昨日の投稿の続きで、セリオンのお隣「セリオンリスタ」のご紹介!

セリオンの隣にある「セリオンリスタ」 外装がガラス構造で温室として効果があり、屋内公園として利用されてます。

冬期間風浪の厳しい秋田港において年間を通じて緑と親しめ、快適で潤いのある防風型の緑地空間、を理念とした建物。

理念にある様に、館内には様々な植物が植えられてます。また、子供連れの方が楽しめるよう、砂場大型遊具も設置されてます。

館内の中心部はかなり広く空間が確保されており、建物周囲にはギャラリーが巡らされてます。子供たちが走り回っても良いように設計されてるんでしょうね(^^♪

こちらセリオンリスタは、2018年11月15日に金足農業高校の吉田輝星選手が、日本ハムファイターズと仮契約を結んだ時の会場としても有名です。

ブースを設置し、その時の写真が飾られてます。なお、その時初めて書いたファーストサインは、昨日投稿したセリオンの3階展望ホールのガラスに残ってますよ(*^^)v

セリオンリスタの名物と言えば、こちら「うどん・そば自販機」です。フリーズドライの商品ではなく、昔懐かしい生タイプのうどんとそばの自動販売機。

私が学生の頃には、地元旧大森町にもこのタイプの自販機が有りました。最近ではほとんど見なくなりました。秋田県南では、仙北市角館町の雲沢ドライブインに有ります。

冬でも天気を気にせづ遊べるスポットですので、親子連れの方のお出かけ先にどうぞ(#^.^#)

ブログを見た皆様、是非秋田にふるさと納税をお願いします(*´ω`*)

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

前を通ったので、立ち寄ってみました!秋田市土崎のセリオンへ

八郎潟町から大潟村・男鹿市経由での帰路の途中、前を通ったのでついハンドルを切ってチェックイン! 秋田市土崎のシンボル「セリオン

既に何度も投稿してますが、折角なので寄ってみました。晴れではないですが雪も止んでいるので、きっと良い景色が見られるはず(^^♪

今回は、お隣セリオンリスタとのツーショットを撮ってみました(笑) 実際は、セリオンリスタは全然低いのですが、まるでツインタワーのようですね(#^^#)

セリオン入り口前には、いつものようにキッチンカーが。親子連れに人気のようです。

展望室へ登るため、エレベーターへ。ホールには秋田市出身のアーティスト「Kurumi」さんの作品が飾られてます。

多くの作品がお客様の前で描く「ライブアート」との事。もちろん、撮影OKですよ!

エレベーターで一気に地上100mの高さの展望室へ。ちなみにセリオンの全高は144mです。

四方の写真を撮ってみました。さすがに冬空なので好天とはいきませんでした。夏の晴れた日も素敵ですが、雪のモノクロの景色も奇麗ですね。

実は、まだセリオンで夕日や夜景見たことないんですよね(^_^;) 今度は、夕方に来てみようっと!

ブログを見た皆様、是非秋田にふるさと納税をお願いします(*´ω`*)

秋田港の案内図!

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

初めて訪問、冬の八郎潟。凍った残存湖が素敵でした(#^.^#)

あんごま餅を買ってから帰路へ。冬の大潟村経由で回り道を。実は冬の大潟村、初めてなんですよね。

八郎潟町から大潟村に渡る大潟橋を通ったら、真っ白な風景が目に飛び込んできました! 何かと思ったら、凍った八郎潟の残存湖でした。

丁度陽が射してきて、凍った水面に写る風景に思わず息を呑んでしまいました。

冬の八郎潟がこれほど奇麗だとは、今まで知らなかったのが残念です(;・∀・)

南側です!
北側です!

大潟村と言えば菜の花と桜並木菜の花ロードが有名ですが、八郎潟の残存湖の漁も知られてます。白魚も取れますし、小魚の佃煮も多くの方に愛されてます。

寒い冬と雪は大嫌いですが、冬のモノクロの風景が素敵なのは良く分かってます(*^^)v 雪国ならではの景色、楽しみに来てくださいませ!

大潟橋の西側。この先に菜の花ロードが!

ブログを見た皆様、是非秋田にふるさと納税をお願いします(*´ω`*)

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

雪にうんざりし、現実逃避。潟上市のブルーメッセあきたへ!

今季も雪の多い横手市。既に車庫の雪下ろしは2回目(-_-;) 早くも雪にうんざりして、現実逃避にお出かけ。潟上市のブルーメッセあきたまで車を走らせました

ブルーメッセあきた道の駅しょうわ内の施設で、建物が巨大なサンルーム上になっており、一年中様々な草花を楽しむことが出来ます。

入館するとすぐあるのが、物産販売所。産直野菜や地元名産品はもちろん、提携している市町村の名産品も販売してます。

物産販売所から右手に通路が有り、そこから草花が飾られている鑑賞温室へ。鑑賞温室は、3室の構造になってます。

最初の温室には、南国の樹木が多く植えられてます。これは、バナナでしょうかね?

次の温室には、本日のお目当て「ポインセチアタワー」が。その高さは、何と4mも! 昨年の12月4日より飾られてます。頂上には、雪だるまが(^^♪

2枚目の写真は、タワーの下から見上げた構図です。タワーの迫力を撮ろうと思いましたが、全く伝わりませんね(;^_^A

最後3つ目の温室は、サボテンと撮影スポットが。一口にサボテンと言っても、沢山の種類が有るんですね。

撮影スポットは、休憩所と兼用になってますので、暫しの休憩にもご利用くださいませ。

ブルーメッセあきたの南国のような陽気と花の姿と香りに癒され気分良く外に出たら、敷地内に積もった雪で一気に現実に引き戻されましたとさ(-_-;)

ブログを見た皆様、是非秋田にふるさと納税をお願いします(*´ω`*)

通路にはイルミネーションも!
マシュマロ細工のお土産も!

のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

みちのく小京都、仙北市角館町の武家屋敷通り。モノクロが似合いますね(#^^#)

桧木内川沿いの桜並木と共に全国に名を轟かす、仙北市角館町の「武家屋敷通り」 みちのく小京都とも呼ばれており、秋田県でも一二を争う観光地です。

一般的には桜が咲き誇る春や、紅葉の枯葉舞う秋が人気です。しかし、落ち着いた佇まいの武家屋敷通りには、冬のモノクロも似合うんです(#^^#)

こちらはInstagramやTwitterでよく見るメイン通りの現在の様子。14時頃の訪問でしたので、枝から雪は解け落ちてました(;^_^A

こちらのメインの桜は染井吉野です。

こちらは角館樺細工伝承館付近、武家屋敷通りの中間にある交差点付近からの眺めです。

こちらには枝垂れ桜染井吉野が通りで分かれてます。

実は、冬の武家屋敷通りは観光の穴場。観光客も少ないので、お目当ての個所をじっくり見られますし、駐車場もがら空きで心配要らないですよ。

新型コロナのオミクロン株は脅威ですが、落ち着きましたら是非冬の武家屋敷通りにもいらして下さいませ(^^♪

ブログを見た皆様、是非秋田にふるさと納税をお願いします(*´ω`*)

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

日本有数の豪雪地帯、秋田県横手市。本格的な冬、始まりました!

私の住む秋田県横手市、昨季は記録的降雪量を記録しました(;^_^A 12月中旬より雪が降り始め、降ったりやんだりを繰り返してましたが、等々本格的な冬が始まりました!

雪国の2月生まれですが、寒い冬が大嫌い(-_-;) 雪は、できるだけ遅く降り、できるだけ少なく、できるだけ早く溶けて欲しい、といつも願ってます(笑)

でも、雪に覆われたモノクロの風景の素敵さは知ってます! 時に思わず息を止めるような景色を見せてくれることも(#^.^#)

本格的な横手の冬の風景を、折角なので横手を象徴する場所で見てみましょう!

横手を象徴する場所と言えば、やはり横手城。何度も投稿してますのでお馴染みと思います(笑)

桜の春も、新緑の夏も、紅葉の秋ももちろん素敵ですが、冬の雪に覆われた姿もまた良いものですね(*^^*)

そして、駐車場から見下ろす横手の街並み。こちらもすっかり雪景色となりました。

白い雪に包まれた街並みは、やはり奇麗ですね(#^^#)

駐車場は、もうすっかり雪の中に。先ほどの街並みの写真は、この雪を搔き分けて撮ってきたものです。

寒さも雪も嫌いではありますが、この雪のおかげで水の確保が出来ることもまた事実。それをしっかり受け止め、大切にしなければいけませんね。

今季は伝統行事のかまくらも行われる予定。2年振りにミニかまくらに灯りを灯しに行けそうですな(*^^)v

ブログを見た皆様、是非秋田にふるさと納税をお願いします(*´ω`*)

下のバー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

昨日の続きで本日も岩手県雫石町、小岩井農場のイルミネーションを!

今日も小岩井農場イルミネーション、引き続き投稿いたします(*^^)v

昨日の最後は、桜並木と馬車・トラクターのイルミネーションでした。

続いて体験館が見えてきます。中に展示されているのが2000本の牛乳瓶タワー

ライトアップとイルミで彩られており、最初観たときは牛乳瓶とは思いもしませんでした(;・∀・)

次に見えてくるのが、森のライトアップです。

林の木にランタン型のライトを飾り、幻想的な風景に仕上げてあります。雪に写る七色の光も奇麗ですね(#^.^#)

そして、最大の撮影スポットが登場!

まずは、かまくらイルミと巨大な恋人たちのツリー。どちらもカップルが自撮り写真を撮りまくってました(#^.^#)

続いて、フォトフレームイルミ。こちらは、アート集団のヘルボニーとコラボした企画の一つで、自分自身がイルミのアート作品の一つとなれるスポットです。

アートの次は、七色の光のトンネルがお待ちかね。光のトンネルは、農場入口も併せて4ヶ所設置されてます。

いよいよ小岩井農場イルミネーションも、終盤に。出口前の広場の到着。

広場にもイルミネーションで飾られたトラクターが。こちらは荷台に乗れて、お子さんの写真撮影にお勧めですよ。

また、こちらはイルミライナーの発着所にもなってます。歩くのが大変な方は、ご利用くださいませ。

広場内の樹々にもランタンが飾られてました。

そして最後は、大人も子供も楽しめるレンガサイロの巨大迷路。その長さ、全長45m。沢山の親子連れが挑戦してました(*^^*)

この他にもスポットあるのですが、写真撮り忘れちゃいました(^_^;) そちらは是非ご自身でお確かめを!

開催期間は、1月4日まで。1日・2日・3日は、花火の打上も行われます。お正月に帰省された方にもお勧めですので、いかがですか?

こちら、どこの写真か忘れちゃいました(;・∀・)

ブログを見た皆様、是非岩手にふるさと納税をお願いします!

のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 東北情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

岩手県雫石町行きの目的は、こちら!小岩井農場のイルミネーション(*^^)v

大荒れの天気予報の中、片道100kmもある隣県の岩手県雫石町に来た目的は、こちら! 小岩井農場イルミネーションを見るためでした(*^^)v

東北の規模のイルミネーションのイベント。昨年はコロナ禍で訪問自粛したので、2年振りの訪問となりました。

見所いっぱいなので、二日間に渡ってご紹介します。

入口前の光のトンネルをくぐり抜け、券売所に向かいます。入場券、大人は税込1000円。お手頃な値段ですね(*゚▽゚)ノ

入場券を受け取り、光のトンネルを引き返し会場入口へ。入り口でチケットをもぎってもらい入場します。

入り口からの眺め。通路両脇のイルミが迎えてくれます。目線の先に場内のスポットが見え、ワクワクしますね!

通路を進むと最初に見えてくるのが、青いツリー。青色のイルミは冬によく似合い、情緒たっぷり。

そして登場するのが、蒸気機関車のイルミネーション。最大の見所の一つと言っても過言ではありません。

もうお分かりでしょうが、宮沢賢治さんの「銀河鉄道の夜」がモチーフです。

蒸気機関車のイルミを過ぎると、青色の光のトンネルが現れます。幻想的で、綺麗ですね。

トンネルの中から蒸気機関車が見える演出も素敵です。

そのまま通路を進むと見えてくるのが、巨大な木のイルミネーション。

一つは、木全体にイルミを彩られたものです、もう一つはツリーに仕立てたもの。こちらも見所の一つです。

巨大なツリーを後に、次は光り輝くトンネルです。明るい色のイルミ一色で、30mほど続く長いトンネル。

華やかで自撮りのスポットでもあります。

光り輝くトンネルを抜けると、牧場のイルミネーションが登場。

羊に牛に馬・鶏が牧場犬に導かれている様子が再現されていて、微笑ましいですね(=^_^=)

そしてメインの一つ、小岩井農場の一本桜をイメージしたイルミネーション。

春に咲く桜を表したピンクのイルミが可愛らしいです。

一本桜の後には、桜並木のイルミネーション。春の陽気が感じられます。

そして、馬車のイルミネーションとイルミに彩られたトラクターが登場。毎回の定番イルミですが、農機具とは思えない鮮やかさですね。

本日の紹介は、ここまで! 明日は、後半のイルミを投稿いたします。

ブログを見た皆様、是非岩手にふるさと納税をお願いします!

下のバナー、ポチって応援お願いします!

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

盛岡市の有名温泉街「繋温泉」 その中にある「つなぎ幼稚園」が彩られてました(#^.^#)

隣県岩手県雫石町のスポットに向かう途中、盛岡市の有名温泉街「繋温泉」を通過。突然、奇麗なイルミネーションが目に飛び込んできました!

何だろう?と思い、ハンドル切ってみました。イルミネーションで飾られたフェンスで外周を囲まれており、入口のアーチから入ってみます。

密集してはいますが、結構手が込んだ演出です。点灯するものから流れるもの、アーチに丸に三角・四角と形も工夫されてます。

よく見ると、滑り台やジャングルジムなどの「遊具」なんです!

そう、こちらは「つなぎ幼稚園」 寒くなり雪も降ったから、子供たちを喜ばせるため遊具をイルミで飾ったんでしょうね(#^.^#)

雪で作られた滑り台も飾られてましたが、写真撮り忘れちゃいました(;^_^A

しばし見学させて頂き、次のスポットに向かいました。素敵な演出を、ありがとうございましたm(__)m

ブログを見た皆様、是非岩手にふるさと納税をお願いします(*´ω`*)

点灯時間です!

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

横手市内で一番長く行われているイルミ、平鹿町浅舞の「槻の木光のファンタジー」

横手市内で一番古くから行われており、また規模も一番大きいイルミネーションがこちら。平鹿町浅舞で行われる「槻の木光のファンタジー」です!

社会福祉法人が経営する「感恩講保育園」の敷地内に聳える大木の槻の木をクリスマスツリーと見立て、イルミネーションを飾るイベントです。

こちらの槻の木は、秋田県指定天然記念物。樹齢500年以上と言われ、幹回り約8m高さは約35mを誇ります。

木の由来については植栽か自然生なのか、またいつ頃のものかもハッキリしないそうです。しかし、今ではすっかり街を象徴するものとして名物となっております。

イルミネーションに囲まれて、平鹿中学校浅舞小学校の生徒の作品も飾られてます。中学生はポスター、小学生は行燈ですね(*^^*)

感恩講保育園内も、もちろんイルミネーションで彩られてますよ(*^^)v 園児たちも大喜びでしょうね!

行燈と桜の木に飾られイルミネーションの間を暫し見学・・・と思いましたが、雨により早々退散したのでありました(;・∀・)

ブログを見た皆様、是非秋田にふるさと納税をお願いします(*´ω`*)

すぐ近くには天の戸が有名な浅舞酒造さん!
浅舞酒造さんで使っている仕込み水も!

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村