「宝仙湖」の道路標識に誘われて寄り道したら、玉川ダム湖のことでした(笑)

仙北市西木町を通過中、「宝仙湖」という道路標識を発見! こんな湖有ったっけ?と思い寄り道したら、辿り着いたのが何と「玉川ダム」でした(笑)

玉川ダム建設で出来たダム湖の名称が「宝仙湖」との事。ただ、このダム湖が美しい(#^.^#) まさに、山紫水明とはこの景色のことですね!

仙北市西木町で見かけた道路標識が、こちら。北秋田市に向かっているところでしたが、時間は十分あるのでちょいと寄り道することに。

途中、交差できないような細い個所もあり、かなり不安でした(;^ω^) しかし、走る事約10km、辿り着いたらそこは玉川ダム(笑)

何度も通って、その美しさは以前より知ってたけど、そう言えば寄ったことなかったなあ(^^;) 折角なので見学してみました。

展望台玉川ダム資料館なども有るんですね。全く知りませんでした(;^_^A

案内看板を目印にダム方面に向かい、橋を渡ったすぐ左手に「展望台」が有ります。幟階段のところに「カリヨンの鐘」との文字が。

どうやら、展望台の頂上に鐘が設置されている模様。カリヨンとは、音色の違う鐘を組み合わせた演奏装置・大型のチャイム、と言う意味のようです。

頂上まで登りましたが、高所恐怖症の私は正直かなり怖かったです(-_-;) でも、カリヨンの鐘はしっかり鳴らしてきましたよ(*^^)v

こちらが、展望台の頂上からの景色。どうです?絶景でしょ(*^^*) ちなみに、到着した時間は早朝午前7時! 空気が澄んで、最高に気持ち良かったです。

ふと思ったんですが、紅葉ならより一層奇麗だったでしょうね!今回は知らずに来ちゃったので仕方ないですけど、紅葉の頃もう一度来てみようかな(^^♪

眼下に見える湖が「宝仙湖」で、一番奥で少し霞んでて、雲がかかっているのが「秋田焼山」 その左手に大きく見えるのが「男神山」で、重なってとがって見えるのが「女神山」です。

展望台の案内図の受け売りなんですけどね(/・ω・)/

展望台を後に、ダム本体に向かいます。手前にダムの説明看板も有りましたよ!

早朝の爽やかな陽射しの中、ダム本体へ。今は比較的水量が少なく、だいぶダイム本体が現れてますね。

さすが、秋田県南で最大級の重力式ダム。かなり大きいです。玉川ダムにキャラクターがいるんですね(@_@) 初めて知りました。ロン君ルンちゃんだそうです。ネーミングの由来は、書かれてなかったので不明です(^_^;)

美しさに気が付きながら、今まで素通りしてたのが勿体ない(~_~;) これから紅葉でより美しくなるんで、紅葉狩りの行先候補に是非(^^)

ふるさと納税で応援お願いします(*´ω`)

玉川ダム資料館は、早すぎて空いてませんでした(笑)

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

投稿者: 無駄に早起きなオッちゃん

加齢とともに早朝目覚める「無駄な早起き」なオッちゃんとなりました(;^_^A そんな無駄に早起きの時間を有効利用と、ブログを始めてみました(#^.^#) 日常の風景やランチなどを投稿していきますので、ぜひご覧になって下さいませ(^_-)-☆