空気を祀る面白い神社。山形県朝日町にある、そのまんまの名称の「空気神社」

以前、ニュースで見かけて秘かにチェックしていた、山形県朝日町にある「空気神社」 名称通り空気を祀っている面白い神社です(*^^)v

9月の3連休を利用し、他のスポットと合わせてお邪魔してみました。

駐車場もしっかり整備されてます。空気を祀るだけあって、ダイキン工業さんが応援してました(笑)

車を降りてご神体に向かう参道を登ります。傾斜も緩やかで歩きやすいので、ガラスのへじゃかぶには大助かり(*^^)v

木漏れ日と木の葉の緑が心地いい。秋空のそよ風は爽やかですね(#^.^#)

参道の途中には、世界の原理を表すと言われる「五行」ののモニュメントが飾られてます。

水のモニュメントからぐるりと回ると、いよいよご神体が見えてきます。結構、訪問客がいらっしゃいましたよ(*^^*)

なんと、このステンレスの台がご神体なんです! 何故に空気を祀るのがステンレスなのかは分かりませんが(笑)

ピカピカに磨き上げられたステンレスに、降り注ぐ木漏れ日が映りこんで奇麗でしかも厳か。

そして、神社名通りの空気の美味しさ。森林浴にマイナスイオンにα波と全ての癒しを一気に味わえ素敵な時間を過ごすことが出来ました。

空気神社の由来です!
空気神社の説明です!
音声案内もあります!

ブログを見た皆様、是非山形にふるさと納税をお願いします(*´ω`*)

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

ネットで知った山形県山形市の「面白山高原コスモスベルグ」 やっと行けました(*^^)v

3年前にネットで知った、山形県山形市にある「面白山高原コスモスベルグ」 新型コロナの蔓延により中々行けなかったのですが、やっと行くことが出来ました(*^^)v

山の斜面一体に咲き誇るコスモスの群れ、秋田県内では見ることの出来ない風景なのです。

聞いてはいましたが、途中の道路の狭い事狭い事(;・∀・) 所々待避所はあるものの、車同士すれ違うのは無理な細道。

やっと細道を抜けて広くなった道路、こちらの看板を目印に面白山高原に向かいます。

そして見えてくるのが、この風景! 台風の影響で曇り空が残念ですが、斜面に咲き誇るキバナコスモスが鮮やか(#^.^#)

コスモスはもう少し先のようで、10月頃から本格的に咲きそうですね。

親子連れやご家族連れなど、沢山の方がいらしてました。元々はスキー場だったので、結構な傾斜の斜面。へじゃかぶに爆弾を抱えてますが、頑張って登ってみましょう。

途中に四阿も有り、一休み。ベルも有りましたが、さすがに鳴らすことは(;・∀・) 四阿からの眺めもパチリと。

頂上にも看板があり、その前にはベンチも。一休みしたかったのですが、先にカップルが座ってましたので遠慮しちゃいました。ベンチは2基ありますが、さすがにね(^^;)

所々に熊・猪除けのブザーが設置されてます。通ると大きなブザーが鳴りますので、驚かないようにね。

車の運転が苦手な方は、JR仙山線面白山高原駅から歩いていくことも出来ます、そちらもご参考に。登山コースも有りますので、山好きな方にも楽しんでもらえるスポットです。

ブログを見た皆様、是非山形にふるさと納税をお願いします(*´ω`*)

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 東北情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

大仙市角間川町にある旧本郷家、SNSで知ったライトアップ。期間限定なので、早速行ってきました!

建物の名称は知ってましたがそれほど興味もなかった、大仙市角間川町にある「旧本郷家」 SNSでライトアップが行われることを発見!

しかも、開催されるのが期間限定とのこと! 早速行ってきました。

夜19時頃、すっかり日が暮れて明かりが幻想的です。

家紋の明かりが道案内となり、順路に沿って進んでいきます。内藏日本庭園日本家屋など歴史的な施設が綺麗にライトアップされてます。

名前しか知らなかった旧本郷家、こんなに素晴らしいものとは思いもしませんでした。もっと宣伝すればいいのに・・・

そしてお目当ての、傘のライトアップオブジェ。これを見て来たくなったんですよね。渦巻き模様の蛇の目傘が妖麗で綺麗。

そして、様々な色でライトアップされた日本庭園。運良くモデルの方の撮影が行われており、便乗してパチリと。

目の保養になる良いものを見させていただき、ありがとうございました。また来年も忘れずチェックしなければ!

ブログを見た皆様、是非秋田へふるさと納税をお願いします!

下のバナー、ポチって応援お願いします!

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

秋田を丸ごと詰め込んだ、横手市にある秋田ふるさと村。フラワーパークが花盛りです♫

地元横手市にある、秋田の名産を紹介する施設「秋田ふるさと村」 お祭り広場が「フラワーパーク」と銘打ってリニューアルしました(*^^)v

フラワーパークはその面積が約1600㎡で、花の種類は21種、およそ15000株が植えられてます。

正面入り口から建物を突っ切り外に出た正面で、がお出迎えしてくれます(*^^)v

ちょうど花盛で、かなり賑やか。広すぎて全体が撮れないので、先ずは下の段を。

階段を上がり、高台からの眺めをパチリ。訪問した時間が16時頃だったこともあり、影が映りこんでしまいあまり良い写真が撮れませんでした・・・(-_-;)

まだまだこれから咲き始める種類も有り、11月中旬まで楽しめるそうです。マックストレインに乗り、花を見ながら癒されに是非お越しくださいませ(#^.^#)

ブログを見た皆様、是非秋田にふるさと納税をお願いします(*´ω`*)

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

「山と川のある町」横手を象徴する風景、横手公園からの眺め。秋空が映えました!

私の地元横手市のキャッチフレーズは「山と川のある町」 それを象徴する風景が見られるのが横手公園」です。

横手公園の駐車場から見下ろす横手川と街並み、そして遠くに見える鳥海山。多くの横手市民にとって、横手で一番好きな景色の一つ。

ちょうど最後のお客様との面談が横手公園の近くで、夕陽も奇麗だったので足を伸ばしてみました。

横手公園と言えば、横手城。すっかり夕闇に包み込まれてました。

お食事処の横手城レストハウスも灯りがともされ、かなりいい雰囲気(#^.^#)

ちゃんぽんが美味しい人気店です。

そしてお目当ての山と川のある町の風景。空が真っ赤に夕陽に染まり、幻想的。雲がかからず、鳥海山もはっきり見えます。

秋に入った最近は、晴れた日は夕焼けが綺麗で思わず見惚れる程。いよいよ稲刈りも始まり、美味しい実りの秋が本格的になりますね(*^^)v

ブログを見た皆様、是非秋田にふるさと納税をお願いします(*´ω`*)

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

標高1000mは雲の中! 鳥海ブルーラインを登ると辿り着く大平展望台

十六羅漢岩に有った案内看板で見つけた、大平展望台。好天に恵まれたこともあり、鳥海ブルーラインを登り向かってみました(^^♪

大平展望台は標高1000mに有り、そこから見下ろす日本海の風景が素晴らしい模様。楽しみに急勾配の道路を登ります。

しかし、途中から雲行きが怪しくなり、到着する頃はすっかり雲の中(^^;) 日本海どころか、ほぼ何も見えない状況でした・・・

辛うじて山形側の平野が見えましたが、それ以外はすっかり雲の中(;・∀・)

大平展望台の案内看板の写真。本来はこのような風景が見られるようです。

大平展望台から直ぐ近くにあるのが、大平山荘。標高1000mにもかかわらず、なんと大浴場が有るんです。

大浴場はもちろん、屋上からの景色が最高のようですので、いつか晴れの日に再訪問してみたいです。

大平山荘の駐車場の奥にあるのが、鳥海山大物忌神社中之宮鹿公園

神社の謂れは全く分かりません(笑) でも、鹿はかわいかったです(#^.^#) 鹿の餌も売ってますので、是非食べさせてくださいませ。

なんだかんだ言っても、やはり晴れた日に来ないと全く楽しめないスポット(-_-;) 次回は空模様と相談して訪問しなければ!

ブログを見た皆様、是非山形にふるさと納税をお願いします(*´ω`*)

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 東北情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

お隣山形県遊佐町まで足を伸ばし、春のリベンジ訪問「十六羅漢岩」

強烈な春風に見舞われて見ることが出来なかった、お隣山形県遊佐町の「十六羅漢岩」 秋晴れの空に誘われてリベンジ訪問してみました(^^♪

何度も前を通るも、中々寄る機会の無かったスポット。思い切って春に訪問しましたが、立っていられない程物凄い強風。波飛沫も有り、とても水際まで行けるはずもなく、泣く泣く諦める羽目に(-_-;)

今回は抜けるような秋空に風もなく、絶好の観光日和に誘われリベンジ訪問。

カフェのサンセット十六羅漢の脇を通り、十六羅漢岩に向かいます。

通路を進むと芝生の広場と四阿が。ここから見る夕焼けがかなり素敵なようですが、残念ながらお昼なので素通りです(笑)

十六羅漢岩の範囲がかなり広く、全体の写真は撮ることが出来ないので分割で(;・∀・)

それぞれの像の写真を撮ってきましたが、私には16像を確認することが出来ませんでした(^^;) どうか皆さん、教えてくださいませ。

訪問して知ったのですが、近くに(*´з`)の俳句碑と出羽二見という見所も。出羽二見に架かる夕陽を見るといいことがあるとの言い伝えもあるそうで、次回は夕陽を見に行かなきゃね(*´з`)

ブログを見た皆様、是非山形にふるさと納税をお願いします(*´ω`*)

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

夕日が沈む海が見られる温泉が売りの、にかほ市の道の駅象潟

ドライブ途中の休憩やトイレタイムで利用することの多い道の駅。こちら、にかほ市にある道の駅象潟は温泉があり、そこから日本海に沈む夕陽が見られるのが売りの人気スポットです(#^.^#)

夕陽が見られる温泉は沢山あるでしょうが、こちらの温泉ですが建物の3階にあるんです。なので、日本海の大海原が一望でき、底に沈む夕陽の眺めは正に絶景(*^^)v

まあ、今回はお昼の訪問だったんで温泉にも入ってないし、夕陽もございません(笑) そこで今回は他の見所を紹介します!

まずは、にかほっと。こちらは、にかほ市の観光拠点センターで、にかほ市はもちろん近隣の地区の観光スポットの情報が満載。

また、グルメスポットも沢山あり、ドライブ途中の食事処としても利用できます。岩牡蠣が有名で、わざわざそれを食べるためだけに訪れる方もいる程。

そして、あしほっと。名称から分かると思いますが、足湯です。厚めのお湯が気持ちいい。足ふきタオルも用意されてますよ(^^♪

忘れないで欲しいのが、散策路。それ程距離は無いのですが、日本海を一望できる景色が最高です(#^.^#)

写真を数枚投稿しましたが、やはり夕陽の風景は一番。次回は晴れた日の夕方に訪問しようっと(*´з`)

ブログを見た皆様、是非秋田にふるさと納税をお願いします(*´ω`*)

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

紅葉前に様子見訪問。昨年知った我が家から来るまで20分、由利本荘市の岩館のイチョウ

昨年、ネットで知った大木。お隣由利本荘市にある「岩館のイチョウ」  紅葉前の様子を見に、ちょうど前を通ったので寄ってみました。

昨年は見つけたのがちょうど紅葉の時期だったこともあり、黄色に染まったイチョウを見ることができましたが、緑のイチョウも見ごたえあるんですよね。

大きな通りから集落に入り、この案内標柱を目印に。駐車場も整備されてますよ。

案内標柱の脇から参道があり、杉林に向かいます。杉の木が覆い、イチョウは見えません。

杉林の中には、神社が。名称は、諏訪神社。この神社の裏にイチョウが鎮座しています。岩館のイチョウに関する案内文も、しっかり設置。

杉林の中からはイチョウの全景が撮れないほどの大きさ。樹齢約300年とのこと。緑のイチョウも葉の森林浴と木漏れ日が気持ちいい。

裏手に回ると全景を眺められます。訪問時午前中だったこともあり、逆光でよく写りませんね・・・

今度は紅葉の頃、午後から訪問せねば(笑)

ブログを見た皆様、是非秋田へふるさと納税をお願いします!

下のバナー、ポチって応援お願いします!

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

三大長谷観音と呼ばれる、奈良と鎌倉そして由利本荘市の「赤田の大仏」

由利本荘市に行ったので、久々訪問の「赤田の大仏」 全高約9mの金色の大仏は厳かで圧巻です。

ちなみに赤田の大仏は、奈良県桜井市の長谷寺、神奈川県鎌倉市の長谷寺と合わせて「日本三大長谷観音」と呼ばれてます。

参道の道路向かいには駐車場も有ります。参道を登って寺院に向かいます。

登った先にしっかり駐車場有り、車でも上ることが出来ました(笑)

こちらが赤田の大仏が納められている長谷寺です。普段は扉が閉められており、訪問時に自分で開ける仕組み。

写真撮影時は中に見学中の親子がおり、扉を閉められずそのまま撮影したもの。閉め忘れじゃないですよ(^^;)

こちらがその赤田の大仏です。優しげなお顔ですがその中にも厳かさがあり、思わず背筋が伸びちゃいます。

十一面観音立像という彫刻で、頭部に全部で11の顔を持っているとの事。よく見ると、頭に小さな顔が連なってます。

また、周りを囲んでいる障子に書かれてある絵画がまた素晴らしい。どのような歴史があるか未確認ですが、訪問の際は赤田の大仏本体はもちろん、そちらも見逃さないでくださいね。

ブログを見た皆様、是非秋田にふるさと納税をお願いします(*´ω`*)

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村