店主の出身地「羽後町」に2軒目のお店が!Bassoどりるまん商店

東京の練馬区にある人気ラーメン店「Bassoどりるまん商店」さん。店主の出身地が秋田県羽後町。その出身地に2018年1月、お店をオープン!そして2021年4月、2店目が新たにオープンいたしました( *´艸`)

2店目の店名は「Bassoどりるまん 蔵しこ」 元はワインバーがあった店舗で、そのまま使用しているので店内はラーメン屋とは思えないおしゃれな空間です(#^.^#)

初訪問なのでオーソドックスな「らぁ麺」と思ったのですが、「稲庭中華そば」がある!一番力量のわかるベースの商品か、それとも美味しいとわかっているメニューか・・・悩んで「稲庭中華そば」の塩をオーダーしました(*´з`)

やはり、稲庭中華そばの麺は最高ですね(#^^#) 稲庭うどんを思わせるコシの強い食感とツルツル・シコシコの喉越し、ラーメンの麺とは思えない仕上がりです。この麺の美味しさ、是非一度味わってもらいたいものです(^^♪

スープは塩ですが、かなり濃厚です。カツオ出汁の旨味が強烈ですが、後から鶏を中心とした動物系のコクも感じられます。かなり深い味わい。そして、とにかく熱い!最後まで熱々で食べられるんです!なぜ冷めないのか、ほんと不思議。

トッピングは、チャーシュー・鶏むね肉・メンマ・長ネギ、そしてなめこ。見た目よりボリュームあります。

チャーシューはかなり厚めで、見た目より食べ応えが有ります。とろけるような食感ではなく、歯応えは残しつつ口の中でホロっとする口当たりは絶妙。チャーシューのボリュームもあるのに、鶏むね肉も2個入ってました。この鶏むね肉があるから、スープがより動物系のコクを感じられるんでしょうね。

そして、なめこ。秋田駅前にある「稲庭中華そば 秋田本店」でも使われてました。ぷりぷりした歯応えが美味しく、箸休めに丁度いいです。

さすがのBassoどりるまん商店のクオリティ。次回は定番の「らぁ麺」と「特製トッピング」の組合せを頼んでみようっと(^^♪

宿の予約は、下のバナーからどうぞ!

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

投稿者: 無駄に早起きなオッちゃん

加齢とともに早朝目覚める「無駄な早起き」なオッちゃんとなりました(;^_^A そんな無駄に早起きの時間を有効利用と、ブログを始めてみました(#^.^#) 日常の風景やランチなどを投稿していきますので、ぜひご覧になって下さいませ(^_-)-☆