にかほ市の、いや秋田県の見所の一つと言っても過言ではない「元滝伏流水」

湯の台食堂の美味しいラーメンを食べた後は、近くの観光スポット「元滝伏流水」へお邪魔しました(^^♪

こちら元滝伏流水はにかほ市の、いや秋田県の中でも一二を争う観光名所と言っても過言ではありません!

駐車場から元滝伏流水まで、約700m。途中水流のせせらぎを楽しみながら、散策路を進みます。耳に心地良いですね(*^^*)

途中から杉林となり、森林浴も楽しめます。木漏れ日が気持ちいい。

杉林を抜けると、岩肌に張り付くように流れる水流が見えてきます。これが、元滝伏流水。苔むした岩肌に張り付くように流れる様は、まるで白いカーテンですね。

鳥海山から噴き出た溶岩の末端崖から湧き出す水の滝で、水温は一年を通してほぼ10℃を保っているとの事。

森林浴と滝から湧き出るマイナスイオンに癒され、素敵な時間を過ごす事が出来ました。時折無性に行きたくなる場所の一つです(#^.^#)

ブログを見た皆様、是非秋田にふるさと納税をお願いします(*´ω`*)

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

全国的に有名な花火大会「大曲の花火」  こちらも3年ぶりの開催です!

全国には数多くの花火大会があります。その中でも一二を争う有名な花火大会が我が秋田県の大仙市で開催される「大曲の花火」です!

コロナ禍でここ2年中止となってましたが、今年は全国各地で3年ぶりに開催されることとなりました。

仕事で近くに行ったので会場を覗いてみたら、急ピッチで桟敷席が設置されてました。

コロナ対策として例年と違い、パイプ椅子ブルーシートの桟敷席。密にならないよう間隔を開けるための試行のようです。

心配なのは、天気。予報では雨模様。出来れば晴れて欲しいものですね。

ブログを見た皆様、是非秋田へふるさと納税をお願いします!

下のバナー、ポチって応援お願いします!

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

3年振りに横手の街が音楽に包まれました!10回目を迎えた「YOKOTE音FESTIVAL」

今年は様々な伝統行事やイベントが復活開催されてます。私の地元横手市の音楽イベント「YOKOTE音FESTIVAL」もその一つ。一日中、横手の街が音楽に包まれました(*^^)v

新型コロナの蔓延で3年延びてしまいましたが、今回は節目の10回目。実行委員の方も気合が入ってました(^^♪

3年ぶりの開催と言う事も有り、エントリーも従来かなり多かったようで、開場も増え8カ所に。横手城付近に3カ所追加されました。

寄付金のお礼のブレスレットも例年通り。私は4カ所で協力してきました(*^^*) 私が見たのは、次の演奏者たちです。

二の丸会場で「abadas WITH G」 ピアニカがメインのバンドです。珍しいですね! 横手城の全景を撮ったので、メンバーが小さくて良く分かりませんね(;^_^A

10会全てに参加している「Yokote Heroes」さんと、ゲストボーカルの「HIROKO」さん。会場は、市民広場。

再び二の丸会場へ。第12回津軽すこっぷ三味線世界大会優勝者「スコップ戦士ジャミセリオン」 衣装が新しくなってました(^^♪

武者溜まりの会場の「ビッグ・ウエイブ・ゴスペル・クワイヤ」 グループ名通り、ゴスペルを披露してくれました。

芝生駐車場の会場の「順子さん&小松さん」 今回欠席のバンドがあり急遽参加することになったそうですが、全くブランクを感じさせず。

トリは、初期のビートルズのナンバーを演奏する「THE BLUE」 すっかりお馴染みで熱烈なファンも多い人気バンドです。

好天にも恵まれ、楽しい一日を過ごすことが出来ました。ボランティアの方を含むスタッフの皆様、本当ににありがとうございましたm(__)m

ブログを見た皆様、是非秋田にふるさと納税をお願いします(*´ω`*)

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

こちらも3年ぶりの開催、日本三大盆踊りの一つ「西馬音内の盆踊り」

今年は全国各地でお祭りや伝統行事が久々に開催されてます。こちら、西馬音内の盆踊りも3年ぶりに開催されました。

西馬音内の盆踊りは岐阜の郡上踊り・徳島の阿波踊りとともに、日本三大盆踊りと称されている全国的にも有名な夏の行事です。

少し会場まで距離はありますが、羽後町役場や羽後町総合体育館・道の駅うごなど、無料の駐車場が用意されてます。

会場へ向かうと、案内看板や提灯・かがり火がお出迎え。

こちらの衣装は「端縫い衣装」と呼ばれ、絹布をつづったもの。深編み笠とのセットで踊ります。

こちらの衣装は「藍染め浴衣」で、名前通り藍色に染めた浴衣。彦三頭巾と呼ばれる頭巾とセットで踊ります。

ちなみに踊り手は、町外の方も参加できます。詳しくは、羽後町の観光協会へご確認ください。

西馬音内の盆踊りの起源は正確な記録がないため、様々な言い伝えがあるようです。その一つが、関ケ原の戦で破れて滅亡した西馬音内城主小野寺一族を偲び、家臣たちが亡者踊りをしたことか。

詳しくは、こちらの羽後町のHPをご参照に!
https://www.town.ugo.lg.jp/sightseeing/detail.html?id=340

お囃子は櫓の上で!
全体的にはこんな感じ!
こんな小さな踊りても!

毎年8月16日〜18日の19時30分〜22時に開催され、時間が経つにつれ踊り手も増え見応えが増します。

新型コロナの罹患者が急激に増え、混雑を避けるため開始早々の見学だったので踊り手が少なく残念な写真となってしまいました。来年はコロナも落ち着いて例年通り開催されることを祈念してます。

ブログを見た皆様、是非秋田へふるさと納税をお願いします!

下のバナー、ポチって応援お願いします!

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

湯沢市出身のイラストレーター「凪」さん。臨時のギャラリーが出来てました!

湯沢市の伝統行事「絵灯籠」を鑑賞していたら、臨時に開店されているお店が数店。その中の一つが、湯沢市出身のイラストレーター「」さんのギャラリーでした!

このさん、私は全く知りませんでしたが、同行した方から教えられました(;^_^A

臨時のギャラリー内では作品の展示や画集の販売などが行われてました。若い方が購入されてましたよ(^^♪

画風は、アンニュイな美少女。かわいいけど奇麗、そんな感じ。私の年代では「ストップ‼ひばりくん!」の江口寿史さんを思い出しちゃいそうですね(#^.^#)

さんのイラストの絵灯籠も有りましたよ(*^^)v

凪さんにつきましては、こちらをご参照くださいませ!
https://note.com/uchount

ブログを見た皆様、是非秋田にふるさと納税をお願いします(*´ω`*)

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

こちらも3年振りの開催。秋田県湯沢市の優雅な伝統行事「絵灯籠」

先日投稿した竿燈と同様、こちら秋田県湯沢市の夏の伝統行事「絵灯籠」も3年振りに開催されました(*^^)v

夏の夜を彩る手書きの大型絵灯籠は夕闇に映え、優雅なお祭りとして大人に人気の伝統行事です。

市役所前には大きな七夕が飾られてました。

MCの大島貴志子さん!
主人公の少年となぞもお姉さん!
雄勝郡会議事堂の歴史!
雄勝の花火!
前森公園の桜!
七夕の絵灯籠!
岩崎の鹿島様!
稲庭うどん、他!
小野小町!

湯沢市役所から絵灯籠の会場へ向かう途中にある、雄勝郡会議事堂記念館。こちらではプロジェクションマッピングが開催されてました。

フリーアナウンサーの大島貴志子さんのMCに始まり、雄勝郡会議事堂の歴史や湯沢市の観光名所などが映し出されます。

主人公と謎のお姉さんが語りながら湯沢市の歴史や観光について案内するのですが、謎のお姉さんの正体は・・・お判りでしょうが小野小町でした(#^.^#)

会場には、物凄い数の絵灯籠が並んでます。幸い天気にも恵まれ、じっくり見ながら楽しむことが出来ました。UPした写真は、私的に気に入ったもの。ミニ絵灯籠も飾られたました。最後の写真が特選の作品です。

絵灯籠につきましては、こちらをご参照くださいませ。七夕絵どうろうまつり – 湯沢市ホームページ (city-yuzawa.jp)

ブログを見た皆様、是非秋田にふるさと納税をお願いします(*´ω`*)

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 東北情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

3年振りに開催!秋田が誇る夏の伝統行事「竿燈」 実は、生で見るのは初でした(^^;)

新型コロナウイルスの蔓延により、多くの伝統行事が中止を余儀なくされました(-_-;) しかし、今年開催され行事が多く、秋田が誇る「竿燈」もその一つ!

実は私、直に竿燈って見たことなかったんですよね(;・∀・) 今回はご縁があり、初めて見ることが出来ました。

知人の社長の持ちビルが竿燈会場の目の前にあり、残念なことに2階のテナントが空いている状態と。そこで、その空きテナントを桟敷で開放するとの事で、折角の機会なのでお邪魔することにしたんです(*^^)v

雨も心配ないし、エアコンで涼しくトイレも有る。しかも、ビルの入り口では、アルコールやおつまみが販売されてます。もう、最高のロケーションですな(#^^#)

6時30分、竿燈が入場してきます。お囃子は、それぞれ工夫を凝らした車の上。

スタートの合図とともに、竿燈が起こされ立ち上がります。そして、竿を1本・2本と足していくと、夜空にそよぐ稲穂の様な姿に。

一般の方が演技する「大若」はもちろん、幼いお子さんが演技する「幼若」や小学生が演技する「小若」も一緒に並んで頑張っていますよ!

30分演技をし移動、を3回行います。それぞれの町内の若集が、頭や肩・腰などに竿燈を乗せ技を披露しあう、何とも優雅な伝統行事でした。

竿燈、写真や映像で見ても素晴らしいのですが、百聞は一見に如かず、実際生で見るのは迫力が全然違いました。一度は、直に見に来て欲しいものです(#^.^#)

ブログを見た皆様、是非秋田にふるさと納税をお願いします(*´ω`*)

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

秋田県の空の玄関「秋田空港」 旅気分だけでも味わってみました(^^♪

新型コロナウイルスの蔓延が収まる気配がなく、規制がないとは言え中々旅行に行けない今日この頃(^^;)

せめて旅気分だけでも味わってみようと、秋田県の空の玄関である「秋田空港」にお邪魔してみました(^^♪

お盆近くと言う事も有り、結構人手が有りますね。

池田修三さん生誕100周年の企画としてスタンプラリーが開催されてました。こちら秋田空港も含め、全部で4カ所に設置されているようです。

2階のスペースには作品も展示されてました。

空港に足を踏み入れると、秋田県を代表する男鹿のなまはげ小野小町がお出迎えしてくれます(*^^*)

お土産売り場ロビーの様子。秋田県の名産品と食事を楽しめますよ(*^^)v

ロビーの壁には、秋田県出身の漫画家「矢口高雄」さんの作品「釣りキチ三平」のレリーフが飾られてました。

3階には、資料展示室の「くぅ」や送迎デッキの芝生広場などが設置されてます。お子様連れの方にも優しい空港ですね。

ちょうどANAJALの両方の飛行機の搭乗時間が近かったようで、運良く両方の飛行機を見ることが出来ました(*´з`)

少しですが旅気分を味わえた・・・ような気がします(笑) 早く新型コロナが落ち着いて、以前の様にあちこち気楽に行ける日がまた来ることを願ってます!

ブログを見た皆様、是非秋田にふるさと納税をお願いします(*´ω`*)

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

好天に誘われ、横手を象徴する風景を眺めに「横手公園」へ!

休日出勤の週末、お客様との約束も終わり、好天に誘われ横手公園まで足を伸ばしてみました(^^♪

横手のキャッチフレーズ「山と川のある町」を象徴する風景が見られるお気に入りの場所。

公園正面の駐車場から見える風景。中心に横手川が流れ、その周りに横手の街並み、一番奥に出羽丘陵鳥海山

少し雲が多く鳥海山がはっきり見えないのは残念でしたが、いつ来ても素敵な風景ですね(*^^)v

忘れちゃいけないのが、横手城。青空と生茂った緑に映え気持ち良さそうです(#^.^#)

レストハウスもリニューアルされ、建物もメニューも一新。客席が2階になったことで見晴らしが最高に。

おすすめメニューは、ちゃんぽんの辛味噌。長崎ちゃんぽんとは違った横手オリジナルの仕上がりなので、お越しの際は是非お試しくださいませ!

レストハウスの裏から賑やかな音楽が聞こえていたので覗いてみたら、裏の牛久沼駐車場で3on3のイベントが行われてました。

ヒップホップの音楽に乗り、楽しそうにボールを追いかける若者の姿が美しい(*^^*)

お陰様で楽しい週末となりました。

ブログを見た皆様、是非秋田にふるさと納税をお願いします(*´ω`*)

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

地元横手市大森町のオブジェ、小さいながらひまわりに囲まれていました(^^♪

私の地元、横手市大森町。通勤路途中に、雪解けとともに飾られるオブジェが有ります。かなり際どいものですけどね(^^;)

何のオブジェかと言いますと、爺様おニイさん。以前も投稿したので、覚えている方もいるかもしれません。

そのオブジェが、小さいながら沢山のひまわりに囲まれてました(^^♪

朝の通勤の際いつも見ているので、その内写真を撮ろう!と思いながらも帰路の時はすっかり忘れてしまい・・・気が付いたら、ひまわりはしおれ気味に(-_-;) しかも逆光で、良く見えず(;´・ω・)

来年は忘れず、しっかり写真に収めるようにしますね。

ひまわりが咲く前は、こうでした。

昨年は、こちら。婆様とおネイさんでした。

さらに、その前年。アンパンマン・バイキンマン・チコちゃんらしきものはおらず、なまはげらしいものがおりました(笑)

一番最初は、この2体でした。

ブログを見た皆様、是非秋田にふるさと納税をお願いします(*´ω`*)

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村