岩手県雫石町行きの目的は、こちら!小岩井農場のイルミネーション(*^^)v

大荒れの天気予報の中、片道100kmもある隣県の岩手県雫石町に来た目的は、こちら! 小岩井農場イルミネーションを見るためでした(*^^)v

東北の規模のイルミネーションのイベント。昨年はコロナ禍で訪問自粛したので、2年振りの訪問となりました。

見所いっぱいなので、二日間に渡ってご紹介します。

入口前の光のトンネルをくぐり抜け、券売所に向かいます。入場券、大人は税込1000円。お手頃な値段ですね(*゚▽゚)ノ

入場券を受け取り、光のトンネルを引き返し会場入口へ。入り口でチケットをもぎってもらい入場します。

入り口からの眺め。通路両脇のイルミが迎えてくれます。目線の先に場内のスポットが見え、ワクワクしますね!

通路を進むと最初に見えてくるのが、青いツリー。青色のイルミは冬によく似合い、情緒たっぷり。

そして登場するのが、蒸気機関車のイルミネーション。最大の見所の一つと言っても過言ではありません。

もうお分かりでしょうが、宮沢賢治さんの「銀河鉄道の夜」がモチーフです。

蒸気機関車のイルミを過ぎると、青色の光のトンネルが現れます。幻想的で、綺麗ですね。

トンネルの中から蒸気機関車が見える演出も素敵です。

そのまま通路を進むと見えてくるのが、巨大な木のイルミネーション。

一つは、木全体にイルミを彩られたものです、もう一つはツリーに仕立てたもの。こちらも見所の一つです。

巨大なツリーを後に、次は光り輝くトンネルです。明るい色のイルミ一色で、30mほど続く長いトンネル。

華やかで自撮りのスポットでもあります。

光り輝くトンネルを抜けると、牧場のイルミネーションが登場。

羊に牛に馬・鶏が牧場犬に導かれている様子が再現されていて、微笑ましいですね(=^_^=)

そしてメインの一つ、小岩井農場の一本桜をイメージしたイルミネーション。

春に咲く桜を表したピンクのイルミが可愛らしいです。

一本桜の後には、桜並木のイルミネーション。春の陽気が感じられます。

そして、馬車のイルミネーションとイルミに彩られたトラクターが登場。毎回の定番イルミですが、農機具とは思えない鮮やかさですね。

本日の紹介は、ここまで! 明日は、後半のイルミを投稿いたします。

ブログを見た皆様、是非岩手にふるさと納税をお願いします!

下のバナー、ポチって応援お願いします!

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

投稿者: 無駄に早起きなオッちゃん

加齢とともに早朝目覚める「無駄な早起き」なオッちゃんとなりました(;^_^A そんな無駄に早起きの時間を有効利用と、ブログを始めてみました(#^.^#) 日常の風景やランチなどを投稿していきますので、ぜひご覧になって下さいませ(^_-)-☆