SNSで満開を知り、更に好天に誘われ初訪問! 秋田市雄和の「秋田国際ダリア園」

ダリアの種類と数量で秋田県一を誇る「秋田国際ダリア園」 ダリアのみでこれだけの規模は、全国でも珍しいのではないでしょうか?

もちろん以前から知っていましたが、中々行く機会が無かったんですよね( ̄▽ ̄;) でも、SNSで満開のダリアが沢山アップされており、秋晴れの好天にも誘われ初訪問してみました!

こちらの看板を目印に、駐車場にIN。10時頃付いたのですが、2/3程すでに埋まってました! 3連休でもあり、皆さん満開を知っているんでしょうね。

前を通るたびに「広いなぁ!」とは思ってましたが、実際歩いてみると見た目以上に広大で全部見るのはかなり大変でした(;^_^A

所々にベンチアレンジメントも設置されていて、皆さんの写真スポットになってます(*^^*)

芝生の広場も整備されていて、そこにはテーブル椅子があり、ちょっとした軽食や休憩に利用できます。

お子様やカップル向けのブランコもありましたよ! さすがに、オッちゃん一人で座る勇気はございませんでした(笑)

ベンチ!
アレンジメント!
水槽にアレンジ!もう2か所ありました!
芝生広場にテーブルとイス!
ブランコ!

丘の最上部には、売店&レストランの「ヴィラ フローラ」と展望台があります。

お昼時間ではなかったし結構混んでたので、ヴィラフローラには入店せず(;’∀’)

展望台は、もちろん上りました(笑) 全体が見られて、また高台で遠くまで見渡せ気持ち良かったです(*^^)v

ヴィラ フローラ!
展望台!逆光で、良く分かりませんね(;´・ω・)
展望台からの眺め!

しかし、ダリアって物凄い数の品種が有るんですね! 全く知りませんでした。手のひらと同じくらいの花が咲くものも数種類。

敷地菜の花はほぼダリアですが、ヴィラフローラに向かう遊歩道脇に彼岸花が植えられてるんです。一部は咲いてましたが、満開はまだ先のようなので次回は彼岸花撮りに行ってみようかな?(#^^#)

お宿の予約は、下のバナーからどうぞ!

気に入った品種は、下の3つです!

氷の女王!
王将!
品種分からず(-_-;) 21-73の札が付いてました!

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

横手市山内と言えば、こちら「筏の大杉」 秋田県一の巨木です!

昨日投稿の「親水公園ゆったり村」に向かう途中にある、「筏の大杉」 横手市山内のシンボルで、立ち寄らない訳には行きませんでした(^^♪

横手市山内三又地区に向かう途中、大きな看板が有るので場所はすぐに分かるでしょう。

こちらの看板を目印に、小道に入ります。橋を渡ると丁字路になりますので、そこにも案内看板があるので、看板に従い右折します。

次に曲がる丁字路に案内看板はありませんが、最初の丁字路なのですぐ分かりますのでご安心を。

あとは、看板の指示通り進むと突き当りに駐車場が見えてきますので、そこから入った神社の敷地に筏の大杉があります。

駐車場の隣にすぐ鳥居があるので、迷うことは無いでしょう。

参道を登ると突き当りに神社があります。神社の名称は「比叡山神社」 名称通り、滋賀県大津市の「比叡山延暦寺」と関わりのある神社だそうです。

神社に向かい左手に秋田県一の巨木「筏の大杉」があります。その姿は圧倒的で、見る者の度肝を抜く存在感に思わず息を呑むほどの迫力!

筏の大杉は、なんと二又なのです! 二本の合体木と言われてます。一本でも凄い迫力なのに、二本もあるのでより一層迫力が増しますね。

樹高は43m、幹根周囲は12m、樹齢1000年以上との事。以前は、二又の又の部分に山桜が着生し桜が咲く大杉として喜ばれていましたが、桜の重量で亀裂が生じたため残念ながら現在は取り除かれています(;´・ω・)

また、大杉の木の皮を煎じて飲むと乳の出が良くなることから、「授乳の神木」とも呼ばれているようですね。

横手市にはまだまだ魅力的なスポットが沢山あります。コロナが落ち着き県を跨いだ移動が緩和されたら、是非おいで下さいませ(#^.^#)

お宿の予約は、下のバナーからどうぞ

筏の大杉保護のため、ご協力願います!

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

市報の表紙の画像で知った、横手市山内の「親水公園ゆったり村」の水車!

毎月月初に配布される、横手市報。9月号の表紙に記載されてたのが、水車小屋の写真。こんな場所があるなんて、全く知りませんでした(;・∀・)

市報の記事で確認したら、横手市三内の「親水公園ゆったり村」とのこと。早速行ってみました(*^^)v

「行ってみました」と簡単に書きましたが、我が家の位置とは横手駅をはさんで東西正反対の位置。その距離、約50km弱も有るんですよね(^_^;)

国道107号線から県道40号に入り、ひたすら道なりに進みます。横手市三内の三又地区に入るとすぐに、この案内板が見えますのでそこから小道へ。

かなり道が狭く「本当にあるのかな?」と若干不安になりましたが、案内板から約300m進んだらすぐ見えました\(^o^)/

市報の写真そのままの風景が、目の前に。ここ二日間の雨の影響か結構水量が多く、小滝にしては結構迫力ありますね(*^^*)

こちらの水車蕎麦を曳くことが可能なんですが、本日は残念ながら回ってはおりませんでした(;´・ω・)

水車付近はもちろん、上下流部も整備されており、水流のせせらぎが爽やかです(#^.^#)

こちらの親水公園ゆったり村では、毎年8月14日に「渓流祭り」が開催されます。イワナのつかみ取りや水車で曳いた蕎麦を楽しむことが出来るんです。

帰省客や夏休みの子供たちにとって、思い出となるイベントとして好評を得ているんですが、ここ2年はコロナ禍で中止に・・・

来年はコロナも落ち着き、また渓流祭りが開催されることを期待してます(^^♪

お宿の予約は、下のバナーからどうぞ!

釣りを楽しんでいる方もおりました!
以前は休憩施設もあったようです!
最下流側の風景です!

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

こちらも紅葉が楽しみ! 大平山リゾート公園、広大な広場が気持ち良いです(#^.^#)

旭川ダムから少し足を延ばし、昨年に引き続き寄ってみました。温泉やスキー場、オートキャンプ場、グラウンドゴルフ場などレジャー施設が整備されている「太平山リゾート公園

施設の一部の公園、売りは広大な芝生の広場。曇り空なのは少し残念でしたが、それでも吹き抜ける秋風は心地よく爽やかです(#^.^#)

取りあえず、敷地内を散歩。まずは、イチョウ並木。少し黄色がかってきてはいますが、まだまだ緑が爽やか。

そして、桜並木。奇麗に等間隔に並んでます。ペイブメントがアクセントとして、桜並木を引き立てますね。

こちらも紅葉には早いのですが、元々紅葉のスポットではないのでそこは気にせず(;’∀’) 

と思ってたら、桜の一部に紅葉が(@_@) 気の早い桜もいらっしゃるんですね(笑)

いつもであればピクニックBBQを楽しむ親子連れなど多くの方で賑わっている時期ですが、コロナ禍の中ほんの数人程しかおらず寂しいものでした・・・(-_-;)

早くコロナが収まり、いつも通り芝生広場でガヤガヤ騒げる日が戻ることを祈念してます!

お宿の予約は、下のバナーからどうぞ!

看板です!
施設の案内看板!
駐車場!
ペイブメントをメインに!

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

旭川ダムに隣接する「旭川ダム公園」 こちらも紅葉の名所ですが、今は緑が奇麗でした(#^.^#)

旭川ダムの通路を抜けた先にあるのが「旭川ダム公園」 ニュースや新聞などメディアにも取り上げられるほどの紅葉スポットです。

まだまだ紅葉には早いと思ってましたが、様子を見に行ってみました。

紅葉はもちろんまだまだでしたが、まだ葉が落ちておらず緑が最高に気持ち良かったです(#^^#)

こんな時期にここに来る物好きなんて私だけ!と思ってたら、なんとカップルが来てました(#^^#) 中々センス有るなぁ、なんて自分も含めて勝手に褒めてみました(笑)

公園内に進んでいきます。入り口からずっと続く緑、マイナスイオンが充満しまくり。森林浴を楽しみました(*^^)v

奥まで進むと、おやっ? 一部赤くなっている葉が(@_@) 最近の朝晩の寒暖差、山間部では尚更激しいんでしょうね。

私もフライングでしたが、モミジの中でも気が早い葉がいるんですね(笑) 少し得した気分で、一足早い秋をちょっとだけ楽しんできました(*´ω`)

紅葉、観に行こうよ( *´艸`)

お宿の予約は、下のバナーからどうぞ!

赤く染まったモミジ!

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

フライングですが、様子を見に行ってみました! 秋田市太平にある「旭川ダム」

紅葉スポットとして昨年初訪問した、秋田市太平にある「旭川ダム」 紅葉まではまだまだとは分かってましたが、フライングで様子を見に行ってみました。

こちら旭川ダム補助ダムとして建設されたため規模が小さく、通路が整備されていて歩いて渡れるほどの大きさ。その通路から眺める紅葉が見事なんです。

まだ9月上旬、さすがに紅葉には早すぎました(笑) それでもほんの一部、色付いてきた所も(*^^)v

見頃は10月上旬頃でしょう。その頃、再訪問して写真撮ってきます\(^o^)/

今回は紅葉は全然ですが、まだ残っている緑がかなり奇麗。何の木かは分かりませんけどね(笑)

この木、紅葉するんだっけ?(^_^;) 昨年来た時も「緑が奇麗!」と思った記憶が・・・ 来月上旬、確認してきます!

ちなみにこちら旭川ダム、補助治水ダム建設事業の全国第1号として昭和42年着工。重力式コンクリートダムとして建設され、昭和47年に完成しました。

紅葉が奇麗なスポットだけど、フライング訪問。一粒で二度美味しい、グリコのようなネタスポットですな( *´艸`)

お宿の予約は、下のバナーからどうぞ!

入口からの眺めです!
ダム本体です!

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

最近街路樹に増えてきた「コキア」 かなり大きくなり、紅葉が楽しみです(^^♪

丸くてフワフワな見た目がかわいい「コキア」 最近、街路樹に使われることが多くなってます。

正確には「樹木」じゃなくて「草」なんですけどね(^^;) 緑色の小さなスペード型の姿が、日増しに大きくなっていくのを見るのは楽しいものです(#^.^#)

写真は、国道107号線中吉田付近の風景。毎年、こちらのコキアを楽しみにしてるんですよね(*^^*)

約50cm程の大きさになり、フワフワ感も真っ盛りに。

この緑の姿もかわいらしいのですが、やはり真っ赤に紅葉している姿が奇麗ですよね(#^^#)

特に国営ひたち海浜公園が有名で、紅葉の頃は沢山の方が訪れる人気スポットでもあります。

こちらの国道107号線のコキア、昨年も一昨年も紅葉が始まり半分ほど赤くなったところで雪が降り始め、そのまま寝雪となり全部が紅葉した姿観られなかったんですよね(;´・ω・)

今年は見れることを期待してます(^_-)-☆

写真を撮り終わり車に戻ろうとしたら、ここの近所の家にさらに大きいコキアが! 一般の家庭での栽培も増えているようですね。こちらのコキア紅葉も楽しみです。

知っているとは思いますが、コキアは日本名「ほうき草」 その名の通り、この草をほうきに使っていた事からその名が付きました。

そして、コキアの実は「トンブリ」 畑のキャビアと呼ばれてますよね。恥ずかしながら実は私、コキアの実がトンブリって知ったの、ここ数年前なのよね(;^_^A

紅葉は楽しみですが、今年の雪はお手柔らかにお願いしたいものですね( ̄▽ ̄;)

お宿の予約は、下のバナーからどうぞ!

田んぼもすっかり黄金色に!

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

羽後町一の難所!名称通りのワインディングロード「七曲峠」

平野と山間部が両方揃う羽後町。その山間部の標高が高く、羽後町内には4つの大きな峠があります。その中でも一番の難所が「七曲峠」です。

その名の通り、急勾配なうえに曲がりもかなりキツい(^_^;) その頂上付近に、とあるモニュメントがあるんですよ(*^^)v

何のモニュメントかと言うと、永六輔さんがおっしゃった言葉「ここが地球の真中です」を記したもの。文字も永六輔さんが書いたものです。

羽後町が行った「雪のふるまちフォーラム」のイベントに参加した永六輔さん。ちょうどそのころ永六輔さんが進言していたのが「地球の真ん中宣言」で、その言葉を記したモニュメントを作成したものなんです。

ちなみに「地球の真ん中宣言」を実行したのは、日本中でもこの羽後町だけなんですよ(笑) 「ここが地球の真中」と言うのは、地球は丸いものだからどこであっても真ん中である!と言う意味のとの事。

このモニュメントが近くなると、峠の看板が見えてきます。そして、そこから見える風景が素敵(#^.^#) 遥か横手盆地がこっそり見られるんですよ。

また、雪の降る冬に「ゆきとぴあ七曲」と言うイベントが行われ、メインが新婚夫婦が馬そりに引かれる花嫁道中で、ろうそくの灯りに照らされた雪の回廊を行く情景は何ともいえず幻想的です。

来年は1月29日に開催予定で、絶賛花婿花嫁を募集中です。我こそは!という方、是非立候補を(^^♪

お宿の予約は、下のバナーからどうぞ!

永六輔さんのサイン!
記念の石碑!

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

秋田県南一の見晴らしスポット! その名は羽後町の「みはらし荘」そのまんまですね(笑)

横手盆地を一望できる見晴らしスポット、秋田県南に色々あります。その中でも多分秋田県南一の眺望と思われるのがこちら、羽後町の「みはらし荘」です!

仕事で近くを通った時みつけた「みはらし荘」の看板。どんな所なのかな?と思い立ち寄ったのが多分25年程前。要するに、さぼって行ってみたってことですな(^_^;)

その時に見た風景が忘れられず、一年に一回は必ず行っているお勧めスポット!

どうです、この壮大な風景! パノラマで取れないのが残念でなりません(-_-;) ちょっと霞んでますが、遠く奥羽山脈と湯沢市から横手市・大仙市まで一望できるんです。

みはらし荘」との名称なので、もちろん休憩所カフェも用意されてます。そして、入浴も。この風景を観ながら飲むコーヒーやお風呂は最高でしょうね(#^^#) お風呂は、入ったことないんですけどね(笑)

ちなみに、お風呂のお湯は現地の温泉ではありません。麓にある温泉「としとらんど」の温泉を運んできているお湯だそうです。

幹線道路から入る道はかなり狭く、途中車同士がすれ違えないような個所も(;・∀・) そんな所の前後には待避所も設置されてますので、ご安心を。

道中の看板も楽しみの一つ。秋田弁で書かれてるものもありますよ(*^^)v

行きの看板は、こちら!

帰りの看板は、こちら!

今は宿泊は行っておりませんので、お湯の提供元「としとらんど」さんをご利用ください。また、さすがに冬は営業してませんので、気を付けてくださいね。

お宿の予約は、下のバナーからどうぞ!

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

ボツメキ水源地の隣に、駐車場が! 行ってみたら「ボツメキため池」がありました(笑)

ボツメキ水源地から次に向かおうとしたら、隣の林の中に駐車場が。しかも車が止まってます。何かあるのかと思い行ってみたら「ボツメキため池」がありました(笑)

駐車場は5~6台停められるスペースがあり、既に1台先客が。駐車場入り口には「ボツメキため池まであと200m」の案内板があります。

駐車場からボツメキため池までは散策路が整備されており、軽装でも心配なくたどり着けます。案内板通り、ほんの200m。

樹々からの木漏れ日が気持ち良く、マイナスイオンをたっぷり浴びる森林浴をしながら進みます。

途中少し広くなった広場があり、ベンチが2基設置されてました。草がそのままにされており機能してなく、それはやはり残念でした(-_-;)

広場を過ぎるとすぐにボツメキため池管理棟が見えます。残念ながらそこから先は進入禁止で、撮影は出来ず(^_^;)

小規模なため池ですが機能を考えて作られた施設で、地域には相当の貢献をしているとの事。

ボツメキ水源地の湧水を稲作に使用していましたが、水温が低く3年に一度は冷害に見舞われていたようです。そこで、水温を上げるための温水ため池としてこのボツメキため池を建設し、水温を5℃上昇することが出来たとのこと。そのおかげで、5割増の収穫量を得ることが出来るようになったそうです。

先人の知恵は、素晴らしいものがありますね(^^♪

お宿の予約は、下のバナーからどうぞ!

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村