紫陽花寺数あれど、こちらの紫陽花は「青一色!」

鬱陶しい梅雨、その時期にこそ可憐に咲く花「紫陽花」 紫陽花が有名なお寺さんは全国にたくさんあると思いますが、我が秋田県の紫陽花寺はちょいと違いますよ(^^♪
なんと、紫陽花の色がただ一色「青のみ!」なのです。その名は、「雲昌寺」さんです。

紫陽花は、アルニウムイオン量や土壌のph度などにより花の色が決まるといわれており、赤・白・青・ピンク・紫・緑の6色に分類されるそうです。多くの紫陽花寺は色取りどりの花を見ることができ、それはそれで大変奇麗な風景です。

しかし、「雲昌寺」さんの紫陽花は写真のとおり、青一色なんです。お寺ということもあり、それはそれは厳かな雰囲気で、青色の効果により心が穏やかになるように感じます。また、青の紫陽花の群れの彼方に見える男鹿の日本海とのコラボも見事です。

色々写真撮ったのですが、あまり写りの良いのがなくて、この写真が一番雰囲気を感じられたので投稿しました(苦笑)
紫陽花は元から生えていたわけではなく、副住職の古仲宗雲さんが一株から増やしていき、現在の数にまで育てたそうです。
詳細及び写真は、こちらを!
https://oganavi.com/ajisai/

寺院ですのでもちろん民間ですから、拝見の際は近くの案内看板を参考にし、近隣十問の方にご迷惑とならないよう配慮のほどお願いします。駐車場もある程度用意してありますが、道が狭く交差が厳しいところもございますので、くれぐれも路上駐車はお辞めくださいませ!

投稿者: 無駄に早起きなオッちゃん

加齢とともに早朝目覚める「無駄な早起き」なオッちゃんとなりました(;^_^A そんな無駄に早起きの時間を有効利用と、ブログを始めてみました(#^.^#) 日常の風景やランチなどを投稿していきますので、ぜひご覧になって下さいませ(^_-)-☆