川原毛大湯滝の上流がこちら!その名も恐ろしい「川原毛地獄」(@_@)

昨日投稿した川原毛大滝湯。上流から温泉の源泉が流れるのですが、その上流がこちら! その名も恐ろしい「川原毛地獄」なんです( ;∀;)

何故にそのような恐ろしい名称が付いているかと言うと、写真を見ればわかると思いますが灰白色の溶岩に覆われた山肌に、今もなお活発に活動する火山活動により不気味な光景を作り出しているのです。

山間部の細い道を山に向かって走ると、突き当りの駐車場にたどり着きます。それまでは道路脇の山林の緑に覆いつくされてますが、駐車場に着くと草木が全く生えてない灰白色の山肌が突然現れるのでかなり驚きます。

駐車場には「川原毛地蔵菩薩」が祀られ、その姿も周りの風景により不気味に見えてしまいます(;^_^A

また、駐車場の下には源泉が流れる渓谷があり、湯気が立ち上ってます。もちろん、辺りには物凄い硫黄臭が漂いまくり。

通路が整備されてますので、通路に沿って登っていきます。途中には、四阿神社が。

神社前から通路が折り返され、堰堤前を通り登っていくと最初の写真の岩肌にたどり着きますよ。

ちなみに川原毛地獄は、日本三大霊地の一つ。この草一つない灰白色の不気味な光景を見ると、それも分かりますね(;・∀・) 参考まで他の霊地は、青森県の恐山と、富山県の立山です。

お宿の予約は、下のバナーからどうぞ!

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

投稿者: 無駄に早起きなオッちゃん

加齢とともに早朝目覚める「無駄な早起き」なオッちゃんとなりました(;^_^A そんな無駄に早起きの時間を有効利用と、ブログを始めてみました(#^.^#) 日常の風景やランチなどを投稿していきますので、ぜひご覧になって下さいませ(^_-)-☆