前から案内板が気になってたので、連休中思い切って訪問!由利本荘市の「石沢大滝」

由利本荘市への往復でよく通る、国道107号線。由利本荘市街から少し離れたところに「石沢大滝」の看板があり、前から気になってました。

8月の三連休、幸い仕事もなかったので思い切って行ってみました\(^o^)/ まあ、それ程期待してませんけどね(笑)

こちらの看板を目印に、国道107号線から脇道に入ります。集落はすぐ終わり、かなり細い道に。車がすれ違うのも厳しい程の道路幅、結構怖い( ̄▽ ̄;)

国道からはそれほど遠くなく、約5km程ですかね。付近の案内看板駐車場が見えてきます。ここから歩いていくのですが、車も入れそうな感じなので間違えませんようにね!

付近の案内看板!
駐車場!

案内看板を見ると「石沢大滝」と「屏風岩」が見所のよう。これは楽しみです(^^♪

駐車場から道路が三叉路風になっており、少し迷いそうに。未舗装の狭い道の前に再度案内看板があり、それを目印に進んでいきます。

再度の案内看板は、こちら!

石沢大滝までは、約500m。それほど遠くないのは助かりますね(*^^*) 

看板から進んですぐ、穏やかな渓流が見えてきます。サンダルだったら、絶対浸かってたことでしょう! 木漏れ日も気持ち良いです。

水流と木漏れ日とそよ風が爽やか!

渓流を横目に進んでいくと、いよいよ獣道のような通路へ。鉄製の簡易橋などで結構整備されてるようですね。

気になるのが、虻と蜘蛛の巣! 水の奇麗なところに虻はつきものですが、刺されないよう体を動かしながら進みます。もし他の人が見たら、かなり奇妙な人に思えたでしょうね(^_^;)

ここから先は、ほぼ岩場でした!
狭い岩幅を削った通路を進みます!

水しぶきで滑りやすくなっているところや、完全に岩の上を歩く個所もあり気を付けて進まないと結構危険ですな。

足元に注意しながら進んでいくと、断崖絶壁の巨岩の壁が見えてきます! そう、「屏風岩」 物凄い迫力で、圧倒されます(@_@)

「屏風岩」 両脇にそびえたつ姿は、迫力満点!
通路から屏風岩を見上げたら、木漏れ日が!

屏風岩に圧倒されながらも、さらに奥に進みます。通路は、益々岩場に・・・

進むこと5分ほどで突き当りの「石沢大滝」へ。高さは15m程でそれほど大きな滝ではありませんが、水流が多くマイナスイオンが充満してます(#^.^#)

高さは無いけど水流が結構激しく、結構迫力あります!

あれ? 案内看板の写真とちょっと違うような・・・ 案内看板の写真では、流れ落ちる様が全景見えてましたが、滝壺付近に大きな岩があり水流が隠れてる!

ここら辺の岩は溶岩が固まった「安山岩」で、特に溶岩が冷えて固まる過程で作られた規則的な柱上の割れ目「柱状節理」が多く存在しているとの事。

つまり、割れやすい岩で、この滝壺にある巨岩も落石により出来たもののようです(;・∀・) 写真撮ったら一目散に帰ってきたことは言うまでもありません

それにしても、まだまだ秋田には知らない名所が沢山あるんですね(*^^*)

お宿の予約は、下のバナーからどうぞ!

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

投稿者: 無駄に早起きなオッちゃん

加齢とともに早朝目覚める「無駄な早起き」なオッちゃんとなりました(;^_^A そんな無駄に早起きの時間を有効利用と、ブログを始めてみました(#^.^#) 日常の風景やランチなどを投稿していきますので、ぜひご覧になって下さいませ(^_-)-☆