GoToトラベルに乗っかって、行ってきました「新玉川温泉」(*^^)v


秋田県プレミアム宿泊券が当たり、GoToキャンペーンも始まったことから、9月に予約しお邪魔しました「新玉川温泉

4月28日にリニューアルオープンし、館内はもちろん浴場様変わりし、すっかり奇麗に。天気予報通りの雪の天気で、途中から除雪した跡があり、道路わきに寄せられた雪が積もっていたのにはビックリでしたけど(;^_^A

湯質は、日本一の強酸性湯。注意書きに「浴槽内で体をこすらない」とあります。なぜかと言うと、皮膚が炎症を起こす可能性があるからなんですよね( ̄▽ ̄;) それ程の酸性湯なんです。実際、傷や赤切れなどがあれば、滲みますよ!

お風呂は、源泉100%の大浴場から、源泉50%のぬるい湯・あつい湯やサウナ代わりに箱蒸湯、ジャグジーのような気泡湯など、かなり多くの種類を楽しめます。もちろん、露天風呂もありますよ(*^^*) 個人的には、箱蒸湯が最高でした!

お風呂の温度は全体的に低く、かなりぬるく感じます。あつい湯でも、それほど熱くはないです。風呂上がりにはそれほど感じないのですが、湯冷めせずしばらく身体の中からぽかぽかと温まる感じが抜けないんですよね(*´ω`*) これが、この温泉の泉質なんでしょうね。

また、入浴方法にもお勧めがあるようです。刺激の強い源泉やあつい湯と、刺激の弱い弱酸性のお湯やぬるい湯を交互に入る「あわせ湯」という入浴方法です。人間の持っている治癒力を刺激する入浴方法とのこと。

もう一つが、温泉に入った後少し冷たいシャワーを浴び身体を冷ましまた温泉に入る、を繰り返す「温冷交代浴」です。自律神経の乱れを整えたり冷え性の方に効果がある入浴方法のようですね。

がっつり温まりたい方は、やはり「岩盤浴」を!ここの岩盤浴、かなり熱いです(;’∀’)茣蓙が用意されてるのですが、すぐお尻と背中がジリジリしてきます!暑さを感じてくる頃には、もう汗がびっしょびしょになってますよ( *´艸`)

なお、12月1日より国道341号線は通行止めとなりました。新玉川温泉に向かうには、JR田沢湖駅から出発の路線バスのみです。最終初の時間が12:35とかなり早いですので、時間には十分お気を付けくださいね。

お車でお越しの方は、田沢湖駅の近くに旅館の駐車場がありますのでそこに駐車し、最寄りのバス停「営林署角」から乗って下さいませ。詳しくは、新玉川旅館のHPからご確認ください。
https://www.shintamagawa.jp/sp/index.html

お宿の予約は、下のバナーからどうぞ!

下のバナー、ポチって応援お願いします(*´ω`*)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村
0

投稿者: 無駄に早起きなオッちゃん

加齢とともに早朝目覚める「無駄な早起き」なオッちゃんとなりました(;^_^A そんな無駄に早起きの時間を有効利用と、ブログを始めてみました(#^.^#) 日常の風景やランチなどを投稿していきますので、ぜひご覧になって下さいませ(^_-)-☆