大仙市の大曲駅から直ぐの老舗喫茶店「ミルクハウス」さん! 40年振りの訪問でした(^^♪

皆さんの街にも長く営業している名物喫茶店ってありますよね? 大仙市では、ダントツでこちら「ミルクハウス」さんが老舗中の老舗でしょうね(*^^*)

私が高校生の頃からありましたので、間違いなく40年以上は営業してます。私より10歳も20歳も若い方に聞いても、みんな知っているお店。

高校生の頃や卒業間もない頃のデートコースの一つで、やっぱり皆さん青春の思い出のお店のようです(#^.^#)

大曲駅から花火通り商店街に進み、約200m直進した右手にあります。それほど目立たないお店なので、看板を目印に見逃さないでくださいね。

店内は、昔ながらの喫茶店!といった雰囲気。少しレトロな感じは、相変わらずです。

カウンターの置物や飾りは、50~60年代のアメリカオールデイズを思うような物ばかり。この雰囲気が昔から好きでした(#^^#)

流れる音楽もオールデイズとはいきませんが、日本の80~90年代のポップス。思わず口ずさみそうでした(*´ω`)

ミルクハウスさんと言えば、熱々の鉄板に乗った「ナポリタン」が定番! ですが、今回のオーダーは「ミートソースチーズ焼き」を(笑)

入った時はナポリタンと決めてたのに、メニューを見たら思い付きで速攻変更。だって、ネーミングが美味しそうだったんだもん(笑)

パスタ専門店とは違い、昔ながらの喫茶店のスパゲッティ。懐かしい味で、思い出のスパイスがかなり効いてます(*´▽`*)

トロトロのチーズミートソース、そして細めで柔らかめの麺とのコラボは、忘れかけていた思い出を蘇らせる素敵な味ですね(^_-)-☆

お宿の予約は、下のバナーからどうぞ!

フードメニュー!
ドリンクメニュー!
こちらでお待ちを!

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

今や全国区の知名度の「横手焼きそば」 私の一押しのお店がこちら「藤春食堂」さん!

横手のB級グルメでソウルフード「横手焼きそば」 地元で開催されたB1グランプリで初のグランプリに輝いたことで、すっかり全国区の知名度に!

横手焼きそばを扱うお店は、およそ20店。そのお店独自のメニューもあり、食べ比べするのも楽しみの一つ。その中で私的に一押しのお店がこちら「藤春食堂」さんです(*^^)v

横手焼きそばと言えば、平打ちの蒸し麺甘いウスターソース目玉焼き福神漬けです! かなりシンプル。なので、美味しさにあまり差が出ない料理でもあります。

では、なぜこちら「藤春食堂」さんが一押しなのかと言うと・・・上手く説明できません(^_^;) 敢えて言うと「バランスが良い!」でしょうかね(*^^*)

麺の焼き具合に量、ソースの味付けなど本当に丁度良く、そして本当に美味しい!としか言いようがないんですよね(#^.^#)

そう思う人が多いようで、2009年より11年連続で横手焼きそば四天王に認定されました\(^o^)/ ちなみに、連続回数も認定回数も藤春食堂さんがNo.1ですよ!

価格がリーズナブルなのも魅力です! メニューの半分がワンコイン以下。今や人気ラーメン店では1000円を超えるメニューも有るのに。有難いことです(^^♪

ちなみに横手焼きそばと銘打ってお店で出すには、「横手焼きそば道場」という研修を受ける必要があります。全国区になり、本来の横手焼きそばとは程遠い名前だけのなんちゃって横手焼きそばが増えてきたことで、品質やブランド力を保つことを目的に始められたようですね。

コロナが落ち着いたら、是非おいで下さいませ(#^^#)

お宿の予約は、下のバナーからどうぞ!

外観です!
営業時間です!
お店の紹介です!
プチハラールにも対応!
調味料です!

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

店主のSNS投稿を見て、速攻で訪問!秋田県南一の人気ラーメン店「中華そばde小松」さん

SNSをザッピングしていたら、見慣れない白いスープのラーメンが! しかもお店が、秋田県南一の人気ラーメン店「中華そばde小松」さん。これは行かない訳にはいかないでしょう(*^^)v

SNSで目にしたメニューは「豆乳麺」で、韓国の夏のスタミナ料理との事。夏メニューなので、冷たいラーメンです。

どうです、このビジュアル! ラーメンとは思えない美しさです(笑)

スープまで飲んでほしいので、味付は少しの塩のみで油は未使用との事。中年太りのオッちゃんには嬉しいですね(#^.^#)

その反面、具材にはしっかり味をつけており、スープと一緒に食べることでバランスをとる感じですね(*^^)v

具材と一緒に食べてもかなりアッサリで、身体に優しい味。これは、食べてみないと分かりませんね(*^^*)

麺は、他のラーメンと同じ麺を使用。かなりの太縮れ麺。茹でた後かなり氷水で〆るので、コシの強さが半端ないです(@_@) 以前の限定メニュー「冷し担々麺」よりコシが強いので、箸で摘まむのはいつもの2/3程度にするといいでしょう。

こちら「豆乳麺」は、9月12日までの期間限定メニュー。しかも、昼10食のみと激レアメニュー(;・∀・) 私は開店15分前に行ったんですが、既に3名並んでました・・・

食べたい方は、お昼なるべく早めに店舗前にどうぞ\(^o^)/

お宿の予約は、下のバナーからどうぞ!

メニューの食券販売機!
9月の休みと営業時間!
調味料は、胡椒のみ!

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

羽後町の「農家キッチンあるもんで」さん、こちらもSNSで知って初訪問! 途中の峠がキツかった(;・∀・)

SNSで豪華なセット料理の投稿を見かけ、確認したら羽後町田代にある「農家キッチンあるもんで」さんとのこと。早速ネタ探しで訪問してみました(*^^)v

片道約30Kmと、田舎道としてはそれほど遠くない距離。しかし、羽後町内から田代までの間にある「七曲峠」が車でもキツい(;・∀・)

旧長谷山邸の古民家を改築し営んでおり、店名にもあるように地元に「あるもんで(有る物で)」作る農家料理を提供してくれます。

メニューは、「ランチ1種類のみ! その週によりメニューは変わりますので、ホワイトボードの手書きメニューで品目は確認してください。

座席に着くと、先ず「ウエルカムドリンク」が。今回は「スイカサイダー」で、サイダーに地元産の生のスイカが入ってました(*^^)v

メニューにも書いてますが、その品数なんと9種類! SNSの投稿で見てはいましたが、実物が目の前に運ばれるとそのボリュームにびっくりです(@_@)

メインは、地元産のそば粉を使った手打ちそば。有名な西馬音内そばとは違い更科そばで、コシは比較的軟らかめでどなたでも食べやすい食感ですね。

私的に嬉しかったのは、天ぷら! 一般的にそばの天ぷらと言えば海老が多いですが、こちらは「あるもんで」なので地元の野菜の天ぷらなんです(#^.^#)

今回は、花おくら・みょうが・モロヘイヤ・カボチャでした。旬の野菜なので野菜の味そのものが濃くて、最高に美味しい。

他のメニューも地元のお母さま方が作る優しい味。もちろん、身体にもきっと優しいに違いありません(*^^*) それぞれの写真は、下をご参照に!

到着したのが、12時30分。すでに満員で、数名待っている方も(;・∀・) 待っている間、私の後に入ってくるお客様の声が・・・「○○時〇〇分に予約していた✕✕ですけど」 お店の方に聞いたら、ほとんどが予約でいらっしゃるとか(^_^;) 次回は予約して行こうっと!

とうがんあんかけ!
巻きずしとつけもの!
ひじきとそばの和えもの!
きゅうりとみょうがの酢の物!
しそ寒天!
小豆汁!

お宿の予約は、下のバナーからどうぞ!

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

女子率高く中々行けませんでしたが、やっと入店!湯沢市で人気のカフェレストラン「momotose」さん(*^^)v

湯沢市と横手市の境の「湯沢市岩崎」地区。鹿嶋様や1855年創業の醤油蔵石孫本店などが有名で、古き良き落ち着いた景観が続く街並みです。

その岩崎地区に2014年、百年の歴史ある黒漆喰の蔵をリノベーションし、宿泊ができ家具やインテリア用品・雑貨などの販売もでき食事もできるスポット、としてオープンしたのがこちら「momotose」さんです。

蔵をリノベーションした店内はお洒落で、家具の販売模していることから店内のテーブルや磯などの調度品も豪華、素敵な雑貨も買えるので女子に圧倒的な人気を誇ります!

お店に入り、レジで先にオーダーを取り料金を支払うシステム。食事のメニューは4種類しかないのですが、セットのドリンクパフェ・ジェラートの種類がかなり豊富です。

豊富な種類ゆえにオーダー決まるまで迷って時間かかるので、このシステムだけは改善して欲しいですね(^_^;)

オーダーは、他のメニューもかなり惹かれましたが「月替わり膳」を。やはり初訪問の際は、基本メニューですね(#^^#)

月替わり膳は「料理5品・漬物・御飯・味噌汁」の構成で、レジに料理5品のお品書きが用意されてます。苦手な料理があったら変えてくれるので、ご安心を。

それぞれのメイン食材は、基本的に地元秋田産の材料を使用。もちろん、手作り。なので、身体に優しい味です。配膳まで多少時間がかかりますが、そこは手作りなので我慢しましょうね。

どの品も、素材そのものの味を堪能できる仕上がり。特に「シルクポークの落とし焼き二種類」は、脂身は落としつつ旨さをしっかり残した焼き加減が絶妙です。

トマトの炊き込みご飯」なんて、初めて食べました! おしながきにも書かれている通り、塩味トマトの旨味を引き立たせてくれ、少し残っている酸味も程よく夏にピッタリな炊き込みご飯でした(#^.^#)

私以外すべて女子でアウエー感満載でしたが、是非また行きたいお店です(*^^*) 価格帯が私にとって少しお高めなので、頻繁に行けないのが難点ですかね(笑)

お宿の予約は、下のバナーからどうぞ!

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

初訪問の羽後町の蕎麦屋「小太郎そばや」さん!羽後町の蕎麦屋でコシが一番かも?

秋田県一の蕎麦処の羽後町西馬音内。老舗店舗を始め、銘店が揃ってます。その中で前から気になってた「小太郎そばや」さん、初訪問いたしました\(^o^)/

西馬音内の蕎麦と言えば「冷やがけ」で、強烈なコシの強さが特徴です。こちら「小太郎そばや」さんのコシは西馬音内一!とも言われているとか・・・

開店が11時、5分ほど過ぎて到着しましたがすでに駐車場が満杯(;・∀・) 辛うじて店舗前の停めにくい個所に1台空きがあり、何とか停められました。

車を降りてお店に入ったら・・・あれ?裏口かな?と思ったら、入り口が極端に狭いお店の作りでした(笑)

入店し、メニューを確認。店名に「そばや」と有るのでそば専門店かと思ったら、うどんラーメンも有る! 周りを見ると、結構ラーメンを食べてる人も多く、美味しそう(#^.^#)

迷いましたが、やはり羽後町一のコシと言われる蕎麦を食べない訳にはいかないです(笑) なので、オーダーは「きそば」のを。

小太郎そばやさんでは、「冷やがけ」を「きそば」と呼ぶようですね。実際、「冷やがけ!」とオーダーするかともおりました(*^^*)

オーダーから5分ほどで配膳、とかなり早い! 配膳時に、天かす蕎麦湯セットで運ばれてきます。

早速そばを一口。聞いてた通り、かなり強烈なコシ! 確かに西馬音内一!と言っても過言ではありませんね。固めの蕎麦が好みの私には、最高です(*^^)v

確認はしてませんが、多分十割でしょうね。蕎麦粉そのものの味と香りを、しっかり味わえます。

小振りな丼なので「量、少ないんじゃ・・・」なんて思いましたが、通常のお蕎麦と同じ量で充分お腹いっぱいになりますよ。

天かすは、バラではなく固まったもので、食感はかなり固いです。蕎麦を食べ進めてから投入したのですが、最初から入れて柔らかくしてから食べることをお勧めします。

出汁は、鰹節を大量に投入しているようで香りも味わいも濃厚で、かなり塩っぱいです。出汁と塩の濃さに驚くかもしれませんが、これも西馬音内スタイルでしょう(笑)

蕎麦湯は、かなりサラサラ。蕎麦そのものに、あまり蕎麦粉が付着してないんでしょう。でも、このお蕎麦の出汁にはサラサラがよく合いますね(^^♪

お蕎麦を食べていると、蕎麦の後にラーメンが運ばれてくるお客さんが多いことに気付きました。どうやら常連さんは「きそば+ラーメン」のセットを頼む人が多い模様!

セットでオーダーすると50円値引きでお得との事。蕎麦かラーメンどちらか選べない人・どちらも食べたい人、が多い程美味しいってことでしょうね(#^.^#)

次回は朝飯抜いてセットをオーダーだな( *´艸`)

お宿の予約は、下のバナーからどうぞ!

こんな素敵な企画も(#^^#)

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

通りがかったら空いてたので入店!横手市名物「十文字中華そば」の銘店「マルタマ」さん

あっさり味の透き通るようなスープと細縮れ麺、そしてお麩が特徴の「十文字中華そば」 銘店の「マルタマ」さん、中途半端な16時頃通ったら空いてたので、つい入店しちゃいました(*^^)v

食べログで調べたら通し営業で、昼休憩は無い模様。ラーメン好きとしては有難いお店でもありますね(*^^*)

オーダーは、「中華そば」を。価格はなんと、500円(@_@) このクオリティの中華そばがワンコインとは驚きです。

先に書きましたが、このスープの透明度は他では見ることが無いですよね! カツオ出汁中心の魚介系で、見た目通りのあっさり醤油味。これこそが、十文字中華そばの最大の特徴です。

麺は、細縮れ麺。このあっさりスープをたっぷり絡めてれます。このスープには、やはりこの麺が最適。柔らかいスープと同じ優しい味わいです(^^♪

そして最大の特徴は、お麩。他のラーメンではお目にかかれませんね。このお麩がスープをたっぷり吸いこんでくれ、美味しさを堪能する優れもの。

あまりの美味しさに、スープまで完飲完食! 血圧が心配なオッちゃんでした(;・∀・)

私はマルタマさんでは「中華そば(冷やし中華そば含む)」しか食べたことないんですが、五目中華サッポロラーメン中国ラーメンも有るんですね! たまにはそちらも試してみようかな(*´ω`) でも、入店するといつも中華そば頼んじゃうんですよね(笑)

お宿の予約は、下のバナーからどうぞ!

外観です!
看板です!

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

能代の銘店「柳麺 多むら」さんに初訪問! 初訪問の時は外旭川店(当時)開店の応援で、臨時休業でした(;^_^A

能代市の銘店「柳麺 多むら」さん、国道7号線に移転したのが今年の4月。秋田市にも支店の手形店(以前は外旭川店で、移転)があります。

初訪問は、確か4年前のGW。以前の国道101号線沿いの店舗。開店が17時で到着が16時45分だったので駐車場で開店待ちし、17時に入店・・・のはずが、まさかの臨時休業(◎_◎;) 秋田市に外旭川店(現在は手形店に移転)がオープンし、その応援でGW中は休業との事( ̄▽ ̄;)

距離的なこともあり中々来ることが出来ませんでしたが、ブラウブリッツ秋田のナイター戦までたっぷり時間が有るので思い切って足を延ばしてみました!

メニューは、基本は醤油・塩・味噌・担々麺の4種類で、それにトッピングごとのメニューボタンが設定されてます。迷いましたがスープの味を一番感じられる「塩ラーメン」に、ネギ好きとして外せない「九条ネギ」を。

多むらさんと言えば、やはりスープの拘りと自家製麺。大抵のお店がそうでしょうけど(笑)、楽しみです(^^♪

丼顔は、いたってシンプル。長ネギメンマ豚バラチャーシュー玉ねが少々。透明度の高い、背脂若干ありのスープ。美味しそうですね(#^.^#)

スープは、自然の味を堪能できるように無化調。鶏を中心に動物系がメインで、鰹節等の魚介系もブレンドされていると思われる深みのある味わい。それでいてゴチャゴチャせずスッキリしてます。さすがですね!

は、中細ストレート麺。このスープにはドンピシャです。自家製麺で、その日の分をその日の朝に打つ拘り様。ツルツルした食感なのに、しっかり弾力もありコシも味わえる逸品。もちろん、喉越しも爽やか。

九条ネギとの相性もバッチリで、ネギ独特の味にも負けないスープと麺。やはり銘店の拘りが勝るんでしょうね(*^^)v 九条ネギのシャキシャキ感をスープ・麺と共に堪能させて頂きました。

あまりのスープのクオリティに、つい完飲してしまう程! ところでYuki Onishiって、何でしょうね?(;・∀・)

スープと麺の拘りは、テーブルの調味料のコーナーにも書かれてました! 写真では見づらいですけど分かりますかね?

後で知ったことですが、こちらの醤油ラーメンの醤油、私の地元横手市のお隣湯沢市の「石孫本店」さんの醤油をメインにブレンドさせたものとの事。次回は、醤油ラーメンだな(*´ω`)

お宿の予約は、下のバナーからどうぞ!

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

またまたオッちゃん仲間とのランチ!今では全国区知名度「横手焼きそば」を(^^♪

今週二回目のオッちゃん仲間とのランチ。横手市内でとの事で、久々の横手焼きそばを。お店は横手焼きそば四天王の常連店「出端屋」さんの本店へ。

出端屋さんと言えば、横手焼きそばグランプリを取った「横手黒毛和牛焼きそば」ですが、連日の猛暑日の中ではあまり食欲もなく・・・

オーソドックスに「横手焼きそば 中盛」をオーダー。この暑さでも定番品ならしっかり食べられますからね(#^.^#)

少し平たい蒸し麺に、甘みの強いウスターソース目玉焼き福神漬け。これが横手焼きそばのスタイル。

、蒸し麺なのでコシは弱めですがモチモチした食感が楽しめます。少し平たい麺は、ソースをうまく絡めてくれます。

ソースは、かなり甘めのウスターソース。このソース、各お店で食材を足したり複数のソースをブレンドしたり、オリジナルのソースを持っててお店の秘伝の味になってます。

目玉焼きは、真ん中の黄身を破り、そこから麺を掻き出します。麺に黄身を絡めて食べるのがお勧めですよ(*^^)v

福神漬けは、甘めのソースとよく合う箸休め。口の中をリセットしてくれます。

横手焼きそばのメニューが豊富なのはもちろんですが、中華そばのメニューも豊富なのね! 知りませんでした! 今なら「冷かけ中華」が良いかも(*^^*)

ランチメニューでお勧めは「特製鶏のから揚げ定食」 唐揚げ7個か4個+おまかせ一品のどちらかを選べます。

この唐揚げがかなりデカい! 一口で食べるのは、はっきり言って無理。かなりのボリュームですので、私は食べ切る自信がありません(^_^;) でも飽きないよう薄味でカラッと揚がってますので、食べやすいですよ(*´ω`)

ブログ書いてたら、また行きたくなっちゃいました! 次回は、中華そばですな(^_-)-☆

お宿の予約は、下のバナーからどうぞ!

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

オッちゃん仲間に誘われ、二度目のランチ!幻の三梨牛が食べられる「焼肉みつなし」さん

オッちゃん仲間から「湯沢市皆瀬で仕事あるのでランチでも?」との連絡が。私もちょうど近くで仕事があり、乗ることにしました(*^^)v お店はオッちゃん仲間ご指定の「焼肉みつなし」さん!

こちら「焼肉みつなし」さん、店名に有る通り「三梨牛」のお肉が食べられるお店。しかもランチは1000円台とリーズナブルに食べられる人気店。

混むことが予想されるので、早めの11時30分に現地集合に。偶然にもその時間が開店時間でした(笑)

オーダーは「3色ランチ」を。カルビももロースが食べられるお得なメニュー。どれも脂の刺しが最高で、カルビは赤身と脂の程良いバランスを、ももは赤身の歯応えを、ロースはとろける食感を堪能しました(*^^*)

牛タンは、オッちゃん仲間のおごりで戴きました\(^o^)/ 突然の誘いにもかかわらずお付き合いしてくれたお礼との事。遠慮なく頂きました! 比較的集めの牛タンで、歯応えも食感も仙台牛タンに勝るとも劣らない美味しさです。

セットは、ご飯・サラダ・スープお新香。スープは、少し遅れてきたので、写真別になっちゃいました( ̄▽ ̄;)

タレと一緒に辛味も配膳されます。その辛味、タレに混ぜても良し、焼き上がったお肉に直接つけるも良し、お好きな方を選んでくださいませ!

ちなみに「三梨牛」とは秋田黒毛和牛の一つで、ここ湯沢市三梨地区でしか生産されていない貴重なお肉。現在は十数軒の農家でしか生産されてないので、ほぼ秋田県内でしか流通せず「幻の三梨牛」とも呼ばれてます。

肉の品質評価でも「A5等級」の最高級を張れるほどの肉質。またその肉質を作るため、飼料は独自の「三梨配合」を開発し、飼育用の水は「栗駒山系」の湧水を使用する拘り様。生産者の妥協を許さない姿勢が、この品質を作り出しているんですね(^^♪

さすがにランチで仕事中、ビールを飲む訳にいかないのが辛いところ(笑) 今度は夜にお邪魔したいお店です(*´ω`)

お宿の予約は、下のバナーからどうぞ!

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村