近代化遺産、全く知りませんでした(^_^;)

大平山リゾート公園に行く途中、偶然見つけた「藤倉水源地」 近代化遺産なんて、全く知りませんでした(^_^;)

場所は、秋田市内から県道15号線秋田八郎潟線を太平方面に向かい、県道41号線との交差点を通過。高速秋田道のガード下をくぐり、秋田東警察署旭川駐在所を左手に約7Kmほど進んだ右手にあります。

目印が案内看板しかなく、見逃し注意です。案内看板を右に入ると「藤倉つり堀センター」があります。そこを過ぎると右に入る道があり、細い小さな橋がありますので、そこを渡った突当りです。

藤倉水源地は、秋田市内への飲料水・防火用水を供給するために、明治36年に建設が始まり、明治44年に全施設が完成しました。明治40年から一部が給水が開始され、以降70年に渡り秋田市民に飲料水を供給してきました。

現在は、全ての給水が雄物川になったため、昭和48年に取水を中止いたしました。その後は市民に忘れられる存在になってしまいましたが、平成5年に国の建造物の重要文化財「近代文化遺産」に日本で初めて指定されました(*^^)v

小公園として整備されており、駐車場や四阿、芝生広場が設置されております。車をおり、散策路を通り旭川に向かいます。途中、生い茂る森林から覗く木漏れ日を浴びながら進むこと約300m、藤倉水源地のダムが見えてきます。本体から流れ落ちる白い水流と提上架橋の赤のコントラストは、息を呑む美しさです!

水流のせせらぎとマイナスイオンに癒される、近代文化遺産。また、先人の知恵と技術には、本当に驚かされます。

お宿の予約は、下のバナーからどうぞ!

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村
0

投稿者: 無駄に早起きなオッちゃん

加齢とともに早朝目覚める「無駄な早起き」なオッちゃんとなりました(;^_^A そんな無駄に早起きの時間を有効利用と、ブログを始めてみました(#^.^#) 日常の風景やランチなどを投稿していきますので、ぜひご覧になって下さいませ(^_-)-☆