少し早いですが、もう芹が出始めた模様。道の駅十文字「そば正五郎」さん!

冬の鍋などに欠かせない薬味といえば「」もその一つですよね。少し早いですが、。道の駅十文字のテナント「そば正五郎」」さんで、芹のメニューが販売されてました。

メニュー名はズバリ「せり蕎麦」 もちろん、そちらをオーダー。

カウンターでオーダーと会計をし、呼び出しベルを受け取ります。待つ間に、だったんそば茶を。雪も降ってきたので、温かいお茶は嬉しいですね。

呼び出しベルが鳴り、蕎麦を受け取ります。独特の香りが漂い美味しそう。茎の下にがあるのが分かるでしょうか? 実は、秋田県人は芹の根の方を好んで食べるんですよね。

茎のシャキシャキの食感と香りを楽しんだ後、根のコリコリした食感を味わいます。一粒で二度美味しいグリコなようにお得な食材ですね(笑)

スープは、日本蕎麦の王道である鰹節出汁の濃厚な醤油味。意外と塩っぱくはないので、芹にも麺にもバッチリ合います。

は、コシが強めの中太麺。一般の蕎麦よりは太め・硬めで、芹の邪魔をせず歯応えも喉越しも味わえます。全体のバランスが良いですな。

これからの寒い冬を乗り越えるため、身体の中から温めましょうね。

ブログを見た皆様、是非秋田へふるさと納税をお願いします!

下のバナー、ポチって応援お願いします!

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

投稿者: 無駄に早起きなオッちゃん

加齢とともに早朝目覚める「無駄な早起き」なオッちゃんとなりました(;^_^A そんな無駄に早起きの時間を有効利用と、ブログを始めてみました(#^.^#) 日常の風景やランチなどを投稿していきますので、ぜひご覧になって下さいませ(^_-)-☆