『仙北市』西木に向かったのは「田んぼアート」を見るために。今年は何を表現されたんでしょう?

仙北市西木を通り、角館から鷹巣まで走る「秋田内陸鉄道」 沿線沿いで毎年開催されている「田んぼアート」 田沢湖の後に西木に向かったのは、それを見るためです。

田んぼアートは全部で5カ所で、仙北市西木には上桧木内駅と羽後太田駅付近の2か所あります。今回は羽後太田付近を拝見。上桧木内駅はかなり遠いので、今回は見送りに(^^;)

農道に架かる跨道橋付近に展望台が設置されており、そこから見られます。今年は田沢湖のたつ子姫をモチーフとした「たっこちゃん

展望台からは少し斜めに見えるので、はっきり見えないのは少し残念です。まあ、秋田内陸鉄道の乗客からよく見えるような配置ですから、そこはしょうがないですね。

他の田んぼアートについては、秋田内陸鉄道のHPをご覧くださいませ。https://www.akita-nairiku.com/topics/?p=1885

跨道橋の両壁には、田んぼアートの歴史や作り方などを紹介する写真などが飾られてます。写真では小さく見えないと思いますので、是非ご自身で見てみてくださいませ。

ブログを見た皆様、是非秋田にふるさと納税をお願いします(*´ω`*)

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す