花火の町「大曲」を象徴する施設です!

全国的にも有名な「大曲の花火」 それを象徴する施設がこちら「はなび・アム」です!

場所は、大曲西口から左側の道路飯田線を直進し、約600m進み橋を渡った右手にあります。駐車場は完備されてますので、車でも安心です。

お宿の予約は、下のバナーからどうぞ!

はなび・アムの正式名称は「花火伝統文化継承資料館」で、その名の通り花火に関する歴史や魅力・文化などについての資料や工作物が展示されております。

3階の資料室です。この先は、撮影禁止です(-_-;)

資料や展示は、3階・4階のフロアで開催されており、入場は無料です。
3階は「資料室」で、今までの大曲の花火(全国花火競技会)のポスターや、大仙市内を始め全国の主要花火大会のポスター、大曲の花火の打上会場のジオラマなどが展示されてます。

おすすめは、影絵作家の「藤城清治」さんの影絵「大曲の花火」のレプリカ。画作の下には水が張られ、両脇には鏡が設置されており、水面に映る揺らめいた花火と両脇に続く無限の花火が幻想的です。残念ながら撮影禁止ですので、是非訪問しご自身の目でお確かめください(#^.^#)

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村
0

投稿者: 無駄に早起きなオッちゃん

加齢とともに早朝目覚める「無駄な早起き」なオッちゃんとなりました(;^_^A そんな無駄に早起きの時間を有効利用と、ブログを始めてみました(#^.^#) 日常の風景やランチなどを投稿していきますので、ぜひご覧になって下さいませ(^_-)-☆