横手焼きそばの老舗中の老舗です!


今では全国区となった、横手市のB級グルメの「横手焼きそば」 たくさんのお店が有りますが、こちら「元祖 神谷焼きそば」さんは老舗中の老舗のお店です!

なぜ老舗中の老舗なのか、それは横手焼きそばを作ったのが神や焼きそばさんの店主だったからです!1950年頃、当時の店主萩原安治氏が、地元の製麺業者と協力して作ったのが始まりなのです。

2001年、焼きそば好きの横手市職員が横手市内の焼きそば店を食べ歩き、それをWEBページで紹介したことからマスコミに取り上げられました。それを機会に横手焼きそばを使った町おこしが始まり、今の横手焼きそばの人気につながったのです。

以前の投稿でも紹介しましたが、横手焼きそばの特徴はまず「」です。一般的な蒸し麺の縮れ麺ではなく、茹で麺のストレートでしかも角麺なのです。モチモチした歯応えが特徴的です。

そして欠かせないのが、「目玉焼き」です。両面焼きではなく片面焼きで、黄身が固まらないように焼きます。その黄身を破いてソースと混ぜて食べるのが、正しい横手焼きそばの食べ方です。

また、その「ソース」も独特です。ウスターソースではありますが、各店舗独自の出汁を混ぜてお店独自の味を出しているのです。秋田県南独自の砂糖文化の影響もあり、砂糖を混ぜたかなり甘めのソースに仕上がってます。

最後に、付け合わせ。「福神漬け」が必須です。一般的には紅生姜でしょうが、福神漬けでないと横手焼きそばではありません(笑) 甘めのソースなので、味のきつい紅生姜よりも味的に合うのでしょうね。

定番のメニューはもちろん、各店舗オリジナルのメニューも豊富で、食べ歩き・食べ比べにはもってこいの横手焼きそば。みんなでシェアしながら楽しむのも良いでしょうね。是非食べにお越しくださいませ(*^^)v

お宿の予約は、下のバナーからどうぞ!

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

投稿者: 無駄に早起きなオッちゃん

加齢とともに早朝目覚める「無駄な早起き」なオッちゃんとなりました(;^_^A そんな無駄に早起きの時間を有効利用と、ブログを始めてみました(#^.^#) 日常の風景やランチなどを投稿していきますので、ぜひご覧になって下さいませ(^_-)-☆