味も品質も出荷量も日本一の「三種町のじゅんさい」 今年も摘みに行きましたよ!

つるりとしたのど越しと、ぷりぷりの極上の食感が美味しい「じゅんさい」 秋田県三種町産は、味も品質も出荷量も日本一! ブランド品です(*^^*)

そのじゅんさい、今年も摘みに行ってきましたよ! 4年連続4回目、甲子園の出場のようですね(笑)

農場は、昨年と同じ「北林農場」さん。ちょうど前日に、テレビ局2局で放送されてました。もしや、テレビの影響で混んで収穫が少ないくなるのでは・・・なんて、今はコロナ禍で完全予約制、しかも人数制限してるので影響ないんですがね(笑)

沼一面を緑で覆う、じゅんさいの葉。その新芽がゼリー状で覆われており、食用として摘み取れるんです。

じゅんさいとは、水面に葉を浮かべる水草の一種で、淡水の沼に生息します。沼底に根を張り、そこからたくさんの茎を伸ばし緑色の楕円形をした葉を水面に浮かべます。

真ん中の丸まった葉が食用の新芽です!
アップの写真、ネットで拝借してきました!

四角い船に乗り、水面をかき分け、新芽を探します。新芽の下に茶色い「玉」があるので、そこから爪で折って摘み取ります。引っ張っても取れないのでお気を付けください(^_^;)

もちろん、初めての方には店主が丁寧に教えてくださいますので、初訪問の方も安心してください(*^^)v

摘み取ったら、船に備えているバケツに入れます。必ず大きい葉も付いてくるので、それを爪で切り離し、もう一つのバケツに入れるのがマナーです。

3時間2000円で、摘み放題。時間いっぱいか、バケツが満杯になったら、終了。ちなみに、バケツ満杯で約5Kgとか。私は、一度も満杯になったこと有りませんけどね( ̄▽ ̄;)

3時間でバケツ2/3ほど、約3.5㎏の収穫。十分元が取れます(*^^)v お吸い物に、みそ汁の具に、酢やポン酢で味付してそのまま、などの方法で食べます。

じゅんさい摘みは、完全予約制三種町観光協会に電話し予約、当日そちらで受付(計熱・住所等記載)をし、そこから農場へ。農場は自分で指定できますし、どこでも構わないなら空いているところを教えてくれます。

コロナ禍の中、蜜を避けた行楽の行先に是非どうぞ\(^o^)/

お宿の予約は、下のバナーからどうぞ!

収穫後、袋に詰めて持ち帰ります。私はこの袋2つの収穫でした(*^^)v

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
0

今年もお邪魔させて頂きました!美容室「サロン・ド・エムズ」さんのバラ園

数年前から趣味のバラ園を一般公開してくれた、地元横手市大森町の美容室「サロン・ド・エムズ」さん。今ではマスコミも取材するほど有名になりました(*^^)v

美容院の裏のスペースを使い、アーチやフェンスを使用し四方に隙間ない程並べられたバラ園は、圧巻の一言です!

店舗の入り口からすでにバラが飾られてます!
店舗裏の入り口より一歩入ってみました!
アーチ前の右手のウッドフェンス

先に進むと一番の見所「アーチ」が見えてきます。大輪のバラが素敵ですね(#^.^#)

アーチの脇には「ドアのモニュメント」が2か所設置されてます。おとぎ話に出てきそうな演出ですね(*^^*)

アーチです!
ドアのモニュメント、その1!
ドアのモニュメント、その2!

アーチを過ぎると、次の見所「大きなベンチ」が突き当りに見えます。一人で行ったので、座っている姿は撮られませんでした(笑)

そして、そこから進むと最後の見所「小さなベンチ」が2個。もちろん、その周り四方にあるバラが一番の見所なんですけどね(^^♪

大きなベンチ!
小さなベンチ、2個!

最後までたどり着くと、あとは戻るだけ・・・ですが、裏から見たアーチがまた素敵です( *´艸`)

入るとき気が付きませんでしたが、入口に消毒液と募金箱が!少額ですが協力させて頂きました(*’ω’*)

裏から見たアーチ!
消毒液と募金箱!

来年も素敵なバラを観させてくださいませ!

お宿の予約は、下のバナーからどうぞ!

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
0

二度目の更新も無事完了しました!FP協会の資格「CFP」

FPとは「ファイナンシャル・プランナー」の略称で、家計にかかわる金融、税制、不動産、住宅ローン、保険、教育資金、年金制度など幅広い知識を備え、相談者の夢や目標がかなうように一緒に考え、サポートする専門家です。

FPの資格にはAFP・CFP・2級FP技能士・1級FP技能士が有ります。AFP・CFPは「FP協会」の認定資格で、2級FP技能士・1級FP技能士は「国家資格」です。

FP協会の資格は取得すれば終わりではなく、2年に一度更新が有ります。更新のために「単位」を取得する必要があり、常に勉強することが求められます( ̄▽ ̄;) ちなみに、2級・1級FP技能士は更新はございません。

私が更新した資格は「CFP」です。CFPとは、北米、アジア、ヨーロッパ、オセアニアを中心に世界25カ国・地域(2021年3月現在)で導入されている、「世界が認めるプロフェッショナルFPの証」で、FPの頂点とも言えるものです。原則として一国一組織により資格認定が行われており、日本においては日本FP協会が認定しています。つまり、世界に通用する資格、何ですよ!

AFP資格は、FPとして必要かつ十分な基礎知識を持ち、相談者に対して適切なアドバイスや提案ができるFP技能を習得した者に与えられる資格で、FPとしての基本の資格です。

2年間でCFPは30単位AFPは15単位の取得が必要です。1単位は、時間にして1時間。なのでそれぞれ、30時間・15時間は勉強する時間が必要なんですよね。

単位にも条件が有り、倫理は必須で、金融・不動産・ライフ・リスク・タックス・相続のうち3科目以上の単位取得が必要なんです(^_^;)

足掛け5年を要し、受験料・交通費・宿泊費をかけて取った資格なので、大変ではありますがこれからも続けられるよう、頑張ります(*^^)v

是非こちらの日本FP協会のHPもご覧くださいませ!

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
0

全国にあるご当地グルメ!こちらは美郷町名物「たぬ中」です

ご当地グルメ、今はB級グルメなどとも呼ばれていますね。美郷町に古くからあるご当地グルメが「たぬ中」で、「たぬき中華そば」の略称です。

名称から想像できると思いますが、天かすをトッピングした中華そば。たぬき蕎麦の中華そばバージョンです。

写真から分かるよう、昔ながらの中華そば天かすが散らされている、シンプルな中華そば。美味しそうですよね(#^^#)

具材も、当然昔ながらの物。ネギ海苔ナルトに、写真には見えませんがシナチクも。

それぞれの味わいも、昔ながらの懐かしい味。スープは、鰹節中心の醤油味。麺は、少し細めの縮れ麺。シナチクは、細めで短い歯応えの有るもの。

そこに天かすの油と食感がうまく絡むのがたぬ中の醍醐味ですね(*^^)v

今回食べたお店は「若清水」さん。県道11号(通称 角六線)沿いにある老舗食堂。角六線を通ったことのある方は、きっとご存じでしょう。

お店の外観とメニューです!それにしても、たぬ中500円とは格安(^^♪

外観です!
他のメニューも、リーズナブル!

ご当地グルメなので、他にも食べられるお店は沢山ありますので、こちらをご参照に(^_-)-☆
http://foodpro-akita.com/dantai/tanutyu.html

お宿の予約は、下のバナーからどうぞ!

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
0

今年もいました、羊とヤギ!道の駅十文字のアイドル、かな?(笑)

サクランボの販売状況を見に、道の駅十文字へ! サクランボは早生の品種が出始めてましたが、出始めるのはもう少し先のよう( ̄▽ ̄;) でも、羊とヤギはもう出始めてました(笑)

道の駅十文字の裏には、ベンチに遊具に広場と結構素敵なスペースなんですよ。

そのスペースの一角に、3年前から鎮座するのが「羊とヤギ

単管を組んで作られた柵と、陽射しを避けるための小屋が設置されてて、その中に羊が一匹とヤギが二匹。揃って草を食べてました(*^^*)

去年は、羊一匹とヤギ三匹で、柵にはネームプレートもありました。今年は、ヤギが一匹少なくなり、ネームプレートも無くなり・・・(^_^;)

でも今年は、が元気いいんですよね(*^^)v 去年は、ほとんど小屋の中で、中々見ることが出来ませんでしたけど。

単管の柵の周りに刈った草が有るので、それを差し出せば近寄ってきて食べてくれますよ(^^♪ 結構かわいいものでした!

これからサクランボの王様「佐藤錦」が、店頭に並び始めます。買いに来た際、裏にの羊とヤギに会うこと忘れずにね\(^o^)/

お宿の予約は、下のバナーからどうぞ!

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
0

ここ5試合勝ちのない「ブラウブリッツ秋田」 上位の町田戦の結果はいかに?

5月5日の第12節長崎戦以来2敗3分けと勝ちが無い、地元サッカーチーム「ブラウブリッツ秋田」 6月13日はアウエイ町田戦。結果は、いかに?

開幕戦以来、なかいち。のパブリックビューイング!相手は、上位に位置するFC町田ゼルビア。かつてはJ3で戦ったチームではありますが、J2の先輩チーム。厳しい相手であるのは間違いありません(;^_^A

少し遅れ15:30、キックオフ! ブラウブリッツ秋田のペースで進みます。前線からのプレスが効いて、ゴール前に迫る\(^o^)/ 

しかし、相手の守備に阻まれたり、決定的なチャンスを決めきれず・・・35分過ぎ頃からは、徐々に町田も巻き返し、かなり危ないシーンも(^_^;)

一進一退の攻防のまま、スコアレスの0-0で前半終了。ここ5試合勝ちは無いけど、後半に結構得点するケースが多いので、期待しましょう(^^♪

後半開始! 前半同様、ブラウのペース。しかし、48分町田の三鬼選手のミドルシュートが・・・しかし、右にそれて助かりました(;^_^A

ブラウブリッツ秋田は50分、鈴木選手のスローインからの流れで、フリーの加賀選手が先制ゴール\(^o^)/ 加賀選手は、今季初ゴールです!

その後は、町田の逆襲も。フリーキックやカウンターによる攻撃、何とか全員の守備でかわします(;・∀・) がんばれ!

お互いの持ち味を出し、膠着状態が続きます。そんな中64分、ゴール正面でフリーキックを得ます。キッカーは、鈴木選手。どういったパスを供給すかと期待していたら・・・

なんと直接狙い、そのままゴールネットを揺らしました(^O^)/ 勝利に近づく2点目、ゲット!

2点目以降、町田は点を取りに前のめりの攻撃を! 球離れの速いパスワークから、ブラウブリッツ秋田のゴールに迫ります(◎_◎;) 何とか凌ぎ、得点を許しません!

町田は、75分平戸選手のシュート、80分晴山選手のヘディングシュートとゴールに迫りますが、キーパー田中選手のセービングで得点ならず(*^^)v

ロスタイムは、4分! また4分なのね(笑) 前線からのプレスは、ロスタイム中も効いてます。町田に前線にボールを出させません!

そして、試合終了のホイッスル! 2-0で、6試合ぶりの勝利を収めることが出来ました(#^.^#)

次節は、現在3位のアルビレックス新潟。ついこの間まで首位で、元J1チーム。是非上位キラーぶりを発揮して欲しいです(*^^*)

お宿の予約は、下のバナーからどうぞ!

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
0

秋田市民市場内にある、秋田市民御用達のラーメン屋さん「支那そば伊藤」さん!

サッカーのPV前の勝利の麺、今回は秋田市民御用達のこちら「支那そば伊藤」さん。秋田市民市場内にあるあっさり中華そばのお店です(^^♪

市民市場の買い物の人はもちろん、秋田駅から近いことや駐車場もある事から観光客の方や秋田市街の方も多く訪れる人気店。

今回はオーソドックスに「中華そば」を「しょうゆ並」でオーダー!トッピング追加で「ネギ」を。 こちらでは、定番中の定番。初訪問の際は、是非こちらのメニューをお楽しみくださいませ(*^^*)

この見た目、どこかで見たことないですか? 透明度の高いスープ、昔ながらの縮れ麺ナルトシナチク海苔、豚モモの硬いチャーシュー。そして目を引く、お麩

そう、十文字中華そば! 実はこちらの店主、十文字中華のお店で修業して独立したんですよ!

全体図! トッピングの「ネギ」は、別皿!

味ももちろん、見た目通りの十文字中華そば。カツオと昆布中心のあっさりスッキリだけど、出汁はしっかり効いてる透明スープ。

そして、そのスープをうまく絡めてくれる縮れ麺。コシの柔らかい、スープによく合う優しい味わい。

噛み応えのある、硬めのチャーシュー。そして欠かせないアクセントの、お麩。出汁の効いたスープがたっぷりしみ込んでます(*^^)v

本場十文字まで行かなくてもこちらで味わえるのは、秋田市近辺の人には有難いでしょう! でも、たまには本場まで着て楽しんでくださいませ(#^.^#)

お宿の予約は、下のバナーからどうぞ!

メニューは、こちら! 食券販売機方式です。

店内に貼ってあるメニューです!

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
0

先人の知恵は凄いですね!美郷町六郷にある「関田円型分水工」

美郷町ラベンダー園の案内板で見つけた不思議なモニュメント?何かと思ったら、水田に水を注ぐ「分水工」との事! 名称は「関田円型分水工」だそうです。

ラベンダー園の「美郷町案内マップ」に載っていた、丸い噴水のような物。何か良く分からないので、確認するため向かってみました(^^♪

見た目は噴水ですが、もちろん水は吹き上がってません(笑) ただ、円の真ん中から水が沸き上がってます! なんとなく面白く、つい見入ってしまっちゃいました(*^^*)

サイフォンの原理を利用し水をくみ上げ、脇に開けた穴(オリフィス)を通じて給水する施設。円筒形サイフォン式、と呼ばれる様式だそうです。

ここから7つの地区(そのうち1カ所から更に3地区に分離し、合計10地区に)に給水されるのですが、その仕分け方が素晴らしい!

水利権と受益面積を基礎に、それに応じた穴の数を割り当て給水する仕組み。そこから先の水路も、水量によって大きさを決めてるんです。

昭和7年に設立発起され昭和13年5月に完工し、それから90年以上もの間多くの水田に豊かな水を供給し続けている「関田円型分水工」 先人の知恵は、本当に素晴らしいものです(#^^#)

お宿の予約は、下のバナーからどうぞ!

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
0

お祭りは中止ですが、今年も奇麗に咲いてました!美郷町の「ラベンダー園」

この時期毎年恒例の訪問は、美郷町の「ラベンダー園」 昨年に続き新型コロナウイルスの蔓延によりお祭りは中止ですが、ラベンダーはお構いなしに奇麗に咲いてました(*^^*)

美郷町のラベンダーと言えば、白いラベンダー「美郷雪華」 突然変異の株を育てて、こちらのオリジナル品種として認定されたもの。

その美郷雪華越しに見る管理棟、これがここで一番好きな景色なんですよね(#^.^#)

もちろん、従来の紫色の可憐なラベンダーも沢山の種類が植えられてます。その紫のラベンダー越しの風景も素敵なものです。

広大な広場にはテーブルや椅子も設置されており、そこに休憩する方、またレジャーシートを敷いて食事を楽しむ方も。

いつもなら出店が並んで、摘み取り体験もあり、大型遊具も設置されていることから、特に親子連れに人気のスポット。

お祭りが中止の為出店はありませんが、親子連れを中心に沢山の方が来られてました。さすがに例年より人数は少なかったですけどね。

来年は新型コロナウイルスも落ち着き、例年通りお祭りが開催されることを祈念してます!

お宿の予約は、下のバナーからどうぞ!

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
0

紅葉の黄色も良いけど、初夏の新緑も気持ちいい「イチョウ並木」

数年前、新聞やSNSで取り上げられ、一躍有名になった横手市黒川にある「イチョウ並木」 取り上げられたのは、紅葉の真っ黄色の写真でした。

丁度お客さんからの帰り道、近くを通ったので気になり立ち寄ってみました(*^^*)

夕方17時頃でしたが、少し傾いてきた夕陽に照らされた新緑の並木! かなり気持ちのいい風景でした(#^.^#)

ちょうど中間に施設の入り口が有り仕切られてて、この写真はそこから撮ったものです。こちらの方向は道路にも緑が敷き詰められてて、並木と一体感有りより奇麗ですよね( *´艸`)

ちなみに、逆側は道路が舗装されていて、若干趣が下がっちゃいますね(;^_^A

等間隔で全長300m程に並ぶ姿は、かなり見応えが有ります。全景を移すと、イチョウがあまりに小さくなり、何の写真か分からなくなるほど(;・∀・)

昨年、紅葉の写真を撮りに行ったのですが、時期が早くまだ黄色が疎ら状態。また行こうと思っていたけど、行く機会を逃し・・・思い出して行ったときは、すでに枯れ木でした(;´Д`)

あっ!疎らの写真も投稿したんですけどね(笑)

こんなに奇麗なイチョウ並木、実は・・・下水の処理センターの前に植えられてるんですよね( ̄▽ ̄;) 

秋田県の事業で、公共の河川や湖沼、海域などの水質汚濁を図るために造られた下水道事業用施設。

敷地が広大なので、少しでも景観を良くしようとしたのでしょうね。お陰様で、地域の名物と癒しになってます(*^^)v

紅葉の時期になったら、今年はキッチリ黄色の並木を撮ってこうようって(笑) 皆様も是非いらして下さいませ(^^♪

お宿の予約は、下のバナーからどうぞ!

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
0