秋田の伝統行事「竿燈」 その竿燈を奉納する行事がある事、初めて知りました!

秋田の夏の伝統行事、竿燈。毎年8月3日か6日の4日間開催されます。その竿燈を奉納する行事がある事、恥ずかしながら初めて知りました(-_-#)

奉納する神社は日吉八幡神社で、なんとブラウブリッツ秋田のホームスタジアム「ソユースタジアム」のすぐ近く。

応援の際いつも見ていた神社で、まさかそのお馴染みの神社でそんな行事が行われるなんて思いもしませんでした。

奉納の演技の始まりが19時30分頃からですので19時頃訪問。既に竿燈の町内の方々は準備完了しており、また沢山の方が訪問されてました。

篝火も灯され、関係者の方々が神社前に整列・挨拶、来賓を代表し穂積秋田市長の祝辞があり、いよいよ奉納演技の始まりです。

神社の境内で杉林が間近にある場所での奉納演技、見ているこちらはハラハラしますが演者にとっては全く問題なし。

というのも演技者の皆様、前回の演技の入賞者で腕前はピカイチ。その妙技には只々感心するばかりです。

奉納演技は2回行われ、まずは一度目が終了。

二度目の奉納演技が始まりました。日も落ちて雰囲気も本格的に。

一回目よりも、より高度な演技が披露されます。竿も継ぎ足しされ、最後は竿がしなり竿燈がほぼ横になるような状態に。

実は直に竿燈を見たのは初めてなんですよね。本番はこれ以上の技が見られるそうで、今年は見に行ってみようかな(≧∇≦)

ブログを見た皆様、是非秋田にふるさと納税をお願いします!

下のバナー、ポチって応援お願いします!

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

投稿者: 無駄に早起きなオッちゃん

加齢とともに早朝目覚める「無駄な早起き」なオッちゃんとなりました(;^_^A そんな無駄に早起きの時間を有効利用と、ブログを始めてみました(#^.^#) 日常の風景やランチなどを投稿していきますので、ぜひご覧になって下さいませ(^_-)-☆