『秋田市』ブラウブリッツ秋田、今季最後のホームナイター戦。お相手は元J1チームの強豪「ジュビロ磐田」 結果はいかに・・・?

地元プロサッカーチーム、ブラウブリッツ秋田。今日は、今季最後のホームナイター戦。お相手は昨季J1だった、優勝経験も有る強豪「ジュビロ磐田」 現在2位の格上で強豪のチームです。

2年前のホーム戦では、前半32分輪笠選手のゴールで先制し、アディショナルタイムに入り間もなく終了する間際の94分に痛恨の同点ゴールを決められドローに。今季アウエイ戦では0-2の敗戦。さて今日の試合結果はいかに・・・?

土曜日のナイター戦と言う事もあり、沢山の磐田サポーターが来てくれました! 遠いところ、どうもありがとうございますm(__)m

今日が最後のホームナイター戦と言う事で、照明による演出が行われました。写真では伝わらないと思いますが、かなり奇麗でカッコいい(#^.^#)

予算的なことも有るでしょうが、毎回行ってくれればうれしいですね!

スターティングメンバーも発表され、いよいよ試合開始。ここしばらく勝利が無いのですが、試合内容は悪くは有りません。失点も少なく、後は決定力だけ!

今日も前線からのプレスが効き、球際での奪い合いにも負けず、強豪磐田にも臆することなく向かっていきます。しかし、さすが磐田、個々の能力では比べ物にならず、攻め込まれる時間が多くなります。

前半は両チームともそれぞれの特徴を出した試合内容で、0-0の折り返し。後半も同様の試合内容でしたが、60分コーナーキックから飯尾選手のゴールで先制。

そこから磐田の怒涛の攻撃が始まります。圍選手のスーパーセーブを始め、全選手の身体を張った守備で得点を許しません。時折カウンターで攻め込むも、得点には結びつかず。

試合終了まで10分を切った頃には、もはや磐田の攻撃でサンドバック状態に。必死の守りが続く中、87分ゴール前の混戦からフリーになった藤川選手にコントロールショットが放たれ同点に・・・(-_-;)

アディショナルタイムは、7分。磐田の猛攻は止まりません。相手の攻撃をかわしつつ、秋田もカウンターでゴールに向かいます。試合はそのまま終了。1-1のドローに。シュー数6対26に対し引分なら良しとしましょう!

入場者数は、前週の清水戦に続く4000人台。毎回これくらい来てくれると嬉しいんですけどね。

選手の皆様、お疲れさまでした。残り10試合、J2残留は最低限で少しでも上の順位目指して戦い続けてくださいませ!

ブログを見た皆様、是非秋田にふるさと納税をお願いします(*´ω`*)

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す