架空の生き物の龍。その目「ドラゴンアイ」を八幡平で見ることができるのです! しかも「ブルーアイ」と、なんと神秘的な風景(*´▽`*)

架空の生き物の龍、皆さんもちろん知ってますよね。その目「ドラゴンアイ」を、しかも神秘的な「ブルーアイ」で見ることができるんです!

ドラゴンアイ」とは、八幡平の山頂付近の鏡沼のことです。一年の5月下旬から6月上旬の期間にみられる現象のことです。鏡沼の積雪が徐々に解け出し、沼の中心部の雪が残ることにより現れます。

どうです?ブルーな「ドラゴンアイ」に見えるでしょ!
撮影した時は残念ながら曇り空でしたが、晴れると水面に青空が映りよりブルーの神秘的な景色となります。
ちなみに左下は「オッちゃん’S アイ」です(笑)

5月下旬と言っても高山地帯ですし、残雪もあります。くれぐれも寒さ対策を忘れずに!
また、柵で囲われている場所には危険ですので、絶対入らないでくださいね。

+1

投稿者: 無駄に早起きなオッちゃん

加齢とともに早朝目覚める「無駄な早起き」なオッちゃんとなりました(;^_^A そんな無駄に早起きの時間を有効利用と、ブログを始めてみました(#^.^#) 日常の風景やランチなどを投稿していきますので、ぜひご覧になって下さいませ(^_-)-☆