懐かしい日本の風景です(*´ω`)


伏伸の滝からすぐ近くにある「鵜養 堰のある風景」 懐かしい日本の風景が拝めます(*´ω`)

伏伸の滝の駐車場から秋田市内方面に向かうと、集落があります。その中に昔ながらの「」が流れている通りがあります。それが「鵜養 堰のある風景」です。鵜養は地名で、「うやしない」と読みます。また、堰とは貯水を目的とした構造物ですが、ここでは水路のことです。

昔は、水は貴重なもので、洗濯などの洗い物や飲料水などに利用されてました。特にここ鵜養地域は水量が豊富で、生活に密着して堰が利用されていたようです。その時の堰がいまだに現役で存在してるなんて、すごいですね(^^♪

また、この通りには古民家も沢山あり、まるで昭和初期に迷い込んだような錯覚に陥ります。通りの距離は500m程度ですが、これほど密集しているのはそれほど多くないと思います。

写真を撮ろうと思いましたが、一般の方が普通に生活している建物ですし、また、道路が狭く路上駐車するわけにもいかないので、諦めました(-_-;)
伏伸の滝の駐車場から歩いていけない距離ではないので、じっくり拝見したい方はそちらを利用して徒歩での散策をお勧めしますよ(^O^)/

お宿の予約は、下のバナーからどうぞ!

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村
0

投稿者: 無駄に早起きなオッちゃん

加齢とともに早朝目覚める「無駄な早起き」なオッちゃんとなりました(;^_^A そんな無駄に早起きの時間を有効利用と、ブログを始めてみました(#^.^#) 日常の風景やランチなどを投稿していきますので、ぜひご覧になって下さいませ(^_-)-☆