秋田県でしか開催されていないようですね(;・∀・)


種苗交換会」って、知ってますか?どうやら、秋田県でしか開催されていないようですね(;・∀・)

種苗交換会とは、今年2020年で143回を迎える秋田県独自の農業イベントです。秋田県内の品質が素晴らしい農作物を展示・表彰したり、子供たちの農業学習の結果を展示したりします。

変革については、「第143回秋田県種苗交換会」のHPから引用させて頂きました。

明治11年(1878年)9月、県勧業課長樋田魯一が主催して、秋田市の浄願寺を会場に第1回の勧業会議が開かれた。石川理紀之助翁はその会議の推進役となり第2回目は幹事に就任している。この会議に出席したのは、農事に堪能な、民間から選ばれた45人の勧業係員で、その際、由利郡平沢の佐藤九十郎から「種子交換の見込書」が提議され、これを樋田会頭が採用、歴史的な種苗交換会の発端となった。
https://shubyo-yokote.com/gaiyo/

変革に名前が出た「石川理紀之助」さんは、秋田県の農業技術を向上させることに尽力した功労者です。明治時代の農村指導者で、生涯を地域農業の向上に捧げたと言われております。在来農法を研究し、これに自らの経験を加えて高い農業技術を構築し地域に普及させ、秋田県農業を支える原動力となった人物です。

お宿の予約は、下のバナーからどうぞ!

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村
0

投稿者: 無駄に早起きなオッちゃん

加齢とともに早朝目覚める「無駄な早起き」なオッちゃんとなりました(;^_^A そんな無駄に早起きの時間を有効利用と、ブログを始めてみました(#^.^#) 日常の風景やランチなどを投稿していきますので、ぜひご覧になって下さいませ(^_-)-☆