3連休の最終日、隣県山形までお出かけ。お昼はあの有名ラーメン店「龍上海」さんへ!

9月の最初の3連休、台風の影響も少なさそうなので隣県山形県までお出かけを。11時ちょっと過ぎに東根市付近を走行中、ふと「そう言えば龍上海さんあったよな?」と思い出し、ハンドルを切ってみました。

開店は11時30分で到着が11時10分頃、既に10名以上並んでます。さすが全国的に名を馳せる人気店。

こちらの写真は、食べ終わって店を出たときに撮ったものです!

入店しましたが、もちろん一巡目では座れずに。レジ及びメニュー看板前の待合席で待つことに。でも、比較的広い店内で回転もよく、わずか15分程で着席できました。

オーダーはもちろん、「辛味噌中華そば」を。名物メニューですからね。

真ん中にどんと構える辛味噌が目を引きますね。

まずは辛味噌を溶かず、そのまま頂きます。味噌の甘さとコクが美味しい。そしていよいよ辛味噌を溶きます。味噌の旨味とコクが増し、そこに唐辛子の辛さが加わり最高のコラボが完成。辛すぎず程よい辛さです。

は、独特の極太縮れ麺。スープがかなり特徴的なので絡みすぎるかと思えば、全然そんなことはない。麺のモチモチ食感とスープが合わさって至福の味となります。

渾身の一杯をありがとうございました!

こちらの看板を目印に!
営業時間です!

ブログを見た皆様、是非山形にふるさと納税をお願いします(*´ω`*)

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

にかほ市の隠れた名店「園食堂」さん。ネットで画像見て、たまらず訪問しちゃいました(笑)

会社でお勧めのラーメン屋さんの話になって私がお勧めしたのが、にかほ市の「園食堂」さん。どなたも知らず、ネットで画像をお見せしました!

皆さんが「美味しそう!」と言ってくれましたが、一番食べたくなったのは私でした(笑)

外観は見ての通り、かなり昭和チック。知らないと入るのに躊躇っちゃうかも(;・∀・)

しかし、開店五分後の11時5分に入店も、既に3組が着席済み。それ程の人気店で、隠れた銘店なんですよね。

食堂と銘打ってはいますが、メニューは食堂らしくない(笑) ほとんど麺類でご飯物は炒飯とライスのみ。定食も丼物もございません。

オーダーは、一番人気の「肉タンメン」を。どうです、このビジュアル! 見た目で美味しいと分かりますよね(*^^*)

スープは、しっかり煮込まれた野菜出汁で、あっさりながらかなりコクと深みのある塩スープ。まるでミネストローネのスープのよう。

は、そのあっさりスープを存分に絡めてくれる極太平縮れ麺。スープとのコンビネーションはもちろん、そのモチモチ食感もお楽しみください(*^^)v

豚肉は、2種類。バラ肉はカットされており、モモ肉は1枚もの。味や食感の違いを味わいましょう。肉から染み出す旨味が、スープを更に美味しくさせてくれます。

私の中では秋田県一のタンメンで、自信を持ってお勧めできる一品で逸品ですよ(^^♪

今回訪問時、他のお客さんが「麺を細麺で」と頼んでたので、細麺が選べるの初めて知りました!このスープと細麺の組合せ、想像つかないので次回はそれだな(#^.^#)

ブログを見た皆様、是非秋田にふるさと納税をお願いします(*´ω`*)

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

休日出勤の仕事の空き時間に、お隣岩手県北上市まで!開店10周年の「江釣子屋」さん

休日出勤の土曜日、9時と13時30分の約束。9時の仕事が10分で終わり時間がかなり空いたので、思い切ってお隣岩手県北上市の「江釣子屋」さんまで足を伸ばしました(*^^)v

刺身定食が一番人気で、中落ち定食も大人気。どちらも数量限定で、一度も食べたことが無い・・・これは行くしかないですね。並ぶことも考慮しても、時間的にも丁度いい(^^♪

11時30分開店で、到着したのが10時50分。しかし、既に11人が並んでます(^^;) 家族連れの方が多く、お父さん以外は車で待機している方も。

これは、刺身定食も中落ち定食も厳しいかも(;・∀・)

開店と共に皆さんが入場。私の数人前の方に店員さんが「刺身定食は終わっちゃいました」との声が! やはり、今回も食べられず・・・

中落ち定食は残ってたのでそれにしようと思いましたが、ふと目に着いたのが10周年記念メニュー「鮨桶de本鮪鉄火丼」 記念メニューは今しか食べられないので、今回はそちらをオーダー。

運ばれてきてその姿を見てビックリ(@_@) 寿司桶、1人前かと思ったらまさかの2人前。そう言えばここ、ボリュームも売りだった。食べきれるか不安です。

元々新鮮さと味は評判だし、10周年記念の本鮪。美味しくない訳は有りません(#^.^#) 鮪の赤身の美味しさが存分に味わえます。筋も全くなく、柔らかな食感。途中でタタキを食べて味変を。また違った食感で食が進みます。

ですが、2/3程食べ進めた頃限界が(^^;) なんとか頑張って食べ進めます。残り3切れになったところで、どうしても箸が進まず・・・とうとうギブアップ(;´Д`A “` お店の方、申し訳ありませんでした。

10周年記念メニューはもちろん、数量限定も定番メニューも味は間違いなし。ボリュームも満点で、美味しいものをたくさん食べたい方にお勧めのお店ですよ(*^^*)

ブログを見た皆様、是非岩手にふるさと納税をお願いします(*´ω`*)

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

SNSで限定麺を見かけ、またまた訪問。山の中でも行列のできる「湯の台食堂」さん(^^♪

SNSでトマトを使った限定麺を発見! どうしても食べたくなり、またまた訪問しちゃいました、山の中でも行列のできるラーメン屋「湯の台食堂」さん。

にかほ市象潟町の高原の中、向かいに温泉が有りますが他にお店もない山の中。それでも行列が出来るのは、それ程美味しいと言う事(#^.^#)

食券販売機の所に限定メニューが書かれてあります。お目当ての限定麺は「チリトマト麺」で、トッピングに「チーズ

所見販売機になってから、オーダーするのが難しいんですよね(^_^;)

SNSで見かけた通り、見た目からもう美味しさ。トマトスープが食欲をそそります(*^^)v

スープは辛味は少なく、トマトの酸味と甘みと旨味が存分に。トマト好きにはたまりません(*^^*) 隠し味に入っているセロリが良い出汁と食感を出してます。

は、いつもの中太ストレート麺。スープを絡み過ぎず、バランスが丁度いい。モチモチ食感と喉越しが最高。

チャーシューは、2種類。焼きチャーシューと煮シャーチュー。焼きは香ばしさを、煮は旨味を味わえます。

半分食べた頃、チーズをイン。チーズのコクと旨味が加わり、より味に深みが。トマトにチーズ、黄金の組合せなので合わない訳がありません。

あまりの美味しさに、スープもすっかり完飲! 渾身の美味しい一杯、ありがとうございました。

営業時間です!
調味料です!

ブログを見た皆様、是非秋田にふるさと納税をお願いします(*´ω`*)

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

鳥海山の麓に行列のできるラーメン屋さんが!それがにかほ市象潟の「湯の台食堂」さんです(^^♪

高速道路日本海沿岸道路の象潟ICから鳥海山方向へ向かう山間部にあるラーメン屋さん。こんなところにお店が有るのか?と思いますが、なんと行列が出来るほど人気ラーメン店が存在するんです(@_@)

それが、にかほ市象潟にある「湯の台食堂」さん。メディアで取り上げられたことから、さらに人気が上昇。今では県外のお客さんもが問することも。

少しでも混雑を避けようと、時間を調整し13時30分の訪問。しかし、まだ20人程の行列が(;・∀・) 予想以上の人気ぶりですね。

行列が多すぎて、前回の写真は遠慮しちゃいました。

一番人気の肉そばや通好みの中華そば塩などの定番メニューはもちろん美味しいのですが、楽しみなのが限定メニュー

訪問時間が13時30分なのでもしかしたら売切れかも?と思いましたが、ぎりぎりセーフ(;´∀`) オーダーはその限定麺「煮干中華そば」と、調子こいて替え玉も(笑)

煮干出汁が濃厚ですが、飲み口はしつこくなくスッキリ。煮干の処理をかなり丁寧にしているんでしょう。魚粉を使用してないのにこれだけの煮干の味が出せるんですね。

は、他のメニューと同様太縮れ麺。モチモチした食感と食べ応え、そしてスープをたっぷり絡めてくれることで口の中で素晴らしいコラボレーションが生まれます(笑)

替え玉は意外や、超細ストレート麺で、かなり硬く歯応え抜群。スープと絡めて食べても全く違和感なく、また別の美味しさを味わえます。この麺をデフォで味わうのも面白いかもしれません。

お店を出た時間は14時15分頃で、行列は5人程。混雑を避けるならこの時間帯を狙うのも良いかも。でも、限定麺は終わってましたのでご注意を!

営業時間です!
こんなものも販売してました!
調味料です!

ブログを見た皆様、是非秋田にふるさと納税をお願いします(*´ω`*)

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

冷たい夏の限定麺、横手市のバル・パサポルテさんで頂きました(^^♪

毎日夏日を越える暑さに辟易しちゃいますよね(^_^;) こんな時は、冷たいものが欲しくなりますよね。そこでバル・パサポルテさんで冷たい夏の限定麺を頂きました!

メニューは、パスタと冷し麺がそれぞれ2種類の合計4種類。結構迷いますね(^^;)

そして選んだのが、レモンが美味しそうな「冷やしレモン麺」 柑橘系の酸味も欲しくなりました(*^^)v

ドリンクは、グレープフルーツジュースを。こちらも柑橘系を選んじゃいました(笑)

冷麺的な味を予想してましたが、全く違いました! 鶏ガラを中心の出汁に、昆布出汁を加えた深い味わい。予想とは違いましたが、スッキリした爽やかな美味しさです。

は、冷麺と同じくらいの太さでかなりの太麺。蕎麦と冷麺の中間のような食感で、これはかなり美味しい。歯応えと喉越しが最高です。これは、ここでしか味わえない麺でお勧めですよ(#^.^#)

そして、チャーシュー代わりの鶏肉。出汁と同じ食材ですので、もちろん合います。

他のメニューも美味しそうなので、早めに再訪しなきゃね(*´з`)

ブログを見た皆様、是非秋田にふるさと納税をお願いします(*´ω`*)

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

秋田県南で一番好きなお蕎麦屋さん、大仙市の「幸甚」さん。これを食べると夏を感じます!

秋田県南にも美味しいお蕎麦屋さんはたくさん有りますが、私が一番好きなお店が大仙市にある「幸甚」さん。

少し細めの蕎麦でコシは柔らかめ。蕎麦自体の美味しさや繊細さ、出汁の美味しさや丁寧な仕上がりなど、とにかく総合的に美味しいんです。

その幸甚さん、定番メニューはもちろん美味しいんですが、この時期になるとどうしても食べたくなるメニューがあるんですよね。

それが夏季限定の「すだち蕎麦」です。

すだちが丼一面に敷かれ、見た目も涼し気な冷たいお蕎麦。すだちの酸味が暑さを忘れさせてくれます。

先にも書きましたが、蕎麦の美味しさ・繊細さ・仕上がりの丁寧さは、もちろんそのまま。すだちその物もしっかり食べますよ。

これを食べると夏が来たことを感じられる、この時期欠かせないメニューです。

蕎麦湯もしっかり!
営業時間・定休です!
調味料です!

ブログを見た皆様、是非秋田にふるさと納税をお願いします!

下のバナー、ポチって応援お願いします!

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

鶴岡市の琴平荘グループの一店「琴壱」さん、念願の初訪問か(*^^)v

新潟からの帰り道に通る鶴岡市。全国に名を轟かす琴平荘さん。そこから暖簾分けしたお店の一つが「琴壱」さん。中々行く機会が有りませんでしたが、念願の初訪問となりました(*^^)v

どうしても本家の琴平荘に行ってしまうんで、琴壱さんへ行く機会が無いんですよね(^^;) しかし今は7月、琴平荘の休業期間。迷わず琴壱さんへ訪問した次第です。

外観はシンプル。訪問が平日月曜日、時間も13時だったこともあり待たずに入店出来ました。

食券販売方式で、オーダーは左上の法則に従って「中華そば」を。こってりも可能ですので、そちらをお願い。トッピングからネギも追加で。

他に、麺のかため・やわらかめ、めんま抜き・肉抜きも選べますので、お好みでどうぞ!

鶴岡ラーメン、そう言えばボリューム満点でした(;・∀・) 麺は、通常だと大盛り相当の200g。チャーシューも極厚が3枚も。完食できるか、かなり心配(^^;)

スープはもちろん、トビウオのアゴ出汁をメインに昆布などの魚介系。かなり濃厚で、旨味がたっぷり。

太めの縮れ麺で食べ応えも十分。本家琴平荘譲りのモチモチ食感が最高。旨味たっぷりのスープをしっかり絡めてくれます。

チャーシューは豚モモで、歯応えと豚肉の旨味を楽しめます。それにしてもボリューム満点で、これだけで腹五分になりそう(笑)

半分ほど食べ進めたところで、トッピングをON。私はネギを頼んだのですが、同行の方が黒バラ海苔あのメンマをオーダーしたので、それぞれシェア(^^♪

完食したら丼に記載の店名が現れます。ちなみに味噌中華そばの丼は琴平荘の物を使用してます(笑)

それにしても鶴岡市、特に琴平荘グループのラーメンはレベルが高いなあ、と思える素晴らしい一杯でした(#^.^#)

食券を渡すと番号札を!
営業時間・定休です!
グッズも有ります!
調味料です!

ブログを見た皆様、是非山形にふるさと納税をお願いします(*´ω`*)

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

お昼は三種町と言えばこちら、人気食堂の「はまぐり食堂」さんへ!

じゅんさい摘み前、お昼ご飯に伺ったのが「はまぐり食堂」さん。三種町で食堂と言えばもうこちらが一番先に思い浮かぶほど有名なお店。

町民はもちろん、私のように町外の方も訪れる人気店。一昨年もじゅんさい摘み前に伺ったんですが、何と臨時休業(◎_◎;) 昨年は定休日の日曜なので訪問できず。なので、3年振りの訪問です(*^^)v

店舗は、厨房のある棟と奥の座敷の棟に分かれてます。開店直後の11時ちょい過ぎに着いたんですが、開いてたのが座敷棟の1席のみ。いやはや、驚きです!

ちなみにこちらはまぐり食堂さん、本来は精肉店でそれ故に肉皿・もつ皿が美味しく大人気なんです(#^.^#)

そしてはまぐり食堂さんと言えばMMセット、なんですがあまりにもボリュームがあり還暦間近のオッちゃんにはキツい(^^;)

なので、MMセットのご飯抜きを。つまり、ラーメン肉皿の単品をオーダー(笑) ラーメンは、醤油をチョイス。

ラーメンは、動物系の出汁を中心に鰹節や昆布の魚介系とのブレンド。ですが、結構シンプルな味わい。昔ながらの中華そば、と言う食感で美味しいです。

トッピングは、一般的なネギシナチクナルトと、県南でお馴染みのお麩が。最大の特徴が、チャーシューではなく豚バラ肉が乗っていること。肉皿と同じもので、それだけ肉皿に自信が有るんでしょうね。

肉皿は、甘く煮込んだ豚バラ肉。歯応えを残しつつ、とろける食感もしっかり。煮具合が絶妙で、豚肉の旨味を余すことなく味わえます。

他にも美味しそうなメニューが沢山。次回は、釜谷浜のサンドクラフト見学の時にお邪魔させて頂きます(#^.^#)

丼に店名のはまぐりの文字が!
調味料です!

ブログを見た皆様、是非秋田にふるさと納税をお願いします(*´ω`*)

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

ようやく入店!行列のできるお店、北秋田市鷹巣の銘店「パリスタ飯店」さん

以前から行きたかった、北秋田市鷹巣にある町中華屋の「パリスタ飯店」さん。小さな町にもかかわらず、行列のできるお店なんです(#^^#)

実は、一度訪問したことが有るんです! お昼の営業時間が14時までなので、混雑を避けるため13時15分頃お邪魔したんですが、何と13時でオーダーストップ(◎_◎;)

泣く泣く諦め今回がリベンジ、二度目の訪問で初入店。今回は開店30分前の11時着で先頭でした(*^^)v

メニューは豊富で、しっかり本格中華料理。かなり魅力的で迷っちゃいます(;・∀・)

SNSで写真を見て行きたくなったメニューが有るので、そちらの「酢辣湯麵」を。

かなり餡が濃厚で、見た目は辛さ控えめな感じ。この餡を食べてみたかったんですよね(#^.^#)

は見た目通り辛さは比較的抑え目ですが、お酢の酸味は結構強烈。熱々でとろみがかなり凄い。期待通りの美味しさです。

は、昔ながらの中華麺でチョイ細チョイ縮れ麺。餡のとろみが凄いので、これくらいの縮れ具合が丁度いい。餡との絡みをしっかり楽しめます。

スープは、ほぼ無いです(笑) スープはすっかり餡に吸い込まれ、最後まで餡をレンゲで掬って食べることに。

美味しい一杯をありがとうございました。隣の席の方が食べていた五目うまにそばがかなり美味しそうだったので、次回はそれだな(^^♪

フルコースも有るので、いつかは泊りで楽しみたいものですな(#^^#)

メニュー裏面です!
定休・営業時間です!
調味料です!

ブログを見た皆様、是非秋田にふるさと納税をお願いします(*´ω`*)

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村