今年も楽しませて頂きました! 三種町名物のじゅんさい摘み(*^^)v

5年前に初体験してからハマった、じゅんさい摘み。もちろん、場所は三種町。我が家から100km程の距離をものともせず、今年も楽しませて頂きました(*^^)v

三種町と言えば、じゅんさいの生産量日本一にして、今ではブランド品と言っても過言ではありません(#^.^#)

今回の農場は、今回で3回連続となる北林農園さん。親切なおじさんがお迎えしてくれます。

3回目の訪問で突き当りに駐車場があるのを初めて知りました(笑) 駐車場からの眺めが、こちら。じゅんさい沼は3つあります。

船に乗って沼の中へ。船から見える風景はこんな感じ。ちなみに深さは45cm程で、転覆しても足で立てますよ(笑) 転覆したことないですけどね(*´з`)

じゅんさいで食べる所は、新芽。葉っぱを掻き分け、その新芽を探します。写真には撮ってませんが、新芽の下にある玉も一緒に採るのを忘れずにね。

商品価値としては新芽が小さいのが高いそうですが、食感は葉が有る程度大きい方が美味しいとか。

新芽を採ると一緒に大きく育った葉も付いてきます。その大きな葉は切っちゃうんですが、沼に捨てずにちゃんと寄せましょう。

沼に捨てると腐って、沼の環境を悪くしてしまうんです(^^;)

料金は、3時間で2000円。初訪問時1時間ほどで飽きると思ってましたが、3時間があっという間と思うほど夢中に。その時は1,8kgの収穫でした。

今年の収穫量は、1,1kg。5回目ともなると欲が出て、商品価値の高い小さめを探してしまい時間がかかり、収穫量が落ちちゃうんですよね(-_-;)

それでもしっかり楽しんだ3時間でした(#^^#) また来年もどうぞよろしくお願いします。

ブログを見た皆様、是非秋田にふるさと納税をお願いします(*´ω`*)

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

今年もこの季節が来ました!地元横手市大森町、通勤路途中にあるオブジェです(^^♪

私の地元は、横手市大森町。名称通り山が多い田舎町で、片田舎から勤務地である横手市中心街までの通勤途中の風景です。

ここ5年程前から怪しいオブジェ(笑)が展示されるようになりました(^^;)

今年はメインが「爺様とお兄さん」と男性となってました( *´艸`) 他は、チコちゃんアンパンマンバイキンマンらしきものなどです(笑)

交通安全を祈念しての物のようです。驚くのが、県や市の予算ではなく、近所のお年寄り一人で個人の自費で行っていると言うこと(@_@)

本当頭が下がる思いで、いつまでも長生きして毎年続けてもらいたいものです(#^.^#)

こちらが昨年の2021年バージョン。この年にチコちゃん・アンパンマン・バイキンマンらしきものが登場。この年までメインは「婆様とお姉さん」でした。

こちらは、2020年バージョン。この年、なまはげらしきものが登場しましたが、以降は登場せず(^^;) メインは「婆様とお姉さん」ですね。

ブログを見た皆様、是非秋田にふるさと納税をお願いします(*´ω`*)

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

奥入瀬渓流からの帰り道、少しだけ十和田湖畔へ寄ってみました(^^♪

奥入瀬渓流を堪能し、帰路へ。午後3時頃でしたが、折角なので少しだけでも、と十和田湖畔に立ち寄ってみました(^^♪

午後3時頃とはいえ好天で、そのおかげか初夏の陽射しが気持ちいい。

陽射しは心地良かったのですが少し風が強く、十和田湖面は結構波が立ってました(^^;)

まあ、打ち寄せる波音も良いものでしたけどね(#^.^#)

これから始まる本格的な行楽シーズンを、観覧船波止場足漕ぎボートも今か今かとお待ちかねの様子。どうぞ皆様お越しくださいませ(*^^)v

さて、ここから約200km・3時間半の距離を帰るとします(*´з`)

ブログを見た皆様、是非秋田にふるさと納税をお願いします(*´ω`*)

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

青森県屈指、いや日本屈指と言っても過言ではありません!水流が爽やかな奥入瀬渓流

奥入瀬渓流温泉スキー場の芝桜を堪能した後は、もちろん青森県屈指の渓流「奥入瀬渓流」にも寄りましたよ(*^^)v

日本中で知らない人は居ないと思いますので、今や日本屈指の渓流と言っても過言ではありませんね。

まずはこちら「奥入瀬渓流館」に立ち寄って、トイレタイム(笑) 奥入瀬湧水館と奥入瀬渓流館が有りますが、どちらがどっちか未確認です(^_^;)

駐車ついでにブナ林の道路をパチリ。木漏れ日が心地良いです(^^♪

奥入瀬渓流館から秋田方面に向かうと、道路両脇に駐車場があるレストハウスが。休憩所もあり、お土産や軽食も用意されてます。

こちらから奥入瀬渓流沿いの散策路に入ることが出来ます。散策路の距離は、何と14km(;・∀・) すべて歩くのは、私のガラスのへじゃかぶでは無理そうです。

レストハウスから往復約10分程度の時間でしたが、それでも渓流のせせらぎに新緑と木漏れ日のコラボを思いっきり楽しませて頂きました(^^♪

こちら奥入瀬渓流、実はかなり岩が多い所でもあります。渓流沿いに大岩がゴロゴロ。その中でもひと際目立つのが「石ケ戸」 説明文にもありますが、まるで岩の小屋のよう。面白いですよね。

岩場が多いと言う事は、渓流だけでなく荒瀬も見られます。荒瀬の波飛沫は渓流のせせらぎとはまた違った趣で、マイナスイオンをたっぷり浴びられます。

マイナスイオンに1/f揺らぎ、α波、森林浴と、心身ともリフレッシュ。また明日からの仕事も頑張れそうです(*^^)v

ブログを見た皆様、是非青森にふるさと納税をお願いします(*´ω`*)

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

SNSで見かけたこの風景を観に、奥入瀬渓流温泉スキー場へ!片道230Kmの小旅行でした(^^♪

青森県屈指の渓流、奥入瀬。その奥入瀬にこんな芝桜の名所があるなんて全く知りませんでした(;・∀・)

芝桜が咲いているのは、奥入瀬渓流温泉スキー場の斜面。しかも、一部ではなく斜面全体に咲いているんです(#^.^#)

スキー場ですので、チケット売り場やゲートも設置されてます。

ゲートをくぐったら、あら? なんか、芝桜がまだら(-_-;) もしかして、ピークは過ぎちゃったのかな?

でも、折角来たんだから上まで登ってみましょう!

中段まだ来たら、おや? だいぶ、先揃ってます(*^^)v 上を見てみると、更に咲いている模様。これは楽しみです。

頑張って登り進めますが、スキー場なのでかなり傾斜がきつい(;´Д`A “` ガラスのへじゃかぶには、かなりきつい。

それでも芝桜の絨毯を楽しみに、先に進みます。

最上部に近付くにつれ、満開に! これは、素晴らしい(#^.^#) そして、いよいよ最上部へ!

そして、これが最上部の風景。これがSNSで見かけ、直に見たかった風景です(#^^#) 満開の芝桜が青空と新緑に映えて気持ち良さそう。

唯一残念なのは、広すぎて傾斜も有り全体を撮れない事。マジでドローンが欲しくなりました(笑)

すぐ近くにはあの有名ホテル星野リゾートの「奥入瀬渓流ホテル」が有りますので、いつかはそこに泊まって奥入瀬をじっくり堪能してみたいものです(*´ω`*)

ブログを見た皆様、是非青森にふるさと納税をお願いします(*´ω`*)

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 東北情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

十和田湖を一望できる展望台「発荷峠第一展望休憩所」 天気も良く最高でした(^^♪

十和田湖に向かい峠道を走っていると、突然視界が開け田沢湖が目の前に。ちょうどそこにあるのが「発荷峠第一展望休憩所です。

.休憩所には屋上展望台があり、そこからは十和田湖のパノラマが一望できるんです(*^^)v

施設には駐車場トイレ、そして規模は小さいながら食堂お土産屋さんも営業してます。

峠を登ってきて運転疲れの中、十和田湖畔に向かう前の良い休憩所ですね(#^.^#)

この日は好天にも恵まれ、最高のロケーション。十和田湖のパノラマ風景を思いきり楽しむことが出来ました。

晴れの風景も素敵ですが、気温が低めの朝早めの時間は運が良ければ雲海が見られることも。私は一度見たことが有りますが、息を呑む美しさだったことを覚えています。

十和田湖も四季折々楽しめるスポットですので、休日のお出かけ先にどうぞ\(^o^)/

ブログを見た皆様、是非秋田にふるさと納税をお願いします(*´ω`*)

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

トイレタイムで立ち寄った、秋田県小坂町の「道の駅こさか七滝」 こんな滝が有るなんて、全く知りませんでした(;・∀・)

隣県青森県のスポットを目的に通った樹海ライン。トイレタイムに立ち寄ったのが、秋田県最北の町小坂町にある「道の駅こさか七滝

駐車場に車を停めた観光客の方々、皆さん道路を渡り駐車場とは反対へ向かって行きます。

何か見所でもあるのかな?と思い私も向ってみました(^^♪

案内標識には道の駅の名称にもある「七滝」の文字が。そして、その先には橋が架かってます。

橋を渡った突当りにあるのは、なんとほぼ垂直に流れ落ちる滝! この滝こそが「七滝」 落差は約60mで、7段に渡り水が流れ落ちる事より「七滝」と呼ばれるようになったとの事。

一本だけこの時期でも葉が真っ赤なモミジがあり、降り注ぐ陽射しと流れ落ちる波飛沫に映えます。残念なのは、あまりに近すぎて全体の写真が撮れない事(-_-;)

滝の手前の左手に坂があり、登った先にあったのが「七滝神社」 龍神が祀られているようで、手水場の水口が竜の姿でした。

全く知らなかった七滝ですが、マイナスイオンをたっぷり浴びることができ、素敵な癒しを頂かせてもらい、ありがとうございました(*^^)v

全景図ですが、凄さが伝わらない(-_-;)
道の駅の休憩所!
秋田県内の観光案内板!

ブログを見た皆様、是非秋田にふるさと納税をお願いします(*´ω`*)

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

この時期しか見られない絶景。仙北市鎧畑ダムの水没林(*^^)v

雪解け水が流れこむ5月下旬、その頃にしか見られない絶景がこちら。八幡平の手前、仙北市の鎧畑ダム水没林です(*^^)v

すっかり忘れてましたが、秋田魁新報に載ってました。曇り空ではありましたが、足を伸ばしてみました!

ちなみに、ダム湖の名称は「秋扇湖」です。

国道341号線を北上し、鎧畑トンネルを抜けると秋扇湖がいきなり目の前に。結構衝撃的ですよ(^^♪

通り沿いにある秋扇湖ダム公園の駐車場に車を停めて、歩いて秋扇湖の脇へ向かいパチリと。それが、この写真です。

そのまま走り続けると秋扇湖越しに見えてくるのが、高森トンネル水没林はこのトンネルの前にある新玉川大橋から見えるんです(*^^*)

新玉川大橋の手前から脇道に入ると、若干ですが駐車スペースが有ります。そこに車を停め、橋の中間へ。

こちらが目的の水没林。新緑が雪解け水のなまはげブルーに映えます(#^.^#) この色の湖水はこの時期しか見られず、しかもこの水量になるのも今だけ。

そんな貴重な風景を見ることができ、満足な週末となりました(#^^#) 天気が良ければ尚更でしたが、それはまた来年に!

ブログを見た皆様、是非秋田にふるさと納税をお願いします(*´ω`*)

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

小泉潟公園の中には子供や親子連れが楽しめる施設が沢山(*^^)v

日本庭園の水心苑、季節の花が見られる花菖蒲園など、大人が楽しめるスポットが揃っている秋田市金足にある「小泉潟公園

もちろん、大人だけでなく子供や親子連れも楽しめるスポットも沢山有りますよ(*^^)v

まずは、広大な芝生広場。残念ながら朝方雨が降りその後曇り空となったため、人影はなく(^^;)

晴れの日はピクニックやボール遊びバトミントンなどで遊んでいる親子連れが沢山いるんですけどね。

元気な男の子が大はしゃぎしていたのが、噴水。こちらは時間の経過とともに形態が変わるんです。

様々な水の形態に合わせて男の子は横切ったりボールを乗せたり、楽しそうでした(#^.^#)

近くの階段を登ったところにも小型の噴水も。こちらも形態が変わるんですが、写真撮り忘れちゃいました(^^;)

近くにツツジの花が咲いてました。

そして、こちらもお子さんに大人気の大型遊具。この日も沢山のお子さんが楽しんでました(^^♪

その遊具の後ろには、芝生の丘。ベンチも整備されていて、こちらもピクニックに最適。

週末の晴れの日、親子でのお出かけ先に是非\(^o^)/

ブログを見た皆様、是非秋田にふるさと納税をお願いします(*´ω`*)

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

昨日投稿した水心苑の向かいは、「花菖蒲園」 アヤメはまだでしたが、藤は満開に!

前の投稿の続きですが、水心苑の向かいにあるのが「花菖蒲園」 名称通り、花菖蒲やアヤメなどが咲く公園です。

まだ5月も中旬と言う事もあり、さすがに花菖蒲類は咲いてませんでしたが、の花はすっかり満開でした(#^.^#)

こちらの案内標識の脇に入場口が有ります。裏にもうの花が見えますね(笑)

入り口から園内に入ると直ぐ左右に藤棚が。左側の藤棚はすっかり満開です。沢山の方が撮影してました。

右側には2台藤棚が有りましたが、そちらはまだ咲が遅く満開にはもう少し(^^;)

水心苑には及びませんが、こちら花菖蒲園もかなり広いです。折角なので、散策を。

花菖蒲園の突当り奥にツツジが咲いてましたよ! 散り始めではありましたが、それでも十分楽しめました(#^.^#)

あと1か月もすれば花菖蒲やアヤメも咲いてくることでしょう。その時また来てみたいものですね(^^♪

ブログを見た皆様、是非秋田にふるさと納税をお願いします(*´ω`*)

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村