豪雪地帯の伝統行事!

秋田県の屈指の豪雪地帯である、横手市。その横手市の冬の伝統行事が「かまくら」です。雪を積み上げて、中をくり抜き、子供たちが甘酒でおもてなしするものです。

水神様をお祭りすることで、水に苦労しないよう祈念することが由来のようです。もともと質の用意井戸が少なく、飲料用の水に苦労することがあったので、水の源である雪を使って、水神様に祈願することが始まり、と言われております。

今シーズンは雪不足で大変でしたが、行政や関係者のご尽力によりあちこちより雪をかき集め、無事開催することができました。来シーズンもたくさんの観光客に来てほしいものです。

+1

投稿者: 無駄に早起きなオッちゃん

加齢とともに早朝目覚める「無駄な早起き」なオッちゃんとなりました(;^_^A そんな無駄に早起きの時間を有効利用と、ブログを始めてみました(#^.^#) 日常の風景やランチなどを投稿していきますので、ぜひご覧になって下さいませ(^_-)-☆