岩にしみいる、オッちゃんのうめき声(^_^;)

だれでも知っていると思われる、山形県にある「宝玉山立石寺」通称「山寺」 1015段の石段を登り切ってみました(*^^)v

言わずともご存じでしょうが、松尾芭蕉の句「閑さや 岩にしみ入る 蝉の声」でお馴染みですよね。その岩は、物凄い断崖絶壁でした(@_@)

鶴岡市の出羽三山神社と違い、こちらは自力でしか上ることが出来ません。覚悟を決めて登りましたが、やはり途中から息が上がり、膝はがくがく、息も絶え絶えで、最後はうめき声を発しながら登り切りました(^_^;)

しかし、登り切った先にあるその風景は、正に絶景(^O^)/ 途中、見上げる岸壁に、「松尾芭蕉もかつてここを登ったんだなあ」と悠久の時を感じられました。

お宿の予約は、下のバナーからどうぞ!

2019年5月のGWに訪問したのですが、幸い好天に恵まれ、その割に気温も高くなく助かりました(*´ω`) しかし、50半ばの初老のオッちゃんの膝にはかなりの負担がかかり、下山後は膝が笑ってどうしようもありませんでした(;^_^A

それでも、登り切った先にある風景、悠久の時を感じられる風情など、ここでしか味わえないものがあるのも確かです!
コロナが落ち着いたら、秋の紅葉の時期にもう一度訪れたいなあ・・・(*^^*)

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 東北情報へ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

投稿者: 無駄に早起きなオッちゃん

加齢とともに早朝目覚める「無駄な早起き」なオッちゃんとなりました(;^_^A そんな無駄に早起きの時間を有効利用と、ブログを始めてみました(#^.^#) 日常の風景やランチなどを投稿していきますので、ぜひご覧になって下さいませ(^_-)-☆