようです。

食べ比べしたいな、と思ってたので、そんな私にピッタリのメニュー「あかそばと会津在来の二種類食べ比べ」をオーダー。楽しみです(*^^*)

オーダー後、お茶とお絞りと一緒に「そばのフライ」が出てきました。嬉しいサービスですね。

そばのフライをポリポリ齧っていると、日本酒が飲みたくなりますね(笑)

左側があかそばで、右側が会津在来。それぞれの蕎麦のボリュームにチョイとびっくり。一人前までとは言いませんが、八分目くらいの量で食べ応えあります。

あかそばは少し太めで、蕎麦にしてはモチモチとした食感。ほんのり甘めの味です。会津在来は一般的な細麺で、しかも十割ですので蕎麦本来のコシと味が楽しめます。一口ずつ食べ比べると、馬鹿舌の私でも味の違いが分かりますよ(笑)

出汁は、かなり鰹節と昆布の味が濃厚。惜しまず材料をたっぷり使っているんでしょうね。

左上に見えるのは、蕎麦の実の寒天。さっぱりした寒天に、蕎麦の風味と実の食感が合わさり口休めに丁度いいです。

美味しいそばの食べ比べ、どうもごちそうさまでした。そばソフトクリームを頼んでいる人もかなりおりましたので、今度は頼んでみようかな(#^.^#)

外観です!
暖簾です!
こちらの幟を目印に!
営業時間です!

ブログを見た皆様、是非秋田にふるさと納税をお願いします(*´ω`*)

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

SNSで見かけて、その強烈な見た目に釘付け!にかほ市のかねさん食堂さんのびっくりチャーシューメン

FacebookやInstagramでたびたび見かけ、その見た目のインパクトに釘付けとなったにかほ市にある「かねさん食堂」さんの「びっくりチャーシューメン」 やっと食べに行くことが出来ました(*^^)v

びっくりチャーシューメンを食べようと決めてましたが、店名にある餃子も捨てがたい(;^_^A 悩ましいので、入店してメニューを見てから決めるとしましょう!

食堂なので、かなりメニューが豊富。びっくりチャーシューメンをはじめとする麺類に店名にある餃子はもちろん、定食に炒飯・カレー・焼きそばに丼物。

かなり迷いましたが、やはり初志貫徹で「びっくりチャーシューメン」を醤油でオーダー。餃子も捨てがたいんですが、チャーシューのボリュームを考え泣く泣く諦めました(-_-;)

どうです、このチャーシューのボリューム! 丼の縁に並べられただけでなく、丼中央で麺の上にもこれでもか!と敷き詰められたチャーシューは、正に圧巻です。

そのチャーシューですが、火加減と厚さが絶妙。歯応えを感じつつも、肉の旨味はしっかり感じられます(*^^)v そのまま食べるも良し、スープに浸して温めて食べるも良し!

は、中太縮れ麺。少し塩っぱめのスープをしっかり絡めてくれます。チャーシューの邪魔をしないようにでしょうか、コシは結構弱めで食べやすい。

チャーシューのボリュームに圧倒されますが、底が浅めの丼で麺やスープは普通の量なので、小食の私でも問題なく完食できます。チャーシューを目いっぱい味わいたい方は是非お試しを(^^♪

ブログを見た皆様、是非秋田にふるさと納税をお願いします(*´ω`*)

持ち帰りメニューです!
餃子の拘りです!
外観です!
調味料です!

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

前日のテレビ番組とこの季節限定に影響され、丸亀製麺さんへ!

テレビ番組で芸人さんが丸亀製麺さんを使い倒しているのをみて、明日は必ず行く!と決めてました。更にHPでメニュー調べたら、この時期しかない限定メニューが!

その限定メニューは何かと言えば「春のあさりうどん」です。今があさりの春の旬と言う事で、この時期一押しのうどんなんですよね(*^^*)

今回訪問したのは、丸亀製麺秋田広面店

メニューは、こちら。ポップは、オーダー後の座席の写真です。

オーダーはもちろん、春のあさりうどんを。

あさりわかめのシンプルな構成。それにしても、あさりの量が物凄い!

うどんはもちろん、モチモチでシコシコの讃岐うどん。お店での手打ち麺。

あさりの量で分かると思いますが、あさりの出汁がたっぷり出てます。うまみ成分が美味しい(#^.^#) 思わず完飲・完食しちゃいました!

この時期限定、うどん好き・麺好きとしては食べない訳にはいきませんでした(笑)

ブログを見た皆様、是非秋田にふるさと納税をお願いします(*´ω`*)

出汁まで完飲しちゃいました!
調味料です!

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

有給取って、山形県鶴岡市へ!お目当ては全国区のラーメン屋琴平荘の平日限定「味噌そば」

週末前の金曜日、お誘いを受け山形県鶴岡市へ。行先は、全国区の知名度を誇るラーメン屋「琴平荘」さん。

わざわざ平日に有給取ってまで伺ったお目当ては、平日限定の「味噌そば」 前から食べたかったんですが中々行く機会が無かったんですが、今回お誘いを頂き迷いなく乗っちゃいました(#^.^#)

この味噌そば平日限定の上に限定20食と条件が厳しい。 横手から片道3時間の道のりには、早朝並ぶことは難しいんですよね(-_-;)

しかし今回は何と、由利本荘市のお友達が先発隊で並んでくれるとの事! ありがたや、ありがたや(#^^#)

幸い天気も良く、最高のロケーション。三瀬海岸も気持ち良いです(*^^)v

玄関のダルマがお迎えしてくれます!

お友達のおかげで、番号札は16番。20食で16番ですが、1テーブルの人数によっては完売の可能性もあり油断はできません。12テーブルなので、待合場で呼ばれるのを待ちます。

いよいよ番号を呼ばれ、着席。味噌そばが残っているか聞いてみると、なんと在庫あり! 念願の味噌そばを堪能決定です(*^^)v 麺は硬めを、味付はこってりでオーダーしました。

醤油や塩とは違い、濃厚な色のスープ。味噌のコクと甘みが強烈ですが、見た目とは裏腹にしつこくない味わい。もちろん、トビウオのアゴ出汁もしっかり感じられます。

は、味噌そば専用の中太ストレート麺。醤油・塩の極太縮れ麺とは全く違いますが、味噌スープに合わせて試行錯誤して作り上げた麺は、スープとの相性が抜群。この強烈なスープを絡め過ぎず、上手く抑えつつ麺の食感も楽しめる仕上がり。中太にしてはコシが強く歯応えもしっかりで、喉越しもツルツル。

表面に浮かんだコッテリスープのおかげで、最後まで熱々を堪能し大満足(^^♪ 同行の方が「麺硬めで、こってりがおすすめ」と言った意味が良く理解できる味わいでした。

ブログを見た皆様、是非山形にふるさと納税をお願いします(*´ω`*)

定番メニュー!
メニュー、裏面!
完飲は、せず(^^;)

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

横手市十文字町のソウルフード、十文字中華そば。 初訪問の「三角そば本店」さん!

横手市十文字町で昔から愛されているソウルフードと言えば、十文字中華そば。何故かこちら「三角そば本店」さんは行ったことがなく、今回初訪問となりました!

高速十文字IC付近に移転してから、すでに20年以上経過。何度も前を通り見てきたんですが、何故か入店する機会がなく。

今回はちょうどお昼ということもあり、そう言えばここ入ったことなかったな、と思い出しハンドル切ってみました。

入店して入り口のカウンターでオーダーし、お金を払い食券を受け取る方式。食券を席の上において配丼を待ちます。

他のお店同様、透き通るようなスープ、そのスープをしっかり絡める細縮れ麺、シンプルなトッピング、そして欠かせないのがお麩

鰹出汁中心のスッキリした飲み口の中にも、長く煮込まれ抽出されたコクと旨さがしっかり感じられます。

は、先にも書きましたがスープをしっかり絡んでくれる細縮れ麺。柔らかめのコシが柔らかい十文字中華そば独特の食感。このスープには、やはりこの麺が最高の相性です。

お麩は、スープをたっぷり含んでくれることで、お麩の食感とスープの旨味のコラボを楽しめます。早めに食べるとスープの熱さに口内を火傷するかもしれませんので、お気を付けを。

薄くて硬めの豚モモチャーシュー、コリコリ食感のシナチク、味に旨味を加えるネギ海苔。シンプルですが麺とスープを引き立ててくれる存在。

美味しい一杯をありがとうございました!

ブログを見た皆様、是非秋田にふるさと納税をお願いします(*´ω`*)

外観です!
調味料です!

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

仕事で岩手県雫石町まで。前から気になっていた「ふるとり」さんへ、やっと初訪問(*^^)v

仕事で隣県の岩手県雫石町まで行くことに。いつも通り沿いにあるラーメン屋「ふるとり」さんが気になってましたが、ようやく初訪問することが出来ました(*^^)v

国道46号線沿いで分かりやすいし、お昼時分は駐車場が満車なことも多く、中々入るきっかけがありませんでした(-_-;) SNSでの評判も良く知人もお勧めするお店と言っているので、訪問の機会を狙ってました。

お客様との面談時間もいつもより早めなこともあり、また思いの外仕事が早く終わったので、少し早い時間ではありましたが、ようやく入ることが出来ました(#^.^#)

10時開店で10時30分入店でしたが、既に3台車が有りました。中途半端な時間にもかかわらずお客さんが入っていると言う事は、それだけ美味しいと言う事なんでしょうね。楽しみです(^^♪

こってり」がお店の一押しで評判も良いようですが、メニューに「当店のラーメンは個性が強いので初めてのお客様には鳥中華をお勧めします」と書かれてあったので、素直に従うことに。

なので、オーダーは「鳥中華」の並を。鳥中華と言えば山形県のラーメンを思い出すのですが、こちらのお店はどんな感じなんでしょうね?

水は、セルフで。普通の水やお茶の他にカモミール水もあったので、そちらをチョイス。

メニューにも書いてましたが、辛味ニンニクなどの薬味もセルフです。辛味やニンニクは冷蔵庫に入ってますが、水の隣に「タマネギのみじん切り・揚げネギ・味付モヤシ」が用意されてました。私は、タマネギのみじん切りを味変様に選ぶことに。

見た感じは、山形県の鳥中華に少し似てますね。鶏肉ではなく、豚肉のチャーシューが載ってます。

スープを一口。大量の鶏と鴨のガラをじっくり煮込んだ、凝縮された旨味がたっぷりの味。それでいてスッキリした飲み口は、かなり丁寧に手をかけた証拠でしょうね。醤油との相性もかなり良い!

は、少し細目のチョイ縮れ麺。見た目より結構コシが強く、細麺とは思えない歯応えを味わえます。このスープに丁度よい食感です。

輪切りの長ネギシナチク、豚肉のチャーシュー、大判の海苔と、トッピングかなりシンプル。それがかえってスープと麺の美味しさを味わえ、ラーメンそのものを楽しめる仕上がりです。

半分食べたところで、みじん切りのタマネギをIN。シャキシャキした食感と玉ネギ独特の辛さと甘さが、また別の味にしてくれます(*^^*)

美味しい一杯をありがとうございました! 次はお勧めのこってりを頂きことにしますね。

ブログを見た皆様、是非秋田にふるさと納税をお願いします(*´ω`*)

こちらの看板を目印に!
ポップメニュー、その1!
ポップメニュー、その2!
調味料です!

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村